2008/5/9  23:30  ある意味「はじめてのおつかい」。  つれづれなるままに。

下っ端、行ってきました銀行へ。





バスに揺られて数分で到着。



番号札を取って待つこと10分。





「○○株式会社さーん」



おっ、呼ばれた。










「どのようなご用件でしょうか?」



「これが納税する束(束×3つ)で」
「はい」
「こっちが預金引き出しです」
「では今確認いたしますので、この番号札持ってお待ち下さい」
「はーい」




かかってもせいぜい15分ぐらいだろうと思って席に座った。






時間が11時過ぎ、しかもごとーび(の前日)。


人は多い。




が、あとから呼ばれる人が明らかに先に終わってる…





そうこうしているうちに30分経過。







もー我慢ならないっ!



























「○○株式会社さーん」




やっと呼ばれた…





結果的に時間がかかった理由は…









「では、こちら納付書になります。24枚。」
「に、24枚!?」




…というように納付書がおおすぎたからでした。






やっと銀行から会社にバスで戻ったらちょうどお昼のチャイムが鳴ってました。







銀行は…精神的に疲れました(^_^;)
0




AutoPage最新お知らせ