2016/3/21

風邪との闘い1ヶ月  健康

今までで最悪の風邪をひきました。
2月中旬、8度以上の熱が出て近所の病院へ。
インフルエンザではなく"いつもの風邪薬"を処方してもらいました。

全身蕁麻疹(泣)

治るのに半月ほどかかり、ようやく治ったと思ったら今回の最悪風邪。
おかしいな?と思って3日後に発熱。
今回もインフルエンザではなかったのでここで無理して仕事。

高熱、頭痛、咳、鼻水と全ての症状が一気に出た!
しかも3日間変わらない状態。
オーケストラと舞踏のコンサートも行けず…
1列目ど真ん中だったのに_| ̄|○

再度インフルエンザ検査。やっぱり違う。
前回と違う薬を貰ったけど、一向に良くならない。
あまりの頭痛にロキソプロフェインを飲んだ。
この薬は指の骨折の時にずっとお世話になっていた薬だったけど、ある日突然唇が痛痒くなり、目の縁が堪らなく痒くなる症状が現れたのです。
調べた結果、骨折とCRPS炎症で強い薬を飲んでいたため、体質が変わった可能性があると皮膚科の先生はおっしゃっていました。

その薬が家にはまだたくさんあったので、副作用覚悟で飲みました。

頭痛は治まりラクになったけど、案の定、唇が痛痒くなり目の縁が堪らなく痒い(泣)←現在も続く

今は、風邪はすっかり良くなり好調ですが、約1週間ピアノを触っていなかったので、微妙な動きはなかなか感覚が戻りません。
今日は生徒さんレッスン、デイサービス、自分の練習。

今度の日曜日は、お習いしている浅野先生の内弟子発表会です。

ピアソラ…アディオス・ノニーノ
ブラームス…ハンガリアンダンス6番

を弾きます。
頑張らなくちゃ!

次回は土曜日に行った歌舞伎についてです。

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ