2015/7/18

指の骨折17〜リハビリは続く。。そしてやっと・・  骨折

一週間後、私のCRPSは落ち着いて良くなったようです。
無事退院しました。

その日から温冷浴を朝晩15分が日課になりました。

42℃のお湯に4分
水に1分

を3回繰り返します。
CRPSの自律神経のアンバランスを元に戻し、痛みを軽減させる効果があります。
これがCRPSにとって大切なリハビリとなります。

この温冷浴から一日が始まり、時間さえあれば指をマッサージしたり先生から指導を受けている自主トレをしていました。

例えば、
・スポンジを握る。
・硬い棒を握る。
・関節を曲げたり伸ばしたり・・泣くほど痛い


病院には週に2〜3回リハビリに通いました。(現在は週に1回)
病院では上記の他に、リハビリ粘土を使ったストレッチや、もちろん作業療法士の先生がストレッチをしてくれますが、痛くて痛くてギャーギャーは続きました。

リハビリ粘土
クリックすると元のサイズで表示します

色によって硬さが違います。
緑→ピンク→青→紫 の順に硬くなります。
今現在の私はピンクを使っています。

この時点での右手の握力はゼロでした。

A先生も「ピアノが弾けるようになったら弾く事がリハビリになるけど、それまでは慎重に」
ということでした。

そして2015年が明け、いよいよピアノに触っても良い時がやってきたのです。
その時の様子です。

https://youtu.be/pTH-fQxkA7c


これを日に3回もやると夜には腫れました
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ