2010/5/27

世界遺産 白川郷  

上高地、白骨温泉、乗鞍高原をめぐったあと、帰りはどうしよう?で、いったところは、世界遺産白川郷 

土曜日のETC利用だから、高速代は¥1000
地図をにらめっこしたら、東海北陸道をつかって、郡上八幡、豊田経由で東名をつかえば、うちまで¥1000でOKなんです。
 
安房峠を越えて、高山から、高速にのりトンネルを10こ越えて白川郷につきました。
高速のインターからすぐなので、名古屋からは日帰り圏内で、高速¥1000のため、観光客でごったがえしていました。
日本人だけでなく、外国からの観光客も多かったです。
五箇山とならび、世界遺産に登録された萩町集落は114戸の合掌作り家屋が存在し、風雨をさけるため、おんなじ向きに並んでいるそうです。
合掌作りの家屋は内部公開されたいるところや、民宿として営業しているところもありました。
こんなにたくさんの家屋が残っているのも、めずらしいですね。


クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します


0

2010/5/24

乗鞍の水芭蕉  

21日に白骨温泉に泊まった翌日は、乗鞍高原へ
白骨温泉からの道は道路拡張工事のため乗鞍高原経由のみです。
牛溜池から見る乗鞍岳
クリックすると元のサイズで表示します
曇り空のため、空と雪山がはっきりみえないのが残念

クリックすると元のサイズで表示します
水芭蕉が咲いていました。
思ったより肥大化してました(笑)
ピンクのショウジョウバカマがかわいかったです。
写真をとろうとおもったけど、まわりが遊歩道の柵にかこまれてちょっとムリでした。

一之瀬遊園までいってみました。
レンゲツツジはまだ咲いていないとのこと、桜がたくさん咲いていました。
季節が家の近くと1月ぐらいちがうかな、っておもいました。


0

2010/5/23

白骨温泉  

21日の上高地散策のあとのお宿は白骨温泉
乳白色の湯は源泉掛け流し
名湯といわれ、お値段はちょっとお高いけど、母の日と父の日のプレゼントがわりってことで決めました(笑)
こちらのお宿は湯めぐりといって他の旅館のお湯もつかれるというので、元湯旅館にもおじゃましました
お湯は透明なんだけど、空気にふれると、乳白色にかわるそうで、湯の花たっぷり、源泉は飲めるということで、一口ふくんでみると、硫黄の香りが、(あらりまえだけど。)

クリックすると元のサイズで表示します

温泉でふやけた後は夕食

クリックすると元のサイズで表示します

地元の食材をつかったお料理はとってもおいしかったです。
信州サーモンのお刺身、山菜ごはんがおいしかったです。
温泉コロッケ、源泉で炊いたおかゆと温泉たまごもメニューにありました。



クリックすると元のサイズで表示します

道路を走ったいたとき偶然みつけたハンモック
こんなところで、お昼寝したら最高でしょうね、
クローバーかとおもったら、なんとニリンソウの草原でした。
0

2010/5/22

ニリンソウ咲く上高地  

クリックすると元のサイズで表示します


残雪がまぶしい上高地



クリックすると元のサイズで表示します

林の中の妖精ニリンソウ
0

2010/5/17

サーモンとアスパラのパスタ  

クリックすると元のサイズで表示します
パスタシリーズ大
サーモンのピンクとアスパラの緑の色あい春らしい。
塩シャケはお酒少々をふりかけ、ラップをして電子レンジでち〜ん
あらくほぐしたものとゆでたアスパラガスをいためてゆでたパスタを投入
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ