2013/2/1


もうすぐ資材の展示会がありますので、注文がだぶらないように倉庫の中にあるラッピングの在庫を細かくチェック。

春にはかなりの量の紙がいりますから、色も分けてしっかり棚卸をします。
クリックすると元のサイズで表示します
この次はリボン、発送用の箱、それからカゴetc・・
あちらこちらに分けておいてある資材を全部チェックするのにはかなりの時間が必要です。

一人でもくもくと自分流にメモをつけていきます。


多分人が見てもなに書いてあるのかわからないかも・・・

でもこれでしっかり把握できたから、来週の展示会にはばっちり大丈夫です

それにしても花屋っていろんな資材が必要なんですよ〜。

ふ〜

ところで、倉庫にこもっている最中に店から電話がありまして
「おうちの胡蝶蘭をひとつざんじ店まで持ってきてください。」

ざんじって久しぶりに聞いた気がします。

ざんじって、標準語では暫時と書くし、しばらくの間って意味らしいけど私たち高知の人間がざんじっていうと今すぐって事ですよね?

これは漢字はないのかなあ・・・・とか思いながら
店と倉庫を往復。

今日はなんだかとっても疲れましたが、これより又8:30にもういっちょ胡蝶蘭の配達にお出かけです。

仕事があるのはありがたい事。

晩酌あきらめて頑張りますね。


7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ