ランキングに参加しています!!クリックお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

2011/7/21

スケールの練習両手・上り  スケール

いよいよ、今日は、両手スケールの練習です。

まず、上りから始めます。

上りは、右手のポジション移動をしっかり気をつけましょう。

以前の記事

ハ長調右手のスケール

に、右手スケールの動画があるので参考にしてください。


ハ長調の場合、まずドレミファソまで、


左手は、5・4・3・2・1の指を

ドレミファソの鍵盤の上に
おいておきましょう。

そして、順に右隣の指を動かし弾くだけです。

その1オクターブ上で右手は、ドレミ(1・2・3)ののところでくぐって
ファソ(1・2)と弾きます。

クリックすると元のサイズで表示します

画像をみながら

左手 5・ 4・ 3・ 2・ 1
右手 1・ 2・ 3→1・ 2


を同時に動かしてみましょう。

→はくぐるマークです。

ポジション移動(くぐる、かぶせる)の記事を参考にしてください。

そこまでできたらいったん止まり、

左手はかぶせる体勢から、

右手は1・2と来たのでそのまま右隣の指(3)から


左手→3・ 2・ 1
右手 ・ 3・ 4・ 5



次回はスケール下りです。
(下の動画には上りも下りも載せています。)

がんばりましょう。







JUN音楽教室


にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ