2009/3/16

レイキヒーリング  日常のエトセトラ

昨日、レイキ・ライセンス再取得のため東京へ行ってきました (^^)/

レイキには、西洋レイキ、現代霊気などなど、
たくさんの流派みたいなものがありますが、
私が学ばせていただいているのは、西洋レイキをベースにしたもの。

で今回は、新しいスタイルに変わったということで。
さらに3月いっぱいまで、再受講の料金で受講できるということもあり、
ならば、この機会に行かねば!と、
またまたワクワク気分で行ってまいりました

アチューメントは、前回同様、長谷マリ先生
大好きな先生です
以前よりパワーアップした感じ。
ここ最近は、レイキ本をはじめ、執筆活動にも力を入れていらっしゃるご様子。
改正版も含め、1・2ヶ月内にまたまた出版されるみたいで、これもまた楽しみ。

そして、セミナーが始まってから、やたらと先生と目が合いまして・・・。
実は、寝不足状態での参加 (>_<)
見抜かれておりました〜。
ヒーリングしているから、大丈夫よ。
と、声をかけていただき、感謝の連続です。

今回は9名の受講生だったのね。
その中の殆どの方に、セミナーでご一緒させていただいた? そんな感覚。
私以外にもそう感じていらっしゃる方も多く、
今回の参加者はみんな繋がっているのだとか。
また、テーマが同じということもあり、懐かしくもあり、
強く感じるらしいです。

すごく不思議な感覚と、充実した1日でした。
ご興味のある方は、ぜひお声をかけて下さいね。
0
タグ: 生活 癒し 仕事

2009/3/7

新潟日報に!  その他のお知らせ

昨日(6日)の新潟日報・朝刊に、
プレリーラフィのカラーセラピーの記事が掲載されました。
ご覧になっていただけましたか?

仕事とはいえ、
柏崎までお越しくださった記者さんにも本当に感謝です。

インタビュー、写真撮影と約2時間余り。
実は、写真撮影の時にトラブルが
ご持参のカメラのシャッターが切れない ・・・ なんてことでしょう
急遽、私のデジカメで撮影。

でも、これを機会にカラーセラピーに興味を持っていただけたり、
コースを終了された皆さんの活動の活性化につながっていったら嬉しい (^^)v

同特集には、オーラソーマパーソナルカラー についての記事も掲載されていますよ
自分のスタイルづくり、モチベーションアップの参考になさってみてください。

0

2009/3/2

映画 ベンジャミン・バトン  日常のエトセトラ

今日は久し振りに映画鑑賞。
観たい映画リストを上げていったら、迷うほどの数に。

結局、TV予告を見ていて、一番気になっていた、
『 ベンジャミン・バトン ─数奇な人生─ 』 を観てきました

80代の老人の容姿で生まれ若返っていく、
ブラットピット演じる・ベンジャミンの一生と、
ケイト・ブランシェット演じる、デイジーとの愛の物語、
そして、様々な出会いと別れが描かれています。

物語は、
年老いたデイジーが娘・キャロラインに読ませた日記による回想で進んでいきますが、思っていたより、淡々としたストーリー展開。
表現するとしたら、四季の移り変わりのような感じかな。

不幸に見える人生を、
受け入れるベンジャミンの姿勢は、
環境や育ての母である、クイニーの存在も大きかったように思うのは、私だけ?

ここで、感動。
ここが良かったよ〜。
という目立ったシーンはなかったけれど、気がつくと涙がホロリ
人生について考えたり、
じんわりと心に残るものがある作品。

最後は、デイジーの腕の中で天国へ旅立つことができた、
ベンジャミンにとっても最高の贈り物だったかも
0
タグ: 生活 癒し 映画



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ