三毛猫の白玉、白黒猫のメイ、キジトラ男子コトラを中心にした時々の記録です。猫写真、陶器作りなども。

2006/1/31

続続 プチ猫写  外猫

プチなのに、続いてしまっております。
なかなか(>_<)目的地までたどり着けません。
けして、ネタを引き伸ばそうとしている訳ではないのです。
なんでだろう?


さて。
「かわいいとこ撮ってもらいなさい」
と言われたななちゃんですが。

クリックすると元のサイズで表示します
もう、いい加減にしてほしい。

クリックすると元のサイズで表示します
まったく…日向ぼっこもできやしない。

と、しっかりとした足取りで(ややゆっくりめですが)
行ってしまいました……が!

いつの間にか、茶色の物体がびゅんびゅんと走り回ってる?!

クリックすると元のサイズで表示します

「このこはまだ1歳なんですよ〜」

今度は茶トラの若いモンまで登場してしまいました。
でも、あまりに高速移動するので、私の腕では後ろ姿を
撮るので精一杯。

この暴走catは「チャッピーちゃん」。
名前からしてもたぶん、女子。と、いうことは「レディース」?

すごく嬉しいけど、なんだかワケわからなくなってきました。
そして、私はやっと自分の使命を思い出します。
(あ、病院の時間……)

ところが、奥さんたらっ。
「もう一匹いるんですよ〜!」

なんて嬉しそうにおっしゃって、わざわざお家から
連れてきてくれちゃったんです。

「このこはムゥちゃん」と、奥さん。(にっこり)
「そう、夢って書くのよね」と、これはおばあさん。
「ありゃ、写真撮られちゃって」と、これはお隣の奥さん。(え、いつの間に!?)

クリックすると元のサイズで表示します

急に連れだれて気分を悪くしているのであろう
ムゥちゃん。
意地でも、顔なんかみせるもんかと耳まで
後ろむいてしまいます。
シャムミックスだという、きれいな毛並みの美猫さん。
ポートレートキャットにもなれそう。

クリックすると元のサイズで表示します
なのに、こんな写真しか撮れませんでした。
うっうっう…へたすぎ。

でも時間さえあれば、ほんとに半日でもここで
それぞれ個性的な3猫さんを見ていたかった。
そして、ヘタレながらももっと写真撮ってみたかった。

楽しい(たぶん)飼い主さんとももっと色々話してみたかったです。
でも、それはまたの機会に。(また絶対来なけりゃ)

そして、おもいっきり後ろ髪ひかれながら、
お礼を言いつつその場から立ち去った私は、
ようやくオトートの住まいにたどり着いたのでした。
(ぜいぜい)

というところで、
ミヤとオセロについてはまた明日に!!(やけ?)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ