2009/7/31

吸収力  ピアノ

東京レッスンの話の続きは、次回にまた。。

今日は、福島県から北海道のご実家への帰省に合わせて
1年に1度という長時間のレッスンがありました。

専門家ではなく、趣味でピアノを弾くアラフォー女性ですが、
1年に1度でも、レッスンをこんなに喜んで
しっかり受け止めてもらえると、
確実に変わっていけるのだなと、こちらも感動しました。

もちろん、ピアノの弾き方のコツは沢山あるし、
難しいものもあるので、
昨年のレッスンでは分かったと思ったけれど
いつの間にかちょっと方向が違っていたこともありましたが、
この場で大きく進歩できた事もありました。

バッハの各声部の音楽を生かすための
技術と表現の工夫などは、
本当にすぐに、この場でできて、
違う曲に聴こえるくらい素敵に変わって、
こちらもびっくりしました。

吸収力とは・・
音大を出たとか、
今まで何曲弾いたとか、
どれくらい難しい曲をやっているとか、
そんなこととは関係なくて、
吸収しようという姿勢と意識なのかな・・と
感動させてもらいました。

その前にレッスンしていた北海道在住の
ピアノの先生方と、
何度も習った「いい事」を
いかに実行していないかという話を、
もう、いっしょに笑ってしまいながら
(笑ってる場合じゃないんですが、汗)
したばかりだったので、
しみじみ考えさせられました。

がんばりましょう皆さん。

私もがんばります♪ p(^^)q
5

2009/7/28

東京レッスン その1  ピアノ

メチャ疲れたけれど、メチャ幸せな、東京レッスン再開でした。
常連さんで、来られなかった方が数人いたのは残念でしたが、
その一方で、嬉しいことも沢山!

栃木県からお久しぶり・・とか、
群馬県から初めまして・・とか、
いつもとちょっと違う顔ぶれでしたが、
レッスン内容をすごく喜んでもらえて、よかったです。
遠いですよね。。でも、
また来月も是非・・とのことで、嬉しかったです。

下の記事にコメントを入れてくれたゆうりんさんも、
今、レッスンがあってよかった〜!!というタイミングで
レッスンができてよかったです。。
(弾けていないうちの方がレッスンにいい場合が、本当に、あります。
他の方も、できていない事は気にせず、ご遠慮なく。)

また、半年振りに会えた新婚さんは、
諸事情でピアノのない生活になったことと、生活の激変で
今は全くピアノを弾いていないのに、
レッスンに来てくれたと分かって感動でした。
(今後はスタジオで練習するとのことでよかったです。)
それならと、私がピアノの前に座り、講義のような形で、
具体例を示しながら、楽譜の表現法の話しとか、
技術的な注意などを話してから、1曲演奏したところ、
レッスン後、今回の演奏も一生忘れない・・とメールをもらって
とても嬉しかったです。

実は彼女は、再スタート希望のメールで、
私の演奏について、こう書いてくれていました。

・・・(略)・・・
ここしばらくはピアノからも遠ざかってしまっていました。
そんな中、辻井伸行さんのコンクール優勝のニュースを観て、
野谷先生のピアノが聴きたい!と心が覚めるような思いでした。
自分でもビックリしました。
TVで辻井伸行さんのピアノ演奏を聴いていても、
野谷先生のピアノが聴きたい―と上の空でした。

あっ!もちろん辻井伸行さんは素晴らしいピアニストだと思います。
でも私は野谷先生のピアノの音色が世界で一番大好きです。 
・・・(略)・・・

私の演奏をここまでに思ってもらえるって、
どんなラブレターより嬉しかったです。
演奏者としても頑張り続けようと、心から思いました。

他にも、静岡県のピアノの先生のホームコンサート等
まだまだ、素敵な話しは続きます。。。(^^)
7

2009/7/24

うれしいです♪  ピアノ

入院などで間が空いてしまいましたが
久々に東京へレッスンに行けるのが嬉しいです。
今回お初の方もいらして楽しみです。

膵臓と肝臓と胃のトリプルパンチは、
食後にいちいち痛かったのが収まってきたので、
快方へ向かっていると思います。
(それでも、前回の膵炎より数値がかなり高いので、
食事制限の方は相当長く続きそうですが。)

今回は、全部のレッスンを、
ホテルに近い、1ヶ所のスタジオでできることになり、
体力的には一番楽なパターンです。
(いつもは2ヶ所か、多い時は3ヶ所)
時間も、皆さんのご都合と合わせてそれぞれ決めているのに、
ちゃんと良い具合に休憩が挟まって、
本当にうまくスケジュールが組めました。
なんか、運命に助けられてるな・・というのは大袈裟ですね。

東京のマイミクの皆さん、
上京の際は会いたいと言って下さって
大変有難いのですが、それなのに恐縮ですが、
ホテルとスタジオの往復だけで帰ります。ごめんなさい。
もっと元気になったら、お茶しましょう♪♪
5

2009/7/19

堀内さんのリサイタルがあります  コンサート

私のHPの中でご紹介している堀内康雄さんのリサイタルが
21日(火)練馬文化センターで開催されます。

共演は当初の予定と変わり、
チャイコフスキーコンクールで注目された佐藤美枝子さんです。
ピアノは三ッ石潤司さん
(それぞれのお名前をクリックすると紹介ページへ飛びます。)

堀内さんのアリアや、佐藤さんとの二重唱は
もちろん素晴らしいと思いますし、
リストのペトラルカのソネットを歌で聴けるというのは
ピアノの皆さんも関心を持たれる事と思います。
・・というか、私が聴きたいです。

関東方面の方、是非お出かけ下さい。
7

2009/7/17

カルチャーナイト 2009  コンサート

行って来ました。
カルチャーナイト2009の一環として開催された
札幌サンプラザ・コンサートホール主催のピアノコンサート。

これだけ大勢生徒が出るのを客席で聴く機会は珍しいです。
緊張で寿命が縮んだ気がしましたが、
行ってよかったです。

とても良いコンサートでした。
でも、先生というのは生徒の可能性を最高に引き出そうという
良い意味の欲があるし、実際、
レッスンではもっとできたこともあったので、
本当は、あれもこれも、もっとできて、
こういう部分はもっとこういう風に弾けたのに、とか、
思ってしまいます。

でも、本当に聴き応えのある演奏会でした。
出演者の皆さん、おつかれさまでした♪

あと、うちの門下生ではないのですが、
小学校高学年くらいのお子さんが、2人、
自分で補助ペダルを持って出てきて、
一旦椅子の上に置き、ていねいにお辞儀をしてから、
自分で補助ペダルを取り付けて、
それから、しっかり演奏していた姿に感心しました。
男の子1人と女の子1人でしたが、えらかったですね!
おつかれさまでした♪(^^)v
6

2009/7/16

膵炎ダイエット  ピアノ

なぜ、また膵炎なのか?と疑問でしたが、
ステロイドの副作用という可能性もあり得るのだそうです。
そういうことでしたか。。(^^;

それでも、とにかく、
脂肪分を徹底的に避けたら
入院で4kgも増えた体重は、大体戻りました。
服がきつくて困っていましたが
なんとか着られるようになって、よかったよかった♪♪

7年前に、気管支炎をきっかけにタバコをやめてよかったし、
1年半前に、膵炎がきっかけでお酒をやめてよかったし、
今回も、このままどんどん太っていったら大変だったので
膵炎をきっかけにダイエットできてよかったです。

・・・と、思うことにします(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
通院時に見かけたつつじ。きれいです♪
2

2009/7/15

(無題)  HP画像


2009/7/13

合格〜〜♪♪  ピアノ

札幌大谷大学と同短期大学の音楽科の同窓会である
「谷の音会」主催演奏会のオーディションが
先日学内で行われました。
そして、連弾で参加したわが門下生ペアが合格しました。
たった今、感激の電話があって、私も感激!

私よりチョッピリだけ若い、このペアが最年長かと思ったら、
さらに上の方が!
なんと親子連弾(親子共卒業生)で参加していたそうです。
素晴らしいですね!!

実は、このオーディション、
以前は卒業後何年以内とかいう制限があって、
若い人しか受けられなかったのです。

もう7,8年前でしょうか、
当時の会長に、
その制限をなくして頂きたいと
直訴のお手紙を書いたことがありました。

会長であった某先生は
私の考えに大変賛同して下さり、
次の総会に動議を提出して下さったのですが、
その時すぐには、可決されませんでした。

そのしばらく後に制限がなくなったと
私が知ったのは、今年、つい最近でしたが、
大変嬉しかったです。
私がお手紙を書き、前会長が総会に動議を出して下さったことが
少しでも影響したのなら嬉しいです。

・・・いえ、
きっかけはなんであれ、理由はどうであれ、
制限がなくなったことが、うれしいです。

とにかく、感慨一入です。
よかった!!

このペアの連弾は17日のカルチャーナイトでも聴けます。
さらに、さらに、磨きをかけて、
母校の大谷記念ホールで演奏するのは、
11月7日(土)です♪
11

2009/7/12

カルチャーナイト 2009  ピアノ

カルチャーナイト2009「札幌サンプラザ・ピアノ・コンサート」
7月17日(金)18:00開演(開場17:30)入場無料

計21ステージの全てがピアノ演奏です。
そのうち半分以上がうちの門下生なので
今、門下生コンサート前に近い忙しさですが、
楽しいです♪
自分が出ないで、教える事に集中するのもいいなと思っています。

でも、やはり、キタラの門下生コンサートは
「野谷恵門下生コンサート」ではなく
「野谷恵と門下生によるコンサート」でありたい。
「と」が入るのが大事。
門下生と一緒に、私も弾き続けたいです♪

今年は12月6日(日)です。
4

2009/7/11

3度あってほしいことは?  ピアノ

膵炎が再発しちゃいました。
1年半ぶり3度目。
突発性難聴も3度目。
2度あることは3度ある?(^^;)

だったら、
3度あってほしいことは何かなあと考えたら・・・
そういえば、ラジオ出演!
FMアップルと、
FMノースウエーブに出たから、
FM北海道(AIR-G')にも出てみたいですね♪


それにしても、
突発性難聴の後遺症で入院したばかりで
この間喘息になって呼吸器科へ行って
今度は膵臓の炎症と、
肝臓もちょっと悪いそうです。
(お酒は飲んでないです、全然)

なんででしょうね。。
病気はもういいです。ご遠慮します。(笑)
ストレスでも膵炎になると言われたけど
今、教える方が充実していて幸せなんですけどね。。

元々油っこいものは好きじゃないのですが、
徹底的に脂肪を避けるよう言われたので
入院で太った体重を減らすチャンス!!
ダイエットと考えてがんばります♪(笑)


東京でコンクールの入賞演奏会に出るのは
今年はお休みします。

次回の東京での演奏は、
来年1月30日(土)の
Prhymx(ぷらイム)迎賓館 〜 wuth 野谷 恵 〜
です。
いくらなんでも、冬までには元気になってます。ゼッタイ!!(^^)v
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ