2008/12/6

ボトルに変化が ・・・  カラーセラピー

見たり、聞いたりしていたボトルの変色。
今まで、まあまあ安定した私のカラーボトルにも、
ついに変化が現われてきちゃいました。

布や塗料などが日光などに長時間さらされてることで、
退色 (色が褪せる)という現象があります。

車の中に、マスコットやぬいぐるみを入れていて、
色が褪せてしまったという経験はありませんか?
あれです。

カラーボトルも着色されたもので、中のオイルにも酸化するものなので、
変化が起きても不思議なことではありません。

そしてセンセーションでは、あまりスピリチュアル性を重視していない、
現実的なセラピーでもあるので、ボトルの変色にはふれていません。
けれど、色の変色にも意味があるのでは・・・と、
考えさせられてしまう今日この頃です。

こんな色になっちゃいましたぁ〜!
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2008/11/30

3層カラーのボトルセラピー  カラーセラピー

センセーションに新しいセラピストコースができました!
今度は、業界初のトリプルカラー。
『センセーション・トリコロール・カラーセラピー』 と言います。

私自身も受講前なので詳しくはお伝えできなのだけれど、
これまでラフィで行っていた単色ボトルのセンセーションは、
どちらかというと現実的な手法でしたが、
今回のトリコロール・カラーセラピーでは、
新たな知識が加わりボトルも12本に。
現実とスピリチュアルの融合?・・・そんな印象。
各ボトルにネーミングもあるようですよ。

・・・ということで。
来月お休みを頂き、受講してまいります。
ワクワク、ドキドキ p(^^)q です。

皆さんにご紹介できるのは、来年度に入ってから。
(ボトルの入荷状況や、私自身の内容の消化期間も少し下さいね)

少しお時間を頂きますが、
楽しみにしていてくださいね
0

2007/12/16

カラーセラピスト養成講座  カラーセラピー

今日、長岡市内で開催された2日間のセンセーション・カラーセラピスト養成コースが終了しました。
受講された皆さんお疲れ様でした。

今回は、色の持つ効果と同時に、セラピストという仕事へ関心をお持ちの方ということもあり、いつも以上に熱心さが伝わってきました。
講座を通じて皆さんの色に対する想い、活かしていこうとする方向性など、様々なお考えにふれさせていただくことは私にとっても勉強させられたり、刺激にもなります。

皆さんが一番楽しみにしているのがカラーリーディングの部分です。
ご自身のことを選んだ色と照らし合わせながら進めていきます。
そして今度は、相モデルでのリーディングエクサイズ。
色のキーワードから言葉にして伝えていくことは殆どの方が最初に悩まれる部分でもあります。

これでいいのかなぁ・・・
あっているのかなぁ・・・と、まず頭で考えてしまうのです。

カラーカウンセリングもエネルギー的な交流の一つなんです。
頭で考えるというより、
色から受けた印象、感覚ををまず言葉にしてみる。
後は練習あるのみ。
経験の積み重ねが皆さんのセラピーの幅を広げてくれますし、
自信につながってきます。

皆さんの成長が楽しみです。(^^)
0

2007/1/30

カラーセラピーって?  カラーセラピー

カラーセラピー

内容はよく分からなくても、言葉自体は目にしたり、
聞いたりしたことがある方も多いのではないでしょうか。

似合い色を見つける、パーソナルカラーのことだったり、
カラーボトルや、選んだ色で性格などを診断するものだったりと、
個々に持っているイメージは違うようです。

今では、色彩心理を応用したカラーコーディネートをはじめ、
ツールを用いたカラーセラピーの種類も様々。
書店でも多く見られるようになりましたよね。
選んだ色で心理を見ていくのも手法の一つなんだけど、
色の応用範囲は無限なんです。

じゃぁ、カラーセラピーってどんなこと?ってなりますよね。
言葉にしてみると少し分かるような気がしませんか?

Color・・・カラー(色彩)だから、色を使う何かなんだね。
Therapy・・・セラピー(療法)だから、癒しの方法かな〜。

アロマテラピーなら「香り」、音楽療法であれば「音楽」などですね。
そして、カラーセラピーは、
色の持つ効果をご自身や生活の中に取り入れて、
『心』や『体』の健康のために役立てるというもの。
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ