栗駒山麓広域たんぽぽ村、、、は、、、こちら、、から、、 栗駒山麓広域たんぽぽは、、、  たんぽぽ村民100名募集と、、  特産100品運動を推進いたします。        入村無料かだれーー

2008/11/23

パーソナリティ来店  お知らせ

本日、いつもお世話になってる
FMゆーとぴあさんより、
毎週日曜日午後3時よりオンエアー中の
セピアランプ・ムーンランプ
のパーソナリティのお二人
明日香さんと未来さんが来店されました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、明日香さんとセッションで数曲、なんと
「ふきのとう」のナンバーでした!

その後、未来さんのインタビューなどがありました。
クリックすると元のサイズで表示します

インタビュー後も、なんやかんやと旅行や地元ネタ、後日のジョイントライブの事などなど、楽しい時間を過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します

今日の取材のオンエアーは、
12月7日(日)午後3時〜4時
セピアランプ・ムーンランプにて放送されますので、よろしく御願いいたします。
(再放送は、翌木曜日の夜7時から)
0

2008/11/23

高級ふぐ鍋会開催!!!  パーティー

先日11月21日に恒例になりましたなべ会の第?回目なんでしょうか?
行いました。

今回のふぐは、九州のふぐの名門の
「割烹 山田屋」さん
(例の小室さんの奥様のKCO夫人の実家ですね。)
から仕入れました。

クリックすると元のサイズで表示します

他ですね、高級食材の豚肉
「TOKYO−X」
の鍋も用意しました。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は、総勢158名のお客さまがお見えになりまして、大盛況でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、ゲストとしてマジック会のニューカマー
ティッシュ王子
のマジックショーも開催しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(マジックに驚くポールアカトニーとモンロー高松)

恒例につき、12月以降もですね、頻繁に開催致しますので、また報告しますので、ご期待くださいませ。
0

2008/11/14

武家の子女たちの鍋会  パーティー

先日、11月12日(火)の夜ですが、武家屋敷で有名な
角館より、7名もの美女が来店されまして、豪華に
ナベヤムクンの夕餉
を開催いたしました!!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トムヤムクンスープをベースに地物のおいしい食材やきりたんぽなどを加えた創作鍋!?となりました。
お武家様の子女が多かったのですが、奥ゆかしい方々が多くて、鍋奉行マジシャンとして、
我等がミッキー・ハタ
も参加しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これからは、鍋のおいしい季節となりますが、これから、
ふぐ鍋・あんこう鍋・ちゃんこ鍋・もつ鍋・チゲ鍋・寄せ鍋・豆乳鍋・牛乳鍋・石狩鍋・土手鍋・カレー鍋・しゃぶしゃぶ・坦々鍋・闇鍋からブイヤベース・ボルシチ・チーズフォンデュ・オイルフォンデュ・パエリア・ケバブ・クラムチャウダー・ポトフ・アイリッシュ・シテューなどいろいろ鍋会の企画をして行きますので、よろしく御願いいたします。
0

2008/11/13

リンク追加のお知らせ  お知らせ

リンク集に、我らがメンバー
モンロー高松
クリックすると元のサイズで表示します
が手がけています
がんこ箪笥販売さん
のホームページをリンクいたしました。

がんこ箪笥とは

 全国各地で優れた歴史あるいろいろな民芸箪笥が作られています。
箪笥は昔から実用的な収納道具として使われてきました。その反面、いろいろな工夫を凝らし一生一代と使える実用高級家具としても親しまれてきました。 

 ここ秋田県南で私が作っています「がんこ箪笥」は長い時間をかけ、楡、栗、桐材など全て1枚の無垢材を、5年から7年かけて乾燥したあとで、製作に入ります。
 合板に比べ、無垢材は材料の選定、乾燥の度合い、含水率等の材質管理からはじまり、木目の擦り合わせ等、製品が完成するまで気が抜けません。
 また、箪笥の金具についてはお客様の感触を考え当工房オリジナルデザインの鋳物を使用しております。
 
 ここに堅牢にして優美な姿の「がんこ箪笥」の原型が出来上がります。
 製作期間はおおよそ2カ月の日数を必要とします。(その製品によっても多少の違いがあります。)
 原型が出来上がった後は、地元湯沢市で800年の歴史と伝統を誇る川連塗漆職人によって丹念に仕上げられます。
 仕上げの技法は、すり漆と言う技法で木地面に生漆を薄く塗り、布で拭き取りながら磨いていきます。乾かしては塗り、乾かしては塗りを繰り返すと、木地の木目が浮かび上がり、漆塗り独特の美しい光沢があらわれます。 
 こうして出来上がった「がんこ箪笥」は一生末代という長い間愛好者の宝物として愛用いただいております。
 もちろん、修復についても、万全を期していますので、ご心配ありません。
 ぜひ一度ご自分の目でお確かめください。     

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

皆さんも是非、ご覧になっていただきまして、いっぱい注文してください。
よろしくお願いいたします。
0

2008/11/11

たんぽぽ団ライブat秋田  ライブ情報

一昨日ですが、我等
栗駒山麓たんぽぽ団の遠征ライブを
秋田市にあります、洋食屋さんの
ココットさん
にて開催いたしました。
クリックすると元のサイズで表示します
住所 秋田県秋田市泉登木68−5  2F
電話 018-865-7153
営業時間、定休日 11:30〜15:00、17:30〜22:00
日休
座席数 28席

今回は、pokaraにもよく来ていただいています、この方
赤胴夏之助さん
クリックすると元のサイズで表示します
のお骨折りで実現いたしました。
夏の介さん、ありがとうございました。

今回は、初の秋田市ということでしたが、店内一杯にお客様が集まってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
新加入メンバーの旗も飾られました。
クリックすると元のサイズで表示します
ポール・アカトニーのウエスタンブーツが写っていないのが残念です。

それで、ライブの模様は、こちらです。
今回が、初お目見えの高田渡好きが縁で入団しました
りょうくん。
クリックすると元のサイズで表示します

メンバーは、おなじみですが、新しいユニットの
ルーツミュージック研究会の皆さん
クリックすると元のサイズで表示します

こちらも新加入ですが、もう4回目の出演、三味線の
りんとんさん
クリックすると元のサイズで表示します

そして、栗駒山麓たんぽぽ団
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

休憩を挟み、2時間を越えるライブとなりましたが、大変盛り上がりまして、楽しい時間をすごすことができました。

改めまして、機会を作っていただきました赤胴夏之助さん、会場を提供していただきましたココットのマスター、来ていただきましたお客様に感謝いたします。
ありがとうございました。

他にも、いろいろと面白いことがありましたので、次の更新のときにでも報告したいと思います。
0

2008/11/8

収録ライブ  ライブ情報

今週の火曜日、11月4日、当店にて、ご好評いただいております、
FMゆ〜とぴあさんの
午後のひととき ごきげんラジオ
の収録が行われました。

まずは、りょうちんプロデュースのコーヒー
「クローバー・ブレンド」のご紹介から、
クリックすると元のサイズで表示します

さらに、今回は、遥かカナダでもストリート・ミュージシャンとして活躍した三味線の
りんとん氏も参加して行われました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、さらに、マルガリータ3号
"Soy-Soup Blues"=日本名「今日のおつけはしょっぺいぞ」も収録されました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、マルガリータ特製の果実酒で反省会をして、盛り上がりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/5

マジックの祭典  ライブ情報

これも、かなり日が経ってしまったんですが、去る10月13日に横手市にあります
秋田ふるさと村で、
「まるごと東北秋の祭典」
というイベントの中で、東北で活躍するマジシャンやパフォーマーが大集合しました「マジックの祭典」に、我等がグレートマジシャン
ミッキーハタが出演いたしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

他、夫婦マジックの遊児&麗花さんも参加。(ちなみに遊児氏はサンダーくんの高校の同窓生です。)
クリックすると元のサイズで表示します

とここまで書いた時点で、ハタさんご本人が登場、早速、お客さんの前で華麗なるテクニックを披露しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/1

エスニックライブatPOKARA  ライブ情報

日時は前後しますが、去る9月29日(月)に、日本のシタール奏者の第一人者の
若林忠宏
氏のエスニックライブを開催しました。

若林さんについては、こちらをご覧ください。

当日の模様です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

第一部がシタール中心の演奏、第二部ではタブラー中心で、最後に我らの
栗駒山麓たんぽぽ団有志
とのセッションと盛り沢山内容で楽しい一夜でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ