2014/1/9

映画 2本  生活

最近、夫婦割にて、映画を観る趣味が増えました!
暮れとお正月、話題の映画を2本観てきました。

『永遠の0』

クリックすると元のサイズで表示します

百田尚樹さんのベストセラー、本も読んでとても感動しました。
映画も期待を裏切らない、とても良い作品でした。
フィクションですが、戦争の悲惨、零戦特攻隊の哀しさ、無念さがシミジミと伝わってきて、涙しました。
戦争はけっしてしてはいけません。
命の尊さ、人を想う気持ちを考えさせられます。
ほんとうにお薦めの作品です。

クリックすると元のサイズで表示します




『ゼロ・グラビティ』

クリックすると元のサイズで表示します
3Dで観てきました。
こちらの作品はストーリーはさておいて、映像美を楽しむ作品です。
映画館で観ることをお薦めします!!
宇宙空間にいるような不思議な感覚を体験で来て、最初から最後まで、手に汗にぎり、緊張感、緊迫感でいっぱいでした。
宇宙にひとり放り出されたら、そして生き残るためにはどうしたら・・・・・恐ろしすぎてほんとに力が入りました。
主演サンドラ・ブロックの迫真の演技に拍手し(ほぼ1人芝居)、3Dの映像の技術の素晴らしさに心がドキドキ体験できました。






おまけ

私の・・『お年玉』として、我が家にお気に入りの子がひとり増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、紅白歌合戦では・・・はちゃめちゃだったよね〜ふなっし〜〜〜
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ