2011/3/30

入賞しました。  ピアノ

第13回 ”万里の長城杯”国際音楽コンクールで3位入賞しました。
(日本で開催されている、中国音楽理事会によるコンクールです。)

3月のレッスンの日程の中で受けてきました。
東京本選は3月5日でしたが、大阪でも下旬に本選があったので
結果発表まで長くかかりました。

「レッスンの合間にコンクール受けるなんて凄い!」と言ってもらいましたが、
1月のオーディションでも演奏した曲だったので、
それほど必死にがんばったわけでもないのです。

ただ、びょーにんがびょーにんらしく、大人しく人生を過ごすのも何なので、
レッスンも(あまりに具合悪い時は延期させてもらったりしつつ)
いいレッスンをしようとがんばっていますし、
こういった活動も、演奏活動も、していたいと思っています。


そういえば、慢性膵炎患者の平均寿命60歳説(65歳説もあり)を知って
ちょっと覚悟決めていたのですが、
先日、門下生のお母様が、慢性膵炎を抱えながら、
70代半ばでご健在と聞いて、なんだか
自分も70代まで生きるような気になってしまったのでした。(笑)


もちろん、病気じゃなくて他の事で終わる可能性もあるわけですが、
それでも、なんとなく、70代くらいまで生きそうな気になっちゃってます。(^^)v

レッスンでも、演奏でも、そのほかの活動でも、
私が生きている事で、少しでもお役に立てるようにがんばろうと思います♪


・・と言いつつ、チャリコンの要項がはかどっていなくてすみません。。

今までの経験を思い返すと、
あー書けばこーなるし、こー書けばあーなるし・・・・と、
まだまだ悩み中です。
4月の中旬くらいを目指していますが、
要項発表と同時に出演者募集開始します。



日本赤十字社の東北関東大震災義援金窓口

コンビニでも行く度に募金箱に寄付はしますが
昨日行ったコンビニの募金箱が、ほとんど満杯でした。
凄い勢いで集まっているようでなんだか嬉しかったです。

15

2011/3/19

みんなのチャリティーコンサート 7 の寄付先+ダンスとピアノのコラボ  コンサート

☆寄付先について☆

今まで、日本移植支援協会(を通して移植待機患者さん)へ
毎回寄付してきたみんなのチャリティーコンサートですが、
今まで同様に同協会にも寄付しつつ、
今回は、東北関東大震災にも、寄付させて頂こうと思います。
つまり、寄付先を2ヶ所にします。

個人主催事業の便利さ(?)で、会議も開かず、主宰者である私の一存です。
何かご意見のある方は、どうぞ、この記事のコメント欄でもメールでも、
率直にご意見下さいね。
(mixiから来られた皆さん、ここではお名前が自動的に入りませんので、
お手数ですが、お名前をお願い致します。)


チャリティーコンサートを主催して初めて知りましたが、
ホールなど「会場を借りて」募金活動をするには、そのための書類を書かなくてはならなくて、
その際、寄付先は必ず「団体名」でなくてはなりません。
(それで移植待機患者さん達は「◎◎君を救う会」といった団体名をつけるわけです。)

その寄付先の団体名は、今まで日本移植支援協会と書かせて頂いていました。
コンサートは、立ち上げてから、準備し、終了後の後始末をして
寄付金額が確定できるまで、半年以上とか大変長くかかりますから、
金額確定の時点で、募金活動している患者さんが何人いて、どういう状況か
全く予測が付かないため、協会にお送りして、
適切な配分で患者さんに送って頂くと言うシステムを考えたわけです。


震災の寄付先も、団体名でなくてはならないので、どこにするか
色々考えたのですが、赤十字社の震災義援金は9月末まで受け付けると分かったので、
赤十字社に送ろうかと考えています。(どうでしょうね?)

お金ができるのは大分先ですが、これだけ大きな災害なら
半年後にも支援は必要でしょうし、今は毎日ニュースが震災一色ですが、
毎日ニュースにならなくなっても、支援活動が下火にならないように、
思い出してもらうためにもいいタイミングかもしれません。

偶然というか、後援して頂く札幌市への書類をまだ提出していなくて、
企画内容や寄付先を確定していませんでした。

もういい加減、やらなくては、やらなくては・・・・と思いつつ、
なかなか書類を書けなくて、先日も東京で書き上げようと持って行っても
書きあがらず持ち帰って、ちょっと自己嫌悪だったのですが(笑)
出していなくてよかった〜〜と思いました。

ということで、今度こそ書類を書き、要項制作にも取り掛かります♪


☆2☆ 創作ダンスとピアノの共演

今回も、ゆうりんさんのダンスと私のピアノのコラボをします。
今回の曲は、ラフマニノフのプレリュード「鐘」です。。お楽しみに♪(^^)v


先日、東京レッスンの最終日に、私がレッスンしていたスタジオまで、
赤ちゃんをだっこして、ゆうりんさんが会いにきてくれました。
と〜〜〜〜〜っても嬉しかったです!!

私が笑いかけると笑ってくれる、とても可愛くて賢そうな赤ちゃんでした♪
ゆうりんさん、ありがとうございました。また一緒にがんばりましょうね♪
13

2011/3/17

4月の東京レッスン短縮  ピアノ

実は継続してレッスンを受けている方で被災された方も複数でしたし、
東京でも色々大変な状況ですからキャンセルも複数あったので、
4月1日(金)から5日(火)まで予定していた東京レッスンは日程を変更し、
短縮する事にしました。

ご都合を調整して合わせて下さった皆さんのお蔭で、
かなりまとめられたので、
2日(土)の夜に行って4日(月)夜帰る2泊で行く予定です。

本当にタイトな日程なので、今回はこれ以上は受け付けられません。
現在すでにメールのやり取りをしている皆さん以外の方は
次回以降にお問い合わせ下さいね。

東京でも家の中がメチャクチャになった方もいて
メールのやりとりしていると本当に大変だったようです。

一日も早く、被災地が、そして日本が、立ち直りますように。。

チャリティーコンサートのこと、次回、書きます。

3

2011/3/15

地震よ止まれ!!  ピアノ

先ほど、静岡でも大きな地震がありましたね。
静岡にも門下生がいますので、
つい先日の大地震を思って心臓が変になりましたが、
震源からは結構距離があるので揺れたけれど大丈夫だったそうです。
よかった〜〜!!

震度6強というと、ライフラインに支障をきたすレベルですから
震源地周辺の皆様のご無事を心からお祈り致します。


昨日、左耳がよく聴こえなくなって、
突発性難聴がまた悪化したかとちょっと青ざめましたが、
幸いレッスンも少なかったし、耳栓で保護したり静かにしていたら
半日ほどで治まりました。
北海道にいてさえ気持ちが落ち着きませんが、
被災地の方、ストレスで体調崩す方が多のではないかと心配です。
一日も早い復旧と、原発事故が少しでも被害少なく収まってくれる事を
一生懸命念じています。

下の記事の、徒歩5時間を楽しく前向きに歩き通した方に、
感動したという拍手コメント(表からは見えません)が寄せられています。
東京レッスンが1週間遅かったら、私もその渦中にいたわけですが、
私だったらそんな風に明るく乗り越えられただろうかと考えると、
凄い事だと思います。本当に素晴らしいです。
見習います♪

4

2011/3/14

徒歩5時間!!  ピアノ

被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り致します。

茨城のRIEKOさんは大丈夫でした!下の記事のコメント欄をご覧下さい。RIEKOさん、ありがとうございました。

一方、東京では多くの方が帰宅困難で大変な思いをされましたが、会社から5時間かかって徒歩で帰宅した門下生が、歩きながら私のレッスンを生かしてくれたそうで、大変、感激しました。以下、許可頂いて掲載しますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京の地上の地理はよくわからないので、3キロ位遠回りになりますが、迷わないように地下鉄の駅を目印に歩きました。
先生がよく「次の音を用意して。でも次のつぎまで用意しないで。」とおっしゃっているのを思い出し、13駅ありましたが、ゴールは意識しつつ、ひとつ、またひとつ、次の駅にむかうことだけを考えてみました〔笑〕。
あと、「楽譜には無駄な音などひとつもない」を、「ゴールにむかう道には無駄な駅などひとつもない」など、レッスンを思い出しながら楽しく歩きました!
(≧▼≦)

それではまた、人生全般にも役に立つレッスンを、どうぞよろしくおねがいしまーすm(__)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もうもうもう、本当に、素晴らしいです!!
こ〜んな大変な時に、そういうプラス思考で楽しめる方って、大好きですよ!!(^^)v


この土日は沢山レッスンがありましたが、東京のご両親が心配でレッスンに来られなかった方もいましたし、東京の大学に通っている息子さんとなかなか連絡取れずに心配し、やっと連絡が取れたとか、東北のご親戚は高台に逃げて津波から助かったなどの生々しい話も色々聞きました。大変だったと思いますが、ご無事でよかったです。。

こういう大変な時には、いつもより、「今、生きている」ということの意味を考えてしまいます。こうしてせっかく生かして頂いているのだから、少しでも、人の役に立てるよう、いいレッスン、いい演奏、いい企画のプロデュースをしていきたいと、心から思いました。

日曜のレッスンでは、色々あって心療内科に通っているピアノの先生が、今回のレッスンで体の使い方がかなり変えられて、きれいな音が出せ、嬉しくて気持ちが前向きになれたとのこと。。「心療内科へ行くより、ここに来る方が元気になれます!!」と満面の笑顔で言ってくれました♪
もっともっと、よいレッスンができるよう、がんばりますね。(^^)

(地震に関してもできることはあるのではないかと考えています。詳しくは数日中に。。)

6

2011/3/11

無事でいて下さいね!!  ピアノ

札幌は震度3でしたが、かなりの揺れに感じました。レッスン中だったのですが、一人だったら怖かったかもしれないと思います。
その後もレッスンが続いたので、ここまで深刻な状況というのは大分経ってから知りました。
東京では関東の広い範囲(と中部以西)からレッスンに来られていますが、皆さんのご無事を心から念じています。大きな余震が続いているので、お気をつけて。
実は震度6強(!)だった茨城北部から来られている方が・・。どうかご無事で!!
3

2011/3/8

東京の雪と道化師  

写真は7日朝、雪に霞む高層ビルの景色です。雪に慣れない関東地方の交通機関を心配しましたが、神奈川県からも、群馬県からも、無事にレッスンに来られてよかったです。

夕方、都内在住の結構長いお付き合いの門下生の2時間レッスンの中では、毎回演奏を聴かせてほしいと言われているのですが、ラフマニノフ4曲を弾きました。
何度も聴いてもらっている曲なのに、凄く感動してもらえると、何かを伝えることの幸せを感じます。
道化師は色とりどりの沢山のカラーボールがあちこちからポンポン飛び出して来る感じだそうです。(^^)

音楽表現も、音色も、人の好みは様々でしょうに、私の演奏が最高に好きだという方が沢山いてくれて、今までの人生をなんとか肯定できる気がします。

つい先週も、道南のピアノの先生が札幌で私の演奏を聴いて、「生きててよかった!って感じです!!」とまで言ってくれました。その時も道化師が好評で、「日常につまらないことや嫌なことがあっても、この演奏で生きててよかったと思えて、途中でもう拍手したくなる感じ♪」とのことでした。。

さらに、下の記事のゴールドのネイルエナメルの『金メダルの色』の真意が、(縁起がいいという意味かと思ったら)「恵先生の演奏は、何時だって私の中ではダントツ1位の金メダルなんです。」と後でメールに書いてもらって、うるっときました。

「生きててよかった!」は、私の方ですよ。皆さん、心から、心から、ありがとうございます。
もっと深い、あるいは大きい感動を目指して、磨き続けますね!!

クリックすると元のサイズで表示します

※「金メダルの色」のエナメルの正式名は「シャンパンゴールド」ではなく、「スパークリングゴールド」でした。
RIEKOさん、ごめんなさい!(^^;)

14

2011/3/5

青空と、お礼×3  ピアノ

吹雪き続けた北海道とはまるで別世界で、翌日の東京は素晴らしい青空でした。
つくづくと距離を感じますね。
写真はレッスンの時に頂いたシャンパンゴールドという色のネイルエナメルです。

ハートハートRIEKOさんへ
ありがとうございました♪
今回はやっとご都合が合って、レッスンできて嬉しかったです。
『金メダルの色』と言って下さったプレゼントも嬉しかったですよ。
さっそく使っていますよ。
ありがとうございました。^o^

ハートハートKASATOMさんへ
ありがとうございました♪
今度機会があった時には、どうぞお声をかけて下さいね。
ごめんなさい。今書いて頂くと困る事があったので削除しましたが、
メッセージは本当に、心から、嬉しかったですよ。
ありがとうございました。^o^

ハートハート拍手コメのHさんへ
今、コメント見ました。移動の日に携帯サイトのフライト情報を
何度も見て心配して下さってたなんて、嬉しいです。
ありがとうございます。お祈り効いて、無事にこられました。
ありがとうございました。^o^

クリックすると元のサイズで表示します

8
タグ: レッスン 東京 青空

2011/3/4

千歳空港大雪  ピアノ

金曜から東京レッスンで木曜に今日移動でした。大雪で飛行機に欠航や大幅な遅延が出て、私の便も搭乗手続き中止でどうなるかわからない状況の中、延々と長蛇の列に並びましたが、なんとか飛べました。よかった〜〜!!
24時に羽田について、交通機関がないと思ったら臨時のバスが出て助かりました。
千歳空港へテレビ局のカメラが来ていたので、ニュースになっていたのかもしれませんが、大丈夫!ちゃんと来られました。レッスン、できますからね♪♪♪

クリックすると元のサイズで表示します

6
タグ: レッスン 飛行機 

2011/3/3

フランチェスカ・ダ・リミニ  HP画像

オペラの画像「フランチェスカ・ダ・リミニ」ジャンチョット役 (C)F.PARENZAN Teatro Verdi di Trieste 2011   Giancarlo Del Monaco(r)
愛の夢第3番のゲストルーム堀内さんの演奏予定のページ用の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ