2012/7/13

ピアノ(音楽)を学ぶ → 知る → 解る ・・・考え方と練習の仕方  ピアノ

ピアノに限りませんが、楽器の勉強、音楽の勉強は、
ただ知識として「知る」だけではあまり役に立たなくて、
それを本当に「わかる」ことと、
自分の体で「実現」するための練習方法も重要で、時間はかかります。

でも、考え方や練習方法を知って、それを実行すれば、
時間はかかっても、
年齢や経歴、経験量に関係なく、確実に変わっていきます。

変わりつつある門下生からの感想メールを集めてみました。
どんなレッスンをしているか、何を話しているのか、
想像して頂ければ幸いです。(^^)(許可済)

まず、東京へ片道3時間かけて毎月通い続けている
北関東在住の門下生(ピアノの先生)です。
先月の東京レッスン後のメールです。
---------------------------------------------------

おはようございます。
昨日のレッスンも、ありがとうございました♪

今朝8時半位から、リビングのキーボードで、ですが、
昨日のレッスンを思い出しながら練習してました。

そうしたら、何となく好きだな〜と思っていたアラベスク1が、
泣けちゃう位好きになっている自分がいました。

恵先生に言われたように考えながら音楽を作っていくと、
本当に(さらに!?)素敵な曲に生まれ変わって・・・。

今はまだ出来ていない部分をそれぞれ練習して、
それぞれが納得のいくパーツになって、
そしてすべてが1曲としてつながったら、なんて素敵なんでしょう!

完成する日を夢見ているだけで、わくわくしてきます(*^_^*)
いや、夢見ているだけじゃなく、実現できるように努力します♪

---------------------------------------------------
次は、急速な成長で門下生仲間を驚かせた札幌の門下生(会社員)です。
先週のレッスン直後のメールです。
---------------------------------------------------

今日は、大事な大事なレッスン、本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m
(中略)
先生のレッスンは、ピアノだけでなく全てに通じるといつも、感じます。。

やはり、メンタルが弱気な時は、日常もピアノも、上手くならないようで。。。。
上手くなると信じるだけで、一瞬の変化率は、100倍と感じます( ´ ▽ ` )

全てに通じていて、
例えば、用意や準備がたいせつなのも、、そうですし、
次だけ考えて、次の次を考えすぎるのは、逆に今の邪魔になる(笑)
…(実は、悩みすぎの時、とっても楽になる考え方でした(/ _ ; ))

全てが、全てに通じていて、
いつも、一人で妄想して、大感動してます☆

本当に、今日も素晴らしすぎるレッスンを、
本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m♪涙

頑張ります( ´ ▽ ` )

---------------------------------------------------
そして、今月初め、道東から泊りがけで2日連続のレッスンを受けた
新しい門下生(ピアノの先生)です。
---------------------------------------------------

2日間もレッスンを受けられてとても満足しています。
普段はまわりには音楽の事やピアノの事を話せる人もいなく、
話したい事や聞きたい事もすぐ聞けず、悶々とした日々を繰り返し、
指の運動会を繰り返していました。(笑)

先生に色々な事を聞けて、とても充実した2日間でした。
私の一音一音を聞き逃さず一小節ずつ止めて言ってくれるレッスンなんて
初めてだったので、すごく幸せに感じます。

そして先生の言うような「弾ける先生」に一日でも早く近づきたいです。
   ありがとうございました。

---------------------------------------------------

文中の「指の運動会」というのは、練習の仕方についての話の中で、
ピアノの練習では、何も考えず、何も感じない、単なる「指の運動会」を
していてはいけない・・と言った私の言葉の引用です。

ただただ長時間たくさん弾いても、大してレベルは変われません。
何を意識し、どういう練習をするかで、全く変わります。

また、「弾ける先生」というのは、何も難しい曲を弾かなくてもいいので、
音の少ないやさしい曲でも、あるいは、
曲の一部分でも、1小節でもいいので、感動してもらえる弾き方ができて、
生徒に「こういう風に弾きたい!」と思ってもらえるような
音色や表現のできる先生を目指しましょうという話です。

こうして、変わることを喜んでくれている門下生の「嬉しい気持ち」が
エネルギーになって、私は生きていられる気がします。
その喜びを広めたくて、遠くまで行くわけです。

がんばります。p(^^)q

(東京、大阪のレッスン予定は、HPのレッスンのページからこのブログにお引越しします。)

13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ