初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
いつかは産みたい「妊活ごはん」人気 「7要素」摂取、男性向けも  精子提供に関するニュース

http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/140630/lif14063008000001-n1.html

図書「妊活ごはん」、私もぜひ読んでみたいと思います。
ただ、いくらごはんを良くしても、年には勝てません。「いつかは」と思っているのは学生や育休がもらえないくらいの新人時代までにして、早めにお子さんを授かることをオススメします。
いままで嫌というほど、加齢のために妊娠できない方々とお付き合いしてきましたので・・・。
0

生殖医療はワガママなのか 医療の進歩と当事者以外の「温度差」  精子提供に関するニュース

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3969

ブログのタイトルを記事のタイトルとあえて変えています。
著者の小林亜津子さんは、極めて的確に、生殖医療に対する当事者と外部者の認識の違いを書かれていると思います。


生殖医療は、「医療」という名称がついていますが、不妊は病気ではなく、また生殖の障がいとなっている患部そのものを治すわけではありません。これは「子どもが欲しい」という希望を叶える「救済治療」と呼ばれます。近視の人たちがコンタクトレンズやメガネを装着するのも救済治療です。これに対し、患部そのものを治療することを「根治治療」と言います。

そして、根治治療でないものは自然な感じがしないと拒否感を示す外部者がいるというご指摘です。しかし、いままで私が提供してお子さんを授かった方々は、今も連絡が取れるかたは全員立派に家庭を築かれ幸せに暮らされているので、これは当事者の希望と判断を尊重すべきことではないでしょうか。

子供に提供のことを伝える場合の話も参考になります。

アメリカでは、日本と比べ養子縁組が多いので、テリング(真実告知)のノウハウが蓄積されています。ですから、精子バンクを利用し生まれた子どもに対してもどういう伝え方が良いのかよく分かっています。例えば、小学校へ入学する前の段階で、子どもの誕生日や家族で旅行し「今が最高」と子どもが思えるときに伝えるそうです。


後半の、旧帝大の精子ドナーのなり手が非常に少なかった話、海外の精子バンクが顕微授精の開発により需要が減って危機に陥り、それを性同一性障害と同性愛のかたの需要で挽回した話も興味深いです。「救済治療」である以上、望むかた全てに提供できるように社会が変わることは必要なことだと私は思います。
0

AIDで生まれた医師加藤英明さん 遺伝上の父 知りたい  精子提供に関するニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00088268-kana-l1

病院が用意する精子は完全に匿名なので、生まれたお子さんがどうしても遺伝上の父親を知りたいと思っても、探すのは非常に困難です。
その点、個人精子提供はドナーと連絡を取り続けられる場合がほとんどですし、私のように子供に会っても良いと考えているドナーも多くいます。
もちろん、提供を受けたかたが連絡を取りたくないと思えば、匿名同士でしたらそれも可能です。

病院のAIDと比べ、この点は大きなメリットだと思います。
1

自宅でできる排卵日チェック!妊娠しやすいタイミングって?  精子提供に関するニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00010004-mocosuku-hlth

私の提供でも、記事で紹介されている排卵日検査薬を使っているかたは多いです。
その他に、伸びるおりものの観察でもわかります。詳しくは、以下のサイトが参考になります。

http://www.babyexpress.net/%E8%B1%86%E7%9F%A5%E8%AD%98/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E5%89%8D%E3%81%AE%E8%B1%86%E7%9F%A5%E8%AD%98/%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A7%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E6%99%82%E6%9C%9F%E3%82%92%E8%A6%8B%E6%A5%B5%E3%82%81%E3%82%8B/
0

ブライダルチェックでわかること  精子提供に関するニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140624-00010001-mocosuku-hlth

ブライダルチェックは感染症検査が中心ですが、男性の精子の状態なども確認できます。
もちろん、私は感染症検査も精液検査もしていますし、初めてお会いするときに結果表を提示しています。
0

漢方を使っての不妊治療ってどんなの?  精子提供に関するニュース

http://mocosuku.com/tobaby/10550/

私の提供でも、長期でも成功されないと漢方を試される方は多いのですが、効果は

>不妊の原因が人それぞれあるように、現在の身体の状態に合う漢方も人それぞれなのです。「効く人には効く」のが漢方であると考えても良いでしょう。

この一言に尽きると思います。漢方は高齢のためなかなか授からないかたが試されるケースが多いのですが、やはり若いうちに授かれるよう計画していただくのが一番だと思います。
0

事実婚の男女も体外受精可 産科婦人科学会  精子提供に関するニュース

http://www.news24.jp/articles/2014/06/22/07253561.html

>この数年は、体外受精を受ける際に、戸籍抄本による証明は求めず、事実婚の男女も容認されていたが、正式に指針を改定することになった。

この差は大きいと思います。戸籍抄本による証明は、多くの病院では慎重で、産婦人科学会が正式に言わない限り提出を求めるところが現状では多いようですが、今後はこの心配が無くなりそうですね。
1

不妊治療で必要な検査方法と検査できる病院について  精子提供に関するニュース

http://mocosuku.com/tobaby/10443/

初めて不妊症検査のために婦人科などを受診されるかたは、何の検査をされるのか不安に思われているかたも多いと思いますが、この記事は概要を良くまとめてあります。

女性のほうは検査項目が多くあり、全部調べても原因がわからないこともありますが、男性の場合は精液と感染症さえ調べればほぼ全て解ります。
ご夫婦のかたは、もちろんお二人とも検査していただく必要がありますが、特にご主人は簡単な検査で済むので、奥様より先に受けていただくのが良いか思います。
不妊のご夫婦では、奥様が全部調べても原因が見当たらず、ご主人が時間が経ってからしぶしぶ受けたら原因がすぐわかったということがよくありますが、奥様のためにも早期に受けていただくことをお勧めします。
0

体外受精にかかる費用やその妊娠率は? いま知っておきたい不妊治療の基礎知識  精子提供に関するニュース

http://ddnavi.com/news/197290/

約10年間の私の提供でも43歳以上のかたが成功したことがなかったので、厚生労働省は不妊治療の公費助成の対象を42歳までの年齢制限としたのは概ね妥当だと思います。

体外受精など高度な治療法が今はありますが、どれも若い人が受ければ効果は高いですが加齢が原因では効果は低いです。やはり若いうちの妊娠がベストの対応方法です。
0

住民より人形が多い村 動画サイトで話題に  精子提供に関するニュース

http://www.asahi.com/articles/ASG693QF5G69PUTB005.html

http://info-catcher.net/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%82%88%E3%82%8A%E3%82%82%E5%A4%9A%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%91%E3%81%AE%E5%A0%B4%E6%89%80%E3%80%81%E3%80%8C%E5%BE%B3/

国内よりも外国で話題になっているようです。徳島県のとても美しい村だと私も思いますが、やはり寂しいですね。日本全体も、このようになりつつあるような気もしますが・・・。
もちろんこの村は少子化より過疎化の影響が大きいのでしょうけど、これを見て、子供を授かることの重要性を再認識しました。
0

同性婚カップルにも社会保障制度 スウェーデンの子育て〈AERA〉  精子提供に関するニュース

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140608-00000006-sasahi-life

>父親の役割って何だと思いますか? 2人は顔を見合わせた。
>「意味がわからない。それが答えなのかもしれないけど」

私も思っていたことですが、父親がいてもいなくても、子供の成長にはあまり影響はないのかなと思います。面倒を見てくれる人が一人よりは大勢いたほうがいいでしょうけど、それが父親でなくても、祖父母や同性のパートナーでも構わないということだと思います。
0

ブタの不妊、(精液保存袋の)化学物質が原因?  精子提供に関するニュース

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140606005

精液にもメスにも異常がない、なのに豚が不妊になってしまった!原因を調べたところ、なんと精液保存袋の化学物質が原因だったそうです。
しかも、この物質は人間用の食品の包装袋にも使用されており、実際にヒトの尿から検出されたそうです。世界的に若い人の不妊が増えているのは、これが原因だった可能性が高そうですね。
ちなみに、私が精液をお渡しするときの容器は100円ショップのプラスチック製のタッパーウェアですが、今までこれで渡して何十人も成功しているので問題なさそうです。
0

第1子を産むと有害物質が排出できる!? 出産デトックスの正体は?  精子提供に関するニュース

http://woman.mynavi.jp/article/140603-9/?gaibu=/2634616/8/

妊娠・出産で女性の体内のホルモンバランスは激変するそうです。
男性の私から見たら、本当に女性は神秘的だと思いますよ。
0




AutoPage最新お知らせ