段取り八分  雑談

今日は大忙しの日曜日。

しかも二十日締めとあって、社内はいつも以上に
にぎわっていました。

『段取り八分』という言葉は私の座右の銘☆
何事も段取りをしっかりしておけば、ほぼその仕事は
終わったも同然と言う意味ですが、最近ほんとにこの言葉
大切にしています。

これから9月くらいまで、忙しいシーズンに入るので、
日曜日にすべきことを予め考えて行動しなければなりません。

そして、最近腑に落ちない出来事が多々あります。

今日は、新人さんがお客様が来てから、いろんな書類を
もっていったり、どれがいるか常に聞きに出たり入ったり
書類が足りなかったりしてまた書いてもらったり…

以前はそれを見かねたうちの上司が、
前から分かっているんなら準備して置くこと、と
注意したにもかかわらず…また同じことです。

そして、玄関の外では平気で地べたに座り、
タバコ・携帯なんでもありときたもんです。

今日は私が誰が見ているのか分からないから
地べたに座るのはやめなさいと注意をしましたが、
新人さんは私より2歳下の26歳。

私が入社した歳です。

新卒ではないのだからも少し常識を持って…と考えるのは
古いでしょうか?
でも気を配れるってとても大事だと思います。

しかし、それ以上にそれを育成職(管理職)の誰もが
何も言わないことが私にはとても腹立たしく感じました。

模範とまではいかなくても、誇りある人間になりたいと
思います。
0




AutoPage最新お知らせ