初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
排卵日がいいって本当…?最も妊娠しやすいタイミング  精子提供に関するニュース

https://www.excite.co.jp/News/column_g/20171205/Allabout_456698.html?_p=3

初めてタイミングの取り方について読むのかたは、最初から読んでいただくほうが良いですが、
例外的に3ページ目をリンク先にした理由は、排卵後のセックスも意味があるという点です。
子宮内膜が精液へ暴露されることによってそれが免疫寛容へと繋がり着床が促進される可能性が
あることが様々な論文で指摘されているそうです。
私は、ご希望により同一周期に複数回提供していますが、排卵後と思われる場合にキャンセル
する場合、される場合が多かったですが、今後は排卵後かもしれなくてもなるべく提供します。
0




AutoPage最新お知らせ