初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
最高裁 父子の関係 DNAより法律優先  精子提供に関するニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2014_0718.html

これは本当に難しい問題です。3件の裁判のうち、2件は父親が父子関係が無いことを主張し、1件はあることを主張しており、個別の事情により逆の主張をされています。

精子提供者の私としては、DNAだけで父子関係を決定されては、かなり困ることになりますし、提供を受けている大半のかたにとっても困ることになるので、今回の最高裁の判断には賛成です。

理想的なのは、父となっているかたの意向で選択できるようにすることなのではと思います。
0




AutoPage最新お知らせ