2008/4/10

電話  ピアノ

私の所でピアノの勉強を続けている若いピアノの先生が、
昨年から声楽の勉強も始めました。
その彼女から突然電話がきて、今、声楽の先生のお宅にいて、
お電話替わります、と言うので、何事かと驚くと・・

声楽の先生から、ピアノを聴かせてと言われ
弾いたら、先生が泣いて下さって・・とのこと。

実力も、指導力も、姿勢も、お人柄も、お立場も立派な、
私が尊敬するその声楽家の先生が、
お電話口で直接、
「もう、涙が止まらなくて・・」と・・
「こんなノクターン、聴いた事ない。」と・・
「あなたがどういうレッスンをしているのか、わかりました。」と・・
言って下さった時には、
授賞式で賞状を受け取る瞬間以上の、
体が一瞬浮くような幸福感を味わいました。

だって・・・賞より感動が大切ですから
HPに書いたように・・・。
http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/page004.html#taisetu


色々言って下さったこと全部、支えにして、
これからも頑張ります。心から、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 音楽 レッスン 声楽



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ