三毛猫の白玉、白黒猫のメイ、キジトラ男子コトラを中心にした時々の記録です。猫写真、陶器作りなども。

2014/6/15

仔猫はじめました2014C  家猫

皆さん、大変お待たせしました。
名前は・・・やっぱり、一番最後にお伝えしましょうかね。でへ。(最後まで引っ張る引っ張る)


前回書いた出会いは、5/18の事でした。
とりあえずその日のうちに、里親募集に使っていただこうと思い撮った写真をプリントして、保護主さんにお届けしました。

あとは地道に、仔猫を迎えてくれる可能性のありそうなヒトの顔を思い浮かべつつ、メール作戦。
仔猫募集という情報をくださったあの方にメールし、翌日は仕事関係の猫好きに直接アタック、など作戦を練る。
今回はサポート役なので、自分で責任の持てる直接の知り合いにまず声をかけようと思ったのでした。

ところがなんと翌日。
保護主さんから「キジトラくんが決まりそうです」とのお知らせがありました。

次いで、1週間ほど経ってからやはり「三毛ちゃんにひとめぼれの方が」とのお知らせが。

これであと1匹。サバトラのお嬢様のみ。

はじめからこの子が気になってならない友人K。
・・お母上はどうやら陥落したらしい。しかし決定権を持つお父上は反対と。
(ふむふむ、もっと強力な画像を送りつけよう。)
などど私も援護射撃を続けていましたが、彼女自身も先住の5歳の男子猫との関係が心配で、2匹目を迎えることにどうしても踏ん切りがつかないようでした。

又、保護主さんのお宅の猫さんのうち、白玉と同年の男子猫くんが完全拒否でついに家出を決行してしまうという事態が起こっていました。

一方で、私自身の気持ちにも変化が。
ヒトにすすめているうちに、自分でも「もう1匹」について具体的に考えてみるようになったと言いますか。

それは今の生活を変えるかも知れない事。
この先幸運な猫なら20年も一緒に過ごせるかも知れない。
遠出もしばらく無理だろう。
当然お金だってかかる。

でも、ありがたい事に白玉もメイもまだ若くて健康です。
自分自身だって(少々ヨレっては来てるけど)、まぁ、最低20年くらいはなんとか元気でやれるでしょう。もともとコナツを含めて3名体制だった訳だし。うん、イケル。
逆に、だったら「もう1匹を迎える」のをためらう理由って別に無いんじゃないの。

・・・・で、結果として。
キジトラぼっちゃんは「我が家の子」になったのでした。

え?

キジトラくんは他のお宅に行く事が決まってたんじゃないの?
サバトラお嬢様はどうした?

えー、、そこから先にも実はいろいろと思いがけない事が起こったのです。
でも、それを全部書いてるとホラ、大河ドラマになっちゃうでしょう。

大丈夫。ご安心ください。
すべてはまるく収まって、みんなそれぞれに仔猫ライフを楽しく過ごしているはずです。

ここまで長々と文字を追ってきてくださった皆さん、怒らないでくださいな。

そう。
すべては「ご縁」てやつの仕業です。


クリックすると元のサイズで表示します
そうそう。(ニコ)

キジトラぼっちゃん・・・いえ、「コトラ」もそう云ってます。

クリックすると元のサイズで表示します
よろしくにゃ。


コトラ・・漢字を当てるなら「胡虎」。
でもって正式名は「胡虎丸」。(強そう、武家の子か)
でも、間違いなく身体がでっかくなるに違いないので、そのあかつきには「胡」を取って、「虎丸」に改名しようかとも思っている飼い主です。

でも、ふだんはたぶん「トラちゃん」て呼んでしまう気がする。うん、ものすごくそんな気が。(笑)


という事で、唯一、改名後?の「とらまる」と書いてくださったごとーさん!
おめでとうございます〜。近日中に当たり賞をお送りしますね。

実はもうひとり見事に「コトラ」と当てた方がいました。
でも、募集はコメント欄にという事にしてますので皆さんにお伝えだけしておきます。

コメントくださった全員に、参加賞という事で記念のポスカなど送らせていただきたいと思っております。
お祝いを込めた素敵な名前を考えてくださって、本当にどうもありがとうございました!

コトラが正式な「ねこさかメンバー」になるのはまだ少し先かと思いますが、白玉、メイともどもどうぞお願いします♪



3
タグ:



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ