2016/7/30

土用のうしの日  

土用の丑といったら うなぎ
家の近所のうなぎの直売所でかったうなぎ
うなぎは好きというほどでないのだけど、
母親がここのうなぎがおいしく、 リクエストが来るので、送ってもらうこともしばしば
お店でかうと、あたためてくれてます。
肉厚でふっくらして、日頃買っているスーパーのうなぎとはちがうなぁ
お値段はそれなりだけど、めったに食べないものだけど、たまにはいいかな?
ふるさと納税で、寄付すると、ここのうなぎが送られてくるそう



クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/7/29

土用干し  

今年漬けた梅
お天気とニラメッコで、干すことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

赤しその色がでて、梅がきれいな色になりました。
今年はカビがでなくて、よかった
以前より、漬ける梅の量は減ったけど、おいしい梅干しになるといいなぁ
0

2016/7/19

ちゅら旅 最終日  

台風騒動でホテルで缶詰めもあやぶまれた 今回の旅
台風の進路がそれて 海でチャポチャポはできなかったけど、いろいろ体験できてよしとしましょ
静岡空港着の飛行機は1便だけ、空港からJRの駅まで30分(ほんまかい?)
それに乗るために那覇空港まで路線バスで行くことにした。
ホテルのバスでムーンビーチのホテルバス停まで連れていってもらった。


クリックすると元のサイズで表示します

ホテルのロビー
クリックすると元のサイズで表示します

那覇空港で、那覇最後のデザートはもちろん ブルーシールのアイスで決まり

ところがこれまた困ったことが。。
空港の発着案内板をみると、静岡空港が視界不良のため 天候調査中とのこと、
空港の方にたずねると、飛行機は飛ぶけど、ちょっと遅くなるのではとのこと
天候調査の後は大阪伊丹空港orセントレア空港に着陸することがあるかもしれないとの条件つきフライトとのアナンスが、
が〜んこれじゃ、何のために静岡空港着を選んだのか?
静岡行きの飛行機の出発を待つ人からどよめきの声が、
もし他の空港に降りたら、今日中に家に帰れるのか?
セントレアは何度か利用してるけど、伊丹は初めて 
考えてもしょうがないし、なんとか、なるでしょうっていう思いで飛行機に乗った、
途中低気圧前線を通過するのでけっこう飛行機がゆれ、ゆれても飛行機の安全上問題はないとのアナウンスがあった
着陸態勢に入ると、しばらくして、富士山が見えた。
静岡におりれるのかなっと思って、窓の外を眺めていると、見覚えのあるホームセンター。高速道路が見えた。茶畑もいっぱいあって、静岡って感じ、航空路のポイントも茶というのがあるらしい
無事 着陸!(ほぉ)
次なる問題はJRの駅までの路線バスにのること、
飛行機は降りてからバスの時間は30分ないのだ
荷物を受っとってバスにまにあうのか?
その次のバスは1時間以上あるのだ、
その心配をよそにターンテーブルから見覚えにある荷物がでてきた。
これでまにあった、到着ゲートから荷物の受け取りのターンテーブルまでかなりの距離がある羽田 セントレアでは絶対ありえないことだ、
超ローカルな空港はまるで、JRの駅で電車を降りて、駅まえロータリーに向かうようなものだった。
バスの所有時間は本当に30分だった。
駅に迎えに来てくれた娘におみやげをわたして、今回のちゅら旅珍道中は終わった(完)

クリックすると元のサイズで表示します

JRの駅のようなつくりの静岡空港ターミナル
0

2016/7/19

フレッシュアセローラ  

ちゃーんやで食事したとき 勧められた飲み物がフレッシュアセロラのジュース
こちらではアセローラというそうです。
お店の方から販売している場所を聞き訪ねました。
アセローラはビタミン豊富で健康にいいそう
日持ちがしないので、なかなか流通せず、地元で消費されるそうです。
細い路地を通り、アセローラの旗じるしを目指していくと、駐車場に何台ものレンタカーナンバーの車が停まっていました。
テレビや雑誌で紹介されたこともあって なかなかの人気です。

https://acerola-fresh.jp/


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

駐車場にアセローラの花が咲いていました。
実は赤く、ミニトマトぐらいの大きさでした。
実を試食させていただくと、すっぱい! 
でも体によさそう(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


ちゃーんやのお勧めドリンク
左から シークワッサ マンゴ アセローラの順です。
0

2016/7/17

ちゅら海水族館  

クリックすると元のサイズで表示します

この旅の一番のお楽しみ
ゆっくりみたかったので、16時からのチケットを購入
思っていたより、広かったです

ジンベイザメが目の前を泳ぐ姿 いつまでみていました。
えさやりの時間だったので、ジンベイザメが立ち泳ぎしている姿をみることができました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ