2016/11/27

安芸の宮島  

錦帯橋 をみたあと、山陽本線で宮島口まで
宮島口から船で宮島まで
10分ほどの船旅でした。
午後3時近くにつくと、宮島観光を楽しんで帰る人の多いことにビックリ
島の人口より観光客のほうが多いのではないかと思いました。
鹿さんのお出迎えのあと、今日宿泊するホテルで荷物を預かってもらい、身軽になって厳島神社まで、いきました。


クリックすると元のサイズで表示します

細い路地を歩くと五重塔が見え、風情ある街並みが続きます



クリックすると元のサイズで表示します

朱塗りの本殿



クリックすると元のサイズで表示します

潮の満ち引きで、浮かんでいるような社殿
鹿が泳いでいるのにビックリ



クリックすると元のサイズで表示します

大鳥居と鹿のツーショット
今回 お気に入りの1枚


クリックすると元のサイズで表示します

夕暮れせまる 厳島神社
真っ赤な夕日には であえなかったけど、大自然を満喫
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ