初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
精液のしくみと意外な効果!?  精子バンク以外で子作りできる方法

GIZMOというニュースサイトでこんな記事が載っていたのでご紹介します。

「精液を飲むと体に良い」はあながちデタラメじゃない? 健康に効く成分がいっぱい
http://www.gizmodo.jp/2012/07/post_10618.html

注射器作戦(シリンジ法)を行うにあたり役に立つことも書いてあります。「精液が凝固する意味は、その方が膣にとどまりやすく、子宮頸部に届きやすくなる」「また、その後再度液体化するのはなぜかというと、精子がよりゴールに向かって泳ぎやすくするためです」という説明は、注射器作戦をするコツは、精液を取ったら精液が液体化する前になるべく早く膣内に入れるほうが良いことを、よく説明してくれています。

しかし、セロトニンにより女性のうつ病を改善する効果と、抗原により女性の妊娠状態をより安定させ安産に導く効果があることは、私も知りませんでした。
でも、妊娠以外の目的で精子提供を求めるのは勘弁してくださいね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ