2013/7/6

ガシラの親分  お魚を美味しく食べよう。

波2メートルという天気予報を信じて釣りに出た夫婦。

嘘でしょ?ってくらいに海は大荒れ。

離岸提からUターン。


沖に出られず湾内でガシラ釣り大会。


ガシラはぽんぽこ釣れるけれど、テンヤは何個も地球に献上。

こりゃあめった。

と内心後悔していた頃に夫が40センチ弱の大きなガシラを釣り上げました。

こんな大きな親分が湾内に住んでいらっしゃったなんて・・・びっくり

ていうかこんな大きなガシラ見たの初めてです。
クリックすると元のサイズで表示します
なので、今夜は釣りあげた夫に敬意を表して、姿造りにしてみました。


まだまだ素人ですけれど、これでも必死で頑張ったのですよん。

手前は頂き物のネイリですけどね。



クリックすると元のサイズで表示します

さて、明日は親分以外のガシラをどうやっていただこうかしらん。

他の乗客さんからもがしらをいただいたものですから、今日はずっとさばき続けて・・・

実は左手傷だらけなの・・・

ガシラって美味しいんだけど、とげとげがねえ・・・

バラと一緒で、体を守るためにあのとげでしょうか・・

イタ〜い

塩が手にしゅむ〜
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ