2012/6/27

上手く弾けるに決まっているのに。。  発表会

3日後には28回目の発表会です。
28年です。

今年も生徒の皆さんはとても頑張っており、なかなかレベルの高い演奏をしていらっしゃいます。
小さな子も、一生懸命心をこめて弾いています。
嬉しいですね。
どうして音楽を演奏するか・・人それぞれです。
楽しいから、自分表現、仕事、自分の世界を持つ、人に聞かせたい、好きだから。。。

私は何でしょう・・
もちろん好きだから・・自分を高めるため・・自己表現・・親孝行・・仕事・・
一つではありません。
でもひとつだけ確実に言えること。
それは、皆さんが「楽しい」と思って頂ける演奏をすること。
「あんな風に弾けるようになりたい」「なんて素敵な曲なんだろう」
聴いてくださる方に、そう思って頂ける演奏をすることは使命だと思うのです。

広い世界を見れば、そんな器ではないかもしれない。
でも私はそう思うのです。
だから練習する。

何度も日記に書いていますが、今回はシューマンを弾きます。
すでに仕上がっています。
大体は上手く弾けます。
でもとても怖い。いつもに増して緊張します。
なぜでしょう〜。
これがシューマンの難しさなのかもしれません。

子供のころから弾きたかった曲。
頑張ります!
クリックすると元のサイズで表示します
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ