2015/7/20


機能の関東甲信越地方の梅雨明けにつづいて、東海地方も梅雨があけた。
お仕事もエアコンのきいているところは暑いながらも、きいていないところの温度差に体がついていかない、気持ちは若いのに(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おうちのお花も梅雨明けモードに
ユリ、トロピカルカンナが元気です。
0

2015/7/15

ニッコウキスゲ咲く車山  

連日の猛暑、今日も暑くなりそう
お休みなので車山にいった。
明日からは台風の影響がでて、お天気も悪くなりそう
そんなわけか、平日にもかかわらづ、大勢の人がいました。
おめあてのキスゲはこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

電気柵の効果があってかけっこう、咲いてて、黄色のじゅううたんのよう
遠くの雪がついている山々もみえ、遠くに富士山もみえた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日は わんこも連れていったので、お散歩モード
下界とは、違い、吹く風が冷たくここちいい
大好きな車山はいついってもいいなぁ〜♪
0

2015/7/11

ちゅら旅  

旅の始まり

クリックすると元のサイズで表示します

今回の宮古島の旅は妹夫婦とわたしの3人。
本当は甥っ子もいくはずだったけど、都合がつかず断念。
朝早い便だったので、妹の家に前泊、
この日はこともあろうに、新幹線放火さわぎのまっただ中、夕方の新幹線で東京にいくつもりだったのに、午後の早い時間に事件のことを知って、茫然。。。
明日の朝の新幹線では、飛行機に乗れない、とりあえず、静岡駅までいってみると、定刻通りにひかり号は動いていた、

朝早い便にもかかわらず、宮古島直行便は満席状態、3時間ほどで宮古島空港に降り立った。
レンタカーを借りて、伊良部島へ、
今年開通したばかりの伊良部大橋を渡る

クリックすると元のサイズで表示します

前回伊良部にいったときはカーフェリーで、数ミリの間隔で車を乗せるのに驚いたものだった。
建設中の橋をみながら、フェリーにのったものだった。
3548Mと、今年一番注目される橋でないかろ思う、
風が強いけど、眺めは抜群、干潮の時間だそうで、大橋から砂地の島らしいものがみえる、
ゆにというそうで、その島に上陸するツアーもあるそう、
下地空港にいってみる、海の色がってもきれい、
でも飛行機はいない、
初めて、飛行機の発着訓練をみたときは、すごい、すごいの連発だったのに、
いつまでも見ていたのがなつかしい。。

お昼はボッタというピザやさんにいった


クリックすると元のサイズで表示します
ご夫婦でやっているおみせで、予約の電話がひっきりなしにかかってくる人気のお店です。
澤田の浜が借景になっていて、オープンスペースいっぱいのお店です。
0

2015/7/7

催涙雨  

七夕の日に降る雨のことを催涙雨(さいるいう)というそうです。
織姫と彦星が会えなかったので、流す涙の雨とか、会えて別れをおしんで泣く雨とかいうそうです、
こちらでは、梅雨まっただ中なので、雨の降る年が多いきがします・
宮古島では星がとってもきれいに見えたと聞いていたので、楽しみにしていたのですが、雲がジャマして見れなかったのが残念。。。

子供のころは、笹に飾りや願いごとの短冊を書いて、幼稚園の帰りに笹をもった子をみかけたけど、最近はあんまりみかけないなぁ、

0

2015/7/5

魔法の国から帰ってきました。  宮古島

クリックすると元のサイズで表示します


7月1日から3日まで、宮古島に行ってきました。
1月末に伊良部大橋が開通して、今まで、船で行った伊良部島が橋で結ばれました。
伊良部島わたしにとって、いろいろ思い出のある島です。
アッという間の3日間、帰りの飛行機に乗るとき、できれば、来た日に戻りたいって節に思いました。
0
タグ: 宮古島



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ