初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
リンク集
シングルマザーのお役立ち情報が満載のサイトです。生活情報、行政の支援のみならず、就職活動まで情報が得られます。
少子化対策が遅れている日本でも妊娠・出産でもらえるお金はいろいろあります。シングルマザーや女性同性愛者の方でも、もちろんもらえますので参考にしてください。
シングルマザー希望の人は参考にしてください。
病院や検査薬を使わなくても、子宮口の変化とおりものを見れば排卵日の予測がつきます。
全国の子宝温泉や子授け神社を紹介しているサイトです。
200万円まで借りれます。ネットでも申し込めるので遠方の人でも利用可能です。女性の体は平均40歳で自然妊娠不可能になるので、必要な方にはありがたいですね。
中小企業向け、産育休取得に向けてのコンサルティングサービス、女性社員活用研修を提供。
「子どもが生まれ、父親になったら、仕事も育児も両立しながら楽しんで生きていきたい」。 そうした「Fathering=父親であることを楽しもう」という意識をもった若い世代の男性たちが・・・
関西で精子提供されている、ゆめ音符さんのサイトです。
関西で精子提供をされている、エンドウさんのサイトです。
福岡で精子提供されている健さんのサイトです。
生殖医療を含めたタイでの医療観光を紹介をしています。卵子提供や代理母や男女産み分けについても記載があります。
タイでの不妊治療、男女産み分け、体外受精、卵子提供。ここを利用して成功された方がいます。ただ、金額はちょっとかかります。この他のエージェントで安い値段で成功されたかたもいます(ただし英語での連絡が必要です)。
女性同士のカップルが精子バンクで家族をつくる記録。アメリカの精子バンクを日本で利用している状況を書いている貴重なブログです

AutoPage最新お知らせ