2013/6/19

牛乳パックdeイス  ハンドメイド


ことの始まりは冬の寒い日
おちびさん(1歳半になる孫)の子守りで近所の公民館のこども広場にいったときのこと、
小さないすがおいてあって、さわってみると牛乳パックでした。
こんなのほしいな、のリクエストでいろいろ調べてみました。
まづは牛乳パックを集めることから
で40こ近く集まったのでいす作りがはじまりました。



牛乳パックを水洗いしてよく乾かします。
切り開いてこんな形にします。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

こんな三角形のものを24こつくります。
丈夫ないすにしたいなら、中に補強の牛乳パックをいれます。
5こ×2.7こ×2のもをつくってガムテープでとめます。
布でカバーを作ってイスの座るところには綿をいれるとクッションになってすわりごごちがいいのでつめました。
いろいろ試行錯誤でできたものがこれ



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

布も子供のすきな柄をえらんであげるといいですね、
この布をうちにあったもので、かかった材料費は0
なんともエコないすなのです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ