2007/8/23

旅日記 4日目  

スイスというと、山を連想するけど、湖のクルージングもすてきでした。
今日いった湖はトゥーン湖といいます。
遊覧船は運河のようなところから、出発です。

クリックすると元のサイズで表示します

遊覧船が着いたシュピーツという街はぶどう畑とお城とヨットハーバーがあるすてきな街でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ここから、バスでヨーロッパでもっとも美しい山間湖とよばれるエッシネン湖に横のりのリフトで行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

バスごと列車にのれるカートレインでアルプスをこえるトンネルをぬけ、列車に乗り換えツェルマットへ。
ここは、自動車の乗り入れがダメな街で、駅から20分ほどのホテルまで、あるいた。
荷物はホテルの荷物運搬の車がもっていってくれたのだが。。
大きなトランクをカートにのせた旅行者もみかけた。
駅まえの角のみやげものやさんの角から、マッターホルンが顔をのぞかせてくれた。
みんな明日への期待が高まる。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前はさながら夏シーズン真っ只中の軽井沢銀座のようだった。
「スナック妙高」なる漢字の看板をみかけたのだが、ここは妙高高原、京都との友好都市でもあるそうだ。
これから連泊するホテルは大聖堂から右の坂道を登った小さなホテルで、大きな犬が出迎えてくれた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ