2010/11/30

コンサート無事終了。ありがとうございました。その1  コンサート

ご報告遅くなりました。のびてました。(^^;)
でも、コンサート前にあまりできなかった
出演しなかった門下生のレッスンはしています。

まずは、来て下さった皆さん、
来られなくても、念力や、応援メッセージなど送って下さった皆さん、
メールやお花やプレゼント下さった皆さん、
色々ご協力下さった皆さん、ありがとうございました。
全部じゃなくてすみません。一部ご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、もうもう、ぎりぎりまで、出演者のレッスンで、
コンサートの週も毎日レッスンでしたし、
本州からの出演者のレッスンは当日までありましたが、
結果、本当に良く成長し、立派に演奏してもらえて、感動でした。
甲斐がありました。

メールにまだお返事しきれていなくてすみません。
素晴らしかった!というだけでなく、
昨年より門下生の皆さんが凄い進歩で・・という反響が届いています。
出演者の皆さん、よかったですね!!!(^^)v

つづく・・・




いつもクリックありがとうございます♪♪
6

2010/11/23

「別人」続出+読売新聞  コンサート

レッスン追い込みでハードスケジュールです。
今年は立ち上がりが遅かった出演者が多く心配しましたが
なんとしてもなんとかしようと色々な角度からレッスンを頑張ってきたら、
本番間際の集中力もあって、レッスンの吸収が良くなってきて
「別人!」的進歩をする人が続出。。

今まで習った事の本当の意味がやっと分かった!という人も複数いて、
言ってみれば「開眼!」の感激のようです。

昨年のコンサートを覚えている方がいたら、
「えーっ!この●●さんって、あの●●さんと同じ人?!」と
ビックリしてもらえるくらいの進歩をした人が何人もいます。

ほとんどの出演者が30代半ばから40代ですが、
そういう年齢でこういう進化ができるのだということを、
色々な意味で励みに思ってもらえるのではないかと思います。


ところで、今度は読売新聞社からお電話があり、
北海道内版だけだと思いますが、
25日木曜夕刊のシティライフ欄に載るそうです。
読売新聞を購読されている方はよかったらご覧下さい。(^^)



いつもクリックありがとうございます♪♪
コンサートもよろしくお願い致します♪♪
22

2010/11/18

レッスン再開+北海道新聞  ピアノ

私のレッスンは月何回と決まっている形ではなく
ワンレッスンで、長く来られなくてもOKなので、
お仕事や家庭の事情などで長期間来られなかった方が、
数ヶ月から、時には年単位でのお休みから復帰ということが時々ありますが、
この秋は年単位でのお休みからの復帰が立て続けにありました。
・・・これは本当に嬉しかったです。(^^)

ご家族の看病でとか、経済的に大変になってとか、
電車に乗るとパニック発作が起きるようになってとか、
ペットの病院通いが大変でとか(3つ下の記事とは別の方です)
・・・いずれも1年から3年が過ぎていて、
再開は勇気が必要だったろうと思いますし、
長いブランクの間もずっと戻るつもりでいたとか、
やめる気はまったくなかったとか聞いて、心から嬉しかったです。


その中の1人からのプレゼント・・・
コンクールとか演奏会とかの時にしたかったのが
遅くなったけれど・・とのことで頂いたChristian Diorのメイクセットです。
クリックすると元のサイズで表示します
包装についていたリボンをからめてみました♪
愛用していますよ♪ありがとうございました。


ところで、北海道新聞社からお電話があり、
日時・会場・料金・曲目の一部・連絡先などのメイン情報だけですが
25日木曜朝刊のイベントウィークリー欄に載るそうです。
北海道新聞を購読されている方はよかったらご覧下さい。(^^)



いつもクリックありがとうございます♪♪
9

2010/11/11

好評♪  コンサート

下の記事のフライヤー、反響があって、いずれも好評で嬉しいです。
出演者のピアノの先生は、生徒さんたちから
「せんせー、すごおい!!」と言われたと嬉しそうに教えてくれました。

せっかく勉強している先生方が、誇りをもって、生徒さんたちに
知らせる事のできるコンサート、その象徴としてのフライヤーと思っていたので、
まさに望んだ通りの反響を聞いて、私も嬉しかったです。

一方、東京でレッスンしている、お子さんのいるピアノの先生は、
メールの中でこう書いてくれました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そうそう、ピアノメモみました!素敵なチラシですね(*^o^*)
それにしてもビックリしましたが、産後間もない門下生の方が、
チラシのお手伝いをして下さったんですね!
私も、何か恵先生のお手伝いしたいと思ってはいるのですが、
結局、何も出来ていなくて、申し訳ありません。。。
Tさんは凄い行動力ですね!
産後3ヶ月と言えば、まだ授乳時間の間隔が短くて、
常に睡眠不足だった気がします(*_*)

やはり、恵先生の周りには、とても良い方たちが集まってくるのですね。
そして、みなさん、とても素敵に輝いています♪

本当に素敵な演奏会になりますよ。
北海道までは聴きに伺えませんが、
コンサートのご成功を、お祈りしています(^^ゞ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろん、そう思ってはいましたけれど、
こうして出産経験のある方から伺うと、
改めて、本当に大変なことと、感謝と感動でいっぱいです。

そうなんです。とても良い方たちに囲まれていると、
ほんとうに幸せに思います♪(^^)




沢山クリックして頂いていることも、ほんとうに幸せに思っています。
ありがとうございます♪♪

15

2010/11/8

野谷恵と門下生によるピアノコンサート2010 フライヤー♪  コンサート

クリックすると元のサイズで表示します
ついに公開!
今年の門下生コンサートのフライヤー(ちらし)です♪
裏面は出演者のプロフィールです。
デザイン原案は私ですが、原稿作成は、
今年、第2子出産で出演できない中標津のピアノの先生、Tさんです。

第1子の時は、つわり中でも出演し、
その翌年は赤ちゃんをベビーホテルに預けて
リハーサルと本番の合間に抜け出して授乳に行きながら出演したという
伝説のがんばり屋さんですが、
今回は出産から3ヶ月あるかないかという日程だったので、断念しました。

でも、「出演できない代わりに、こういう形で参加したい」と言ってくれて
原稿を作ってくれました。
そういうTさんのお気持ちを出演者に伝えたところ、ある出演者は
「Tさんからは、いつも『出来ない理由』より『出来る方法』を考える姿勢を
学ばせていただいている感じがします。」とのメッセージが。。
なるほど、本当にその通りだな・・と思いました。

相談しながら何度もやり直してくれて仕上がった原稿ですが、
そのやり取りの中で、感心してしまったことがあります。
メールの一部をOKもらって掲載します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あと、余談ですが、一つ気がついたことがあって…
先生から来る指示の中によく
「全体で見るとバランスが悪いので」とか
「こっちのほうが全体バランスがいい」という言葉が出て来るので、
これってレッスンの時に私が よく注意される
「部分部分に気を取られすぎてフレーズが細切れ = 木を見て森を見てない」
と同じ!?と思いました。(笑)
私の場合は、「ここはこういう字体にしたらカッコいいかな〜フフフ♪」とか
部分部分を見すぎていて、全体バランスを見る力が足りないんですよね(^^;
それで、先生は全体 → 部分みたいな物の見方で、
やはり物の見方ってピアノに限らず全てに共通してるんだな〜と思いました(^^)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これ、凄いですよね。
音楽表現に関するレッスンとの共通点を見つけてしまうなんて。。
Tさんは私のものの見方に感心してくれたけれど、
私こそ、Tさんのものごとの感じ方に感動したのでした。
ほんと、素晴らしいです♪

さらには東京の演奏会を控えていた私に代わって
ネットで色々調べてデータ入稿できる印刷屋さんに発注までしてくれて、
大助かりでした。本当に感謝しています。


すでにコンサートへの折り込み宣伝は始まっています。
また、札幌市内では、地下街コンコースの観光文化ステーションの他、
キタラチケットセンター、大丸プレイガイド、4丁目プラザプレイガイドの3ヶ所には
チケットと共に、このフライヤーがあります。
近日中に地下街ふれあい広場や楽器店関係にも置く予定です。
見かけたら、お手に取ってみて下さいね。そして、
お友達にも渡して頂けたら嬉しいです♪



クリックありがとうございます♪♪
51

2010/11/5

受け止め方  ピアノ

練習できない理由は色々あります。
大人の場合は、ただでさえ仕事や家事で忙しいのに、
その上で練習してレッスンに来るのは大変なことです。
だから、大人は、練習できない言い訳をしてOKなのです。

仕事と家事の他に何か抱えてしまうとさらに大変。。

よくあるのが、ペット。(いえ、それ以前に、お子さんの学校の事とか
親御さんの介護等々の家庭の事情の方がもちろん多いですけれど・・)

お世話にやはり時間が取られますし、
ペットの病気でお金や時間がかかって、なかなかレッスンに来られないと言った方は
数知れず・・とまで言わないけれど、実はけっこう多くて、
レッスン復帰まで1年かかったり、
復帰できなかったりした例もあります。。

最近ペットを飼うことになってしまって、大変で・・と言った方に、
そんな話をして、私もペットを飼えばストレスが癒されるのではと
勧めて下さる方が何人も居るけれど、益々忙しくなると分かっているし、
毎月東京へ行くから淋しい思いをさせてかわいそうだし
(人間なら何日に帰ると言えるけれど、ペットは理解できないし)
第一、私は病気という名のペットが居て、それだけで手一杯だから・・・なんていう
話をして一緒に笑いました。

一緒に笑ったものの、後になって、私の言い方で傷つかなかったかな、と
気になりだして、メールしようかと思ったら、メールが来ていました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先生、先程はレッスンありがとうございました。
いつも本当に的確なレッスンで、
ああいうふうに、あの場で改善出来るのを目の当たりにすると、
嬉しいですし、もっと上手になりたい!と思います。

それなのに、つい弱音を吐きました。
先生の「病気という名のペット」という例えを聞いた時、
笑ってはいましたが、本当に自分が恥ずかしくてならなかったです。

先生は、きっと、私が想像も出来ない位の体の状態で、
それで、想像も出来ない程の精神状態と闘っているんですよね。
身体が辛くて練習もままならない事を想像したら、
私の甘ったれた思いは、とんでも無い事と思いました。
そういう、ふわふわした気持ちが演奏にも出るのだと感じました。
頑張ります!
電車を待つ間も、しっかり楽譜見直します!

お忙しいと思いますので、返信不要です。
ありがとうございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな風に受け止めてもらえて、
なんて幸せなのかと感動して、本当にうるっと来てしまいました。

それを伝えて、ブログに載せていい?とメールしたら
「そんなふうに受け取って下さるなんて、
やっぱり先生の門下生で良かった〜!!
頑張ります〜♪」と
元気なお返事が返って来て、さらに嬉しかったのでした♪♪


次回は、フライヤーの話題です。今度こそ、近日公開♪


P.S.
大事な事を書き忘れました。

時間がない時の練習法の話をして、
こういう練習を、今日5分、明日5分するだけでも違う・・・と言ったら、
「すいません。時間なくなかったです。練習の仕方悪かったです。」と
その場で言ってくれていました。
そういう時の素直さって、才能だと思いました。

忙しさは同じでも、明日からもっと上手になると思います。(^^)



いつもクリックありがとうございます♪♪
更新も少ないのに、こんな上位に居ていいのかなと思いつつ
嬉しく、有難いです。。。(^^)
12

2010/11/1

東京のコンサートの続き  コンサート

クリックすると元のサイズで表示します
掲載遅くなりましたが、色々プレゼントも頂き、ありがとうございました。
これ、全部ではないのです。。
当日、疲れ果ててホテルへ帰って、ぼーっとしていて、
写真撮る前にうっかり頂いてしまったもの複数で、、、(^^;)
ごめんなさいね〜!!どれも美味しく頂きました。
手前の白いセカンドバッグは、東京滞在中に使わせてもらいましたよ♪

食料と一緒に笑った顔のついたスプーンとレンジでチンできるカップも頂きました。
写真で顔、分かりますかね?
クリックすると元のサイズで表示します

これはキラキラ金色でハートが沢山浮かび出るラッピングです。
面白かったので、ぱちり♪
クリックすると元のサイズで表示します

感想メールもう1通ご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日もまた素敵な演奏を有難うございました!
体調は万全ではなかったかもしれませんが、圧巻でしたよ〜。
私の友人も、先生が弾いている時だけ、ピアノの音が変わったといっていました。
また明日から、レッスンなどでなかなかお体を休める暇などないかもしれませんが、
どうかご無理なさらぬように…。
今回のレッスンですが、平日の夜はなかなか難しいのですが、
なんとか都合がつきそうな場合は連絡いたします。〔可能性は非常に低いですけど
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は土日ができなかったので、私の都合でレッスンなしになってしまった方の1人です。
ごめんなさいね。。頂いたお花はペットボトルに小分けにして、ホテルに飾っていましたよ。
ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

29日お昼の飛行機で帰って来ました。7泊8日、東京に滞在していました。
体力がないことを考えて、コンサートの前日ではなく前々日夜に移動し、
終わってからはレッスンの日々でした。

土日はできなくて、土日しか来られない皆さんには申し訳なかったのですが、
ピアノの先生が増えているので、平日昼間のレッスンが多く、
夜も、直前になってから神奈川の会社員さんのレッスンが入ったり
28日夜まで結構忙しく過ごしていました。東京でこんなにレッスンできるなんて、
とても、とても、嬉しく思います♪(^^)


ただ、やはり、疲れが出たようで、
火曜未明に膵炎の激痛で目が醒めてからずっと眠れぬままレッスンしたので
レッスン中に変なこと言わなかったかな・・と後で心配しました。
(もし、変だった・・という方がいたら、ごめんなさいね!!)

帰ってから29日夜にもすぐ札幌でレッスンだったり、
門下生コンサート関係の雑用があったので、
色々遅くなりましたが、体調の方はもう大丈夫ですから、どうか、ご心配なく。。(^^)

出演者全員の写真入りフライヤー、
全員のOKとれたので、近日アップします。お楽しみに♪



クリックありがとうございます♪♪
20



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ