2006/11/17

林檎  

毎年、おなじみの林檎が届いた。
箱をあけると、林檎のあまずっぱい、香りがした。
さっそく、たべると、シャキとしたみずみずしさが、いっぱい、つまっていた。
この林檎に、青空と、まっかに色づいたリンゴ園が、思い出された。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ