2016/2/28

可睡斎の牡丹  

昨日の続き

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たくさんのお雛様にであった後は牡丹の花の間へ
室内でいろいろな牡丹が展示されていました。
どのお花も豪華絢爛 大きくてすてきでした。
0

2016/2/27

可睡斎のひな節句  

クリックすると元のサイズで表示します
 

すごい数のおひなさま 国登録有形文化財 瑞龍閣の広間で 32段1200体 ある
袋井の可睡斎の雛壇です。
あまりの数に圧巻、2400の瞳でお出迎えです。
このお雛様はひな供養であつめられたもの、可睡斎の建物内全体では3000体あるそうです。



クリックすると元のサイズで表示します

飾るのは、上の段から飾り付けて 1日がかりだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなピラミッド形に飾られたもの

クリックすると元のサイズで表示します

木目込み人形もあったり


クリックすると元のサイズで表示します

竹の中に飾ってあるかぐや姫もあったり

一度な役目を終えたお雛様にもう一度、命を与えることはできないか、ものを大切にするという考えから展示するに至ったそうです。
お雛様をどれもほほえんでいるように見えたのはわたしだけかな?
0

2016/2/25

朝日山城址の河津桜  

またもや、ジモネタ 第2弾
朝比奈川の桜をみに行くと、山の斜面が桜色して気になっていた場所、
その方角をさがしたけど、行きつけなかったところ
去年、そこが新東名の連絡道路から見えて、その時は桜が散っていて、来年は来ようと思いつつ
念願がかないました、
ちょっとオーバーな表現ですね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

本数は少ないけど、のんびりお散歩気分です。
里山といったところかな?

だれもいなくて、貸切状態
小高い丘のようになっていて、海がみえたり、新東名が見えたりします。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/2/24

朝比奈川の河津桜  

毎年恒例の地元ネタ
今年は咲くのがちょっとはやいみたい。
新聞にも載ったせいかいつもより多くの人がお花見していました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつも同じ写真だけど、やっぱ、好きです。

クリックすると元のサイズで表示します

桜と青い空


クリックすると元のサイズで表示します


本家の河津桜も見ごろとのこと、すごい人出だそうです。
0

2016/2/19

みどり色のカリフラワー?  おうちでガーデニング

秋に植木やさんでみかけた かわった野菜
緑色のカリワラワー というか このポコポコした形が珊瑚にも似ている
大きくなり 収穫しました。
色から判断すると栄養ありそう


クリックすると元のサイズで表示します

レンジでチンして 冷凍庫にあった小えびをゆでて、マヨネースと、粒マスタードであえると
かんたんサラダのできあがり
近所のスーパーにも、ブロッコリーと小えびのサラダが売っていたのでヒントにしました。
色目が春らしいです。
おうちで育てた野菜は甘味がちがうように思います。
太陽いっぱい、あびて 大きくなり 最盛期に収穫できるからかな?
と自己満足(笑)




クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ