うつな・・かーちゃんを支えるおいらと、かーちゃんの日記

2009/3/22

4万円以下デジイチ デビュー  家族のこと

ついに我が家に デジイチが来ましたよ〜

たまたま立ち寄った電気屋さんで・・

とーちゃんが誕生日プレゼントしてくれるの一言で

いきなり・・購入の期待とワクワクで、飯作りも忘れるほど

機種選びに没頭する


かーちゃんは、飽きっぽい性格だが


購入にたいしては、とことん追求し納得行くまで・・調べる質

この性格、学生の時の勉強に役立てば・・

と思うほど


PCで、お決まりの 比較と ランキングと 価格平均 最安値

調べ

候補機種


Canon EOs kiss X2 

画素数    1220万画素
連続撮影速度 3.5コマ/秒



ダブルズームキット

ランキング1位

平均価格 ¥102,433
最安値  ¥ 74,370


レンズキッド

ランキング15位

平均価格 ¥77,534
最安値  ¥57,500


SONY α300

画素数    1020万画素
連続撮影速度 3コマ/秒
上下に角度が変えられる液晶モニター


ランキング27位

平均価格 ¥66,141
最安値  ¥49,000


SONY α350

画素数    1420万画素
連続撮影速度2.5コマ/秒


ランキング49位

平均価格 ¥81,726
最安値  ¥59,800



要するに、ソニーαは お手頃価格

しかも、ミノルタはソニーに買収されいる

つまり、内部はミノルタの技術

モチ屋はモチ屋と言葉がある。

カメラはカメラのメーカーが一番!

昔は、ミノルタのカメラは世界的に有名カメラメーカー


α300は画素数が少ない

それを多くしたのが、α350

α350は画素数は1420画素になるが、その分・・連続撮影が劣る



それに比べてキャノン Kissはトータル的に満たした機能性

さすがキャノン


カメラの事は全く分からない・・ど素人かーちゃん

ウンチクは、値引く側の必需品



コピーした独自の資料を手に


昨日出向いた ヨドバシカメラに 意気揚揚 出陣



まずは、再安値のソニーα300

店頭価格 ¥64、800
ネット価格¥54,900


高画質α350

店頭価格 ¥79、700
ネット価格¥69,700

キャノン Kiss レンズキッド

店頭価格 ¥78、000
ネット価格¥64,900


メーカさんに質問や値引き交渉・・2時間


かーちゃんはキャノンKissが画像がいいと思った


しかし、コンデジに慣れもあるし

グータラ ゴエモンは、地面や床に伏せダラダラした状態

そんな・・ゴエモンの目線になり撮影することは、 床に座り込んだり、膝をついたり、時には寝転んだりと・・苦戦


ファインダー越しには、ヒール履いて伏せて撮影は出来ないです。


ソニーのαなら、ファインダー越しではなく、液晶が角度を変えられるから、
スカートを履いていても、ヒールでも、角度を変えられるだけで撮影可能


しかし・・画素数は、低い

画素数をアップすると・・連写が劣る


それに比べキャノンは平均的に満たす
でも、ライブビュウーは付属みたいなもの(キャノンのメーカーさんは、ファインダー撮影がメインと話す)


悩むこと・・2時間


結局、角度の変えられるライブビューを重視


あとは価格


ブログに写真をアップすうなら、画像は重いと不向きらしい

動物撮影は連写が必要


そんなわけで、ソニー α300


http://www.sony.jp/dslr/


ヨドバシカメラにて


ダブルレンズキット

¥54、900

α専用バッグと2GBフラッシュカード 付き


そして10%ポイント

ポイントも値引いと考えると

¥5、490


¥54,900−¥5,490=¥49、410


そして後日届く、メーカーキャッシュバッグ 1万円

¥49,410−¥10,000=¥39,410


デジイチ

¥39,410で手に入れたど〜!!



デジイチ初心者、かーちゃんが、使いこなせない予感だからこそ・・


この値段でのデジイチ デビューは妥当な価格でしょう


4万以下なら壊してもOK???????





角度が変わるライブビュー




おいらは



気になる

これが・・デジイチですか?




かーちゃんのプレゼント

とーちゃんも大変ですね〜ぇ



モデルはおいら かい??

なら・・かーちゃん ますますしつこくなるわけだ〜


は〜ぁ





お金出すだけの とーちゃんは、2時間も呆れて・・キレそうでした



とーちゃん



かーちゃんの5月の誕生日から早いけど


誕生日プレゼントありがとう

明日から、おいしい料理をたくさん作ってあげる

ワイシャツ、とびきり丁寧にアイロンかけるね〜


そんな喜びかーちゃん


(いつまで・・続くことやら・・)

素敵なお写真を記載出来るように

日々努力ですね





ところで・・皆さん相談です




このブログの画像容量が満タンになってしまいました


画像を消去すれば・・画像を増やせますが、

過去の画像をブログ上から、消去したくありません


引っ越しするのか・・有料へグレードアップするべきか

今、ブログ初心者かーちゃんの課題です。


皆様のブログ ライフの経験 アドバイスをお願いします







カワイイ子たち、家族を求めてます。





ランキングに参加しています
いつも応援ありがとうございます。

ブヒたくさんいますよ

ポチっと〜クイックお願いダ!ワン!!

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ





2009/2/24

三年目の浮気  家族のこと

おいらの家族は、とーちゃんと かーちゃんと おいら

だと・・・思っていた

しかし我が家には、おいらより先に先住人がいたんだ!!

紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、去年の東京での写真です。

かーちゃんと、とーちゃんは、祭りの金魚すくいで獲った金魚さん2匹とドジョウ君2匹を飼っている。

黒の出目金が女の子
赤が男の子
ドジョウ君は、性別不明??

黒の金魚さんは、凄い芸の持ち主
クリックすると元のサイズで表示します

それは・・死んだふり

突然芸を披露するから・・死んでしまったとビックリするのだ!!

(芸ではなく・・ただ太り過ぎでお腹が上に浮いてしまう光景)

赤さんはそんな事はしない!!

黒さんは卵も産むんです
水が・・すごく濁りプチプチ卵発見した時は、感激した。

種類の違う金魚だから・・孵化はしないと思っていた、かーちゃん

しかし・・何日かしたら、赤ちゃん発見
ビックリいた夫婦

奇跡だ!!

とーちゃんとかーちゃんは、赤ちゃんを確認して探すのが大変なくらい

しかし発見した瞬間・・黒の金魚さんのパクパク口に赤ちゃん飲み込まれた〜

それから、また卵を産まないかな〜と楽しみにしていた。

金魚すくいから3年がたったある日

死んだふりの黒い金魚さんではなく、赤の金魚さんが腹ばいになってました。
死んだふりではなく、本当に亡くなってしまった。

引っ越しの影響でした。



その内においらが家族に迎えられた

家族は、引越しの片付けの忙しさと・・おいらに夢中

金魚飼育 3年目にして・・
あんなに可愛がっていた金魚さんから・・おいらに夢中になった夫婦でした

我が家のアイドル転


相手にされなくなってしまった・・金魚さんとドジョウ君は
とーちゃんの書斎の出窓の上


水もフィルターも汚れてしまった水槽にいた

クリックすると元のサイズで表示します

とーちゃんも かーちゃんも・・これには反省

昨日、水槽掃除した。網で救われている、金魚さん

水槽掃除の間は邪魔だと・・おいらは隔離されてしまった

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗になった水槽金魚さん ドジョウ君 良かったね

おいらと初対面
クリックすると元のサイズで表示します

チョ〜ィ〜ッス

これが、金魚さんですか?

水に居るんですね?

ドジョウ君は常にフィルターの下で会えません。

クリックすると元のサイズで表示します

とーちゃんも かーちゃんも反省している!これから家族で仲良くして下さいね

出窓の上だから・・おいら抱っこしてもらえないと・・お会いできません

だからイタズラできませんから

しかし・・我が家のスターはおいらですから


そんな金魚さんの紹介でした



話は変わります

昨日は かーちゃんの弟が遊びにきた

毎回ですが、おいらは、奴に・・遊ばれます

リンゴさんが入っている容器をおいらに期待させて見せます

中身は・・
クリックすると元のサイズで表示します

な〜い


空っぽ

引っかかった・・おいらが・・バカでした
チェ!!ふざけやがって・・
クリックすると元のサイズで表示します

もう相手にするもんか!!

シカトしていると・・
クリックすると元のサイズで表示します

これまたシツコイ!!

クリックすると元のサイズで表示します

挙句には・・
クリックすると元のサイズで表示します

彼には・・やられっぱなしの・・おいらです

そしてコンテナに入れられて・・遊ばれた
クリックすると元のサイズで表示します

誰か〜解放〜して〜
クリックすると元のサイズで表示します




ここをポチっと

ランキングに参加しています。
応援よろしくです。
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ



2009/2/19

親バカとーちゃん紹介  家族のこと

親バカなとーちゃん紹介します


家族のため 働くとーちゃん

日中は仕事で家にはいない とーちゃん

そんなとーちゃんの帰宅は おいら嬉しい


疲れて帰宅した とーちゃん

疲れていても、遅くとも 帰宅してコート ジャケット ネクタイ外したら・・
食事やお風呂に入る前でも 即効〜おいらにハグしてくれる


だから・・おいら おかえりなさい〜のチュウ〜する



そして・・お決まりの 赤ちゃん抱っこ

子供のいない この夫婦の おいらは赤ちゃん

まぁ〜それもいいか・・



食事後、とーちゃんは書斎で仕事

おいらは・・ソファーでかダラダラしているか
とーちゃんと一緒にいる

かーちゃんは弁当の下ごしらえか 洗い物


仕事が終わりお風呂に入るとーちゃん

おいら・・ちゃんと待ちます


クリックすると元のサイズで表示します


その後はおやつタイム

おいらの芸お披露目


とーちゃんには おいら真剣に忠実に従います。


おいら、今夜もとーちゃんと寝ている




そんな おいらの とーちゃん紹介でした。


ところで、今日お友達に
我が家の冷蔵庫を指摘されました

冷蔵庫は運気アップする場所だから・・写真など貼ってはだめ

おいらの家の冷蔵庫は・・
クリックすると元のサイズで表示します

おいらの写真がペタペタ

かーちゃんが キッチンで料理しながらニヤケてる〜

いいと思いますが・・

皆様ど〜おもいますか?

やはり・・風水上はよくないかな??




ランキングに参加しています。
応援よろしくです。
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ



2009/2/19

家族になるまで(命について)  家族のこと

ゴエモンが家族になるまでの我が家の話



東京でお互い仕事を持つ夫婦

子供が欲しいと願っていた。

子供が居ないと、どうしても物足りなさを感じる、夫婦2人だけの生活



動物が好きな私は、ワンちゃんが欲しくたまらない
それも愛嬌たっぷりのフレブル


平日の夜は、PCでワンちゃんを見ては癒されてた

週末は、ネットにいる子を見にショップに出掛けてた。



主人は、両親が動物苦手とゆう環境にて育ったため、ワンちゃんを飼ったことのない人

「かわいい〜」と見れるが・・いざ飼うとなると大変だ!と尊重する

その当時主人に言われた言葉





ペットを飼うこと

可愛く元気に遊ぶ姿、めちゃくちゃ癒されるだろうう。


イタズラ
自分達の大切な物を破壊する時もあるだろう。
時には、憎く思ってしまう事もあるかるかもしれない。


排泄の世話
自分たちが疲れていても、世話が必要だろう。



無駄吠えや噛み癖もあるだろう。
人様に迷惑をかけないように、マナーとルールをしっかり教えてあげないとならない


健康管理
病気やケガをするだろう。
人間のように「痛い、辛い、悲しい 」言葉で表現できないから、
自分たちの忙しさの日々で、気づいてあげられない事も あるかもしれない。
人間の都合で 不幸にしてしまうこともある。



自分たちには、友達や家族がいる。
時には・・友達と飲み明かしたり、旅行に出掛ける。


しかしペットは・・
友達と遊びたくても制限されてしまう、飼い主だけが「家族であり友達」


今は子供がいないけど、いつか子供が出来た時
子供中心の生活に追われたら、ワンちゃんを邪険に扱ってしまい 淋しい思いをさせるのではないか。


ペットを飼う事は、命を預かる事
それを、すべて受け入れ 責任を持たなきゃ飼えない



アクセサリーや洋服のよに 簡単に思いつきで飼えるものじゃない


命だから・・


私たちは、独身が長く自由気ままな生活をしていた
そんな自分たちに責任がもてるか・・


主人の言葉は重かった


朝から晩まで留守になる現状だから、ワンちゃんを迎え入れる事は難しいと理解していた。





しかし、私たちは相変わらず PCでワンちゃん見ていたり、毎週のようにショップめぐりをしていた。

都内のペットショップなどは、ほとんど来店したと思えるくらい。


キレイで衛生的なショップもあれば、店内の臭いに吐き気を模様しそうな・・
ズサンな環境もあった。


元気がない子

排泄の汚染されたゲージに寝ている子

大きくなって売れ残っている子

手入れされていないため、悪臭のする子

移送の際、ゲージで傷が出来てしまい それが原因でセールの子



こんな事もあった
ある時、ネットで5万円のフレブル発見

売れ残るはずもない、顔立ちに年齢

気になりショップを訪れた。

店内にはその子の姿がなく、店員さんに聞いたところ

連れて来てくれた

とても小さなパイド

5万円の理由を聞くと
「この子は一度家族が決まったんですが、弱く病気して返品された子なんです。
病気がちですから、今後の病院代を考えたら5万円も安くはないですよ。」

やはりそのショップも不衛生


具合が悪いと言っては、簡単に返品

まるでサイズが合わない、色が思っていたのと違うと返品する服のように・・

不信感があった




ネットで見ている内に、売れなければ1週間後(週末過ぎた月曜日など)には1万〜2万円 暴落していく。
オークションか株 気分で値が下がるの見ていた私。




そんなフレブルに 恋い焦がれていたある時、ショップで出会ってしまった

私と同じ誕生日の クリームのきれいな男の子

自分と同じ誕生日!!って事に私は一目惚れ。
またもや・・欲しい〜とゆう気持ちに襲われた

主人の気持ちは変わらない

だから諦めていながらも、この子が売れてしまうのではないかと、日々ネットでチェック

38万だった子が・・毎週1万〜3万ずつ値下げ

25万円くらいまで値下げしていたところ、大手を打ちたかった自分



しかし・・

そして・・突然起きた出来事

ある時、一気に・・・7万円

なんでだ〜

これなら、主人を値段で落とせると思った。

帰宅したらすぐ相談しようと、主人の帰宅を待っていた。





その日に限って「話したい事があるから外で食事しよう」と電話

いつもの店で、食事を楽しむはずが・・
話とは・・


「会社から移動の辞令が出た」「それも親元である地元」


私は愕然となった。言葉も出なかった。


私は東京での生活は、仕事も住居もお友達にも恵まれ、満喫していた
落ちついたリズムがある生活

それが移動となると、仕事の辞めないとならない

移動は主人が認められ、喜ばしいこと

しかし私はショックしかなかった。


ショックのあまり、ワンちゃんの事はすっかりと忘れてました。



環境が変わるという・・妻の不安を察してか・・

「地元に帰るからと言って同居は望んでない、長男だからいつかは家に入るから一戸建ては買わないが・・マンションなら将来資産運用になるから、実家の近くにマンションを買おう。そしてペット飼おう」


その言葉に私も救われた。

そして明日、例の私と同じ誕生日の子を迎えに行こうとなった。




翌日は土曜日
一晩中話し合っていた夫婦は 昼過ぎまで寝ていた。

起きてネットでお目当ての子を見たら・・

居ない!!!

慌ててショップに行った。

午前中に家族が決まってしまった

又もやショック


なぜいきなり7万円になったか聞いてみた
やはり病気がちで、下痢が収まらないからショップが早く手放したかったようだ!!

私のようにネットで価格暴落狙いは、皆同じことしていたのだと気がついた。


そして、販売状況の杜撰さに ますます疑問を抱いた。




移動にむけ 2か月の期間しかなかった

新居探しとワンちゃん探しに必至になった。

私はさっさと仕事を辞め探す毎日



ペット販売に疑問さえあった私たちは、迎える子は「衛生的な環境で、元気な子が絶対条件」

価格より、性格や行動、飼育環境をベストとする子を探した




そんな中、ゴエモンに出会った。


ゴエモンは、もうすでに生後4か月に近い子

パイドで理想的な左右対称のブチではなく、顔は決してイケメンではない!!

でも、すごく愛嬌のある子 人なっこい子 かなりなユーモアのある子 目と耳の大きな子


面白い子だと、とても興味深かった


何度も来店しては店内の様子を見たり、お話をした。

ショップの担当のお姉さんが、大変可愛がっていて

お客さんが来れば、ゲージから出して抱いたり遊んだりと、お姉さん自体が、常にコミュニケーションとっていた。

だから人間大好き わんぱく元気

トイレトレーニングも完璧、お座りもできる状態の お利口な子


犬を飼った事のない、主人にさえ ワンちゃんから興味持ち近づき じゃれてくる

多数のワンちゃん見てきたが、こんな子は初めてだ




出生と今までの経緯を聞いてみた。

どうやら・・愛媛で生まれ、横浜に行き、東京に来た子らしい。

だから・・具体的な繁殖状況が分からない。


お母さんから離れ、ゲージに入れられ横浜の店、そしてまたゲージに入れられ東京に来た子

販売価格という リッチ条件のためにかもしれない。


お姉さんの話だと、東京に来た頃は、恐怖そうな悲しい顔していたらしい


しかし、日に日に元気で明るい顔になって、店の人気者になったと話してくれた。


お母さんと離れたまだ赤ちゃんだけど、ここでお姉さんの愛情を注がれていたことを感じた。




大好きなお姉さんと 離すのはかわいそうだが・

この子に決めた
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ショップにいた時のゴエモン



私たちは引っ越しを控えていた。

ゴエモンを家族に迎えるには、環境を整えてからにしたかった。

だから、お姉さんにお願いをした。

3週間預かってもらえないかと

引っ越しが済んだら迎えに行く事にした。

お姉さんは、販売商品でない家族が決まり名前がある子を、大切に育ててくれる

そう信じていた




私たちは引っ越しの準備の合間には、ゴエモンに会いに行った。

家族になって初めて会いに行った時のゴエモンは・・シュップのゲージではなく事務所にいた。
その姿は可愛くっ、今すぐにでも連れて帰りたかった。



次に行った時

お姉さんが私たちの顔をみて、焦っている

しばらくして出てきたゴエモンは、悪臭がする。
どうやらウンチまみれになっていた。

また会いに行った時は
風邪ひいていると、会わせてくれなかった・・



もう販売商品でないゴエモンを預かることは、実は店長が不満だった。

お姉さんは仕事があり、店長の手前、ゴエモンのお世話や抱くことさえ出来ない現状だった。

だから、私たちは彼女には感謝したが、このままではいけないと、
引越しを急遽早めるように、マンションの担当者と銀行関係を急いで行った。


無事引っ越しが終わり、次の日に迎えに行けた。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お姉さんが付けてくれた、首輪
でか過ぎ・・ますね

クリックすると元のサイズで表示します



こうしてゴエモンと家族になりました。




ペットを飼った事のない主人はといいますと・・

ゴエモンにメロメロで親バカしてます。



あの頃を思い出してみたら、私は今幸せで、病んでいる場合ではないんだな〜と思えました。

家族に来てくれて、ありがとう。ゴエた〜ン



引っ越しなどのバタバタで、ブログ始めも遅かったです。

小さな頃から日記に残してあげたかったと・・今になり後悔

これからたくさんの思い出を残して行きたいと思っています。



長文読んで頂きありがとうございます。




ランキングに参加しています。
応援よろしくです。
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ