2009/1/5  21:49  怖がりのくせして。  つれづれなるままに。

久々みる怖ぁ〜いドラマ。

金田一シリーズ「悪魔の手毬唄」

昨年末にも「犬神家の一族」の映画(2年ぐらい前の方)をやってて、見るもんないし点けとこ〜…と点けといたら、最後まで見ちゃいました。

息つく暇もない展開で面白かったです(^-^)
死体もすごーく生々しかったので、それは画面から目を背けました(+。+)

結局、その時はなんだかんだ言いながら私が犯人もトリック言い当てちゃたので、親からは「先に言うな!つまらん(-_-#)」と怒られました(-_-;)

で、ドラマ始まってから30分経ちますが、だんだん面白くなってきました。

怖がりのくせしてこんなの見て、あとでうなされるんだよなぁ〜…

今回はどうなのか、推理しながら最後まで見よ♪


追記。
CMの度に「犯人は○○だ」とか、「□□と××は同一人物だ」と推理を言ってたら、母に

「お前は推理小説読むときに結末読んでからは読まないでしょ?」

と言われました。

要は、「先に推理をペラペラ喋るんじゃない。つまんない。」ということが言いたかったみたいです┓( ̄∇ ̄)┏

「…ごめんお母さん、2年前まで先に結末読んでた(・_・;」
「お前は刑事コロンボ(あるいは古畑任三郎)か!」

…今回もペラペラ喋った中から犯人と動機当てちゃいました(=_=;)ゞ
0




AutoPage最新お知らせ