ランキングに参加しています!!クリックお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

2015/11/15

コードを作ってみよう!  ピアノ

ベースを覚えたら次にそのベースの上に3度ずつ音を重ね、コードを作りましょう。

ハ長調のスケール上に音を3度ずつ音を重ねればコード(正確に言えば3和音はトライアドと言います)ができあがります。

以前にもコードの作り方を記事にしていますので、
良かったらそれも参考にしてくださいね。

以前のコードの作り方の記事を見る



例えば、Cと言うコードを覚えたら、色々な形にアレンジできます。

下の図を見てください。

クリックすると元のサイズで表示します







これは全てCです。

動画でもこの楽譜を弾いていますので参考にして下さいね。







JUN音楽教室

ランキングに参加しています。
更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



1

2015/11/12

地域限定保育士試験 ピアノ  ピアノ

さて、今日は来月になった地域限定保育士試験の実技対策についてお話ししましょう。



実は私も講師をしている横浜音楽院でも保育士試験のためのピアノレッスン「保育士・幼稚園教員おうえんコース」をやっていますよ。


私が担当しているのは水曜日ですが、月・水・木の10:30〜21:00、金曜日の13:00〜21:00、日曜日の10:00〜13:30の中から予約可能です(空き時間については問い合わせてくださいね。)


入会金(5400円)は無料で、月1回30分で月謝+管理費で3780円、
月1回60分あるいは月2回30分の場合月謝+管理費で6480円です。
もちろん、マンツーマンの個人レッスンで、生ピアノを使用します

実技試験は12月13日(日)なので、その日までに月1回30分レッスンで2回レッスンを受ける形がお勧めです。

1回目で練習方法を覚えて、2回目で確認すると良いのではないでしょうか。


保育士試験では生のピアノを触っておきたいですね。

会員になればレッスン以外に30分540円でレンタルルームの利用も可能です。

毎月10日までに退会を申し出て頂くシステムなので、
今月と来月1回ずつのレッスンも可能ですよ。



もちろん、私の動画レッスンも参考にして下さいね。
質問も受け付けています



ちびっかぶーん
ちびっかぶーん伴奏楽譜もどうぞ

JUN音楽教室

ランキングに参加しています。
更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

0

2015/10/13

まずベース!  ピアノ

伴奏づけってどうやるの?
ってよく聞かれるのですが、

まずはコードをならして歌ってみましょう。

ピアノソロの場合は、メロディとハーモニー、そしてリズムを一度に表さなければならないのですが、

まずは、メロディとベースです。

コードが覚えられないという方も、

まずは、ベース音となるコードのルート(根音)は覚えましょう。

ABCDEFGがラシドレミファソですよ!

ベースを伸ばしておいて、メロディを弾くという事で、まずは形になるでしょう。


問題はリズム、とは言ってもずっと左手を動かす必要もないし、

動かすとかえっておかしくなる時もあります。


そこで、ベースとメロディが両手でできたら、
メロディが伸びているところだけ、
ベースを動かしてみましょう。

そこにリズムや拍子が生まれます。

以前ご紹介した保育士試験の「海」、、

メロディ(右手)止まっているところだけ左手を動かしているのがわかると思います。

下の楽譜の4小節目、右手メロディが伸びているところで、左手が動いています。


クリックすると元のサイズで表示します

JUN音楽教室



にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村



0

2015/10/6

ポジション移動の色々  ピアノ

前回お話ししていたポジション移動の動画をYouTubeにアップしました!



「くぐる・かぶせる」につづき、「引っ越す」と「ひろげる」です。


「引っ越し」



「ひろげる」




引っ越す/とぶ


ひろげる

の記事についても動画を差し替えましたので、ご覧くださいね


ちなみに、ピアノランドシリーズのテクニック中巻にはこの3つのポジション移動が詳しく載っていますよ!!










JUN音楽教室


にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村
0

2015/10/4

ポジション移動で世界をひろげよう!  ポジション移動

独学でピアノをやっていて、悩む事の一つに指使いがあるのではないでしょうか。

特に困っていると相談の多いのが指くぐり・指かぶせ(指またぎ)と言ったポジション移動で
す。



順番に指を使って事足りる時は良いのですが、それでは大抵の曲は弾けません。

どういう指使いにするか、どこで「くぐるか」と考える事は大変重要な事なのです。


そして、このポジション移動が自在にできる様になれば、

様々な曲が弾けるようになり世界も広がります。

「右手くぐらせる」動画



「右手かぶせる」動画



以前書いた記事「くぐる・かぶせる」の動画を新たに載せたので参考にして下さい。
(マジカルメーカーからYouTube動画に変更しました)





引っ越す/とぶ


ひろげる

の記事についても近いうちに動画を差し替えますのでもうしばらくお待ちください。







JUN音楽教室


にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ