三毛猫の白玉、白黒猫のメイ、キジトラ男子コトラを中心にした時々の記録です。猫写真、陶器作りなども。

2013/5/19

大阪・ねこふぇすB  猫旅

2日目の朝も日中のピーカンを予想させる明るい陽射しでスタート!

余談ですが、実はわたくし何を隠そうそこそこの雨女でして、出かけるとかなりの高確率で雨に当たるんですが、今回2日間とも初夏の好天を満喫しました。ダレかさんからのご褒美かしら・・なんて。

閑話休題。(笑)

まず前日にもお付き合いくださったもずく母ノダさんと大阪・本町にある老舗の平岡珈琲店さんで待ち合わせ♪
もちろん目的は・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これこれ〜!
珈琲ももちろん美味しいんですけど、今朝の気分はフルーツの甘さと爽やかさがたまらんミックスジュース。それと揚げたてのカリっとしたドーナツ♪
いや〜、これが味わいたくて。。。

じゃなくて!!!

7回目になる平岡珈琲店猫写真展ですったら。(それというのも壁面の写真を撮り忘れ・・)

おなじみ八二一さんの講座生有志の皆さんによる猫写真展は、21人の参加者の方々が思い思いに撮られたソトネコ、イエネコの姿がずらずらっと並んで見応えあり!
季節柄か今回は明るめトーンの春の風景に溶け込む猫たちの姿が多い印象でしたが、じっくり眺めていると1枚1枚がさまざまな見せ方、アイディアで捉えられているのが分かります。

そんな猫たちの写真、5/25まで見られます。
未見の方、香り高い珈琲(またはミックスジュース!)とともにぜひ味わってみてください。


さて、次なる目的地。
大阪・南船場のカメラアクセサリー(でいいのかな)などの革小物を中心に扱われているショップ、Acru(アクリュ)のギャラリーで開催中の『ねこてん』へ。

心斎橋というひっじょーに賑やかな街中にあって、ここにはとても静かな空間。
それが、猫というフォトジェニックな存在を通じて醸し出されるナニカなのか?場の持つ力が影響してるのか。
なんと言いますか・・面白いシーンを捉えた作品もあるんだけど、瞬間的に可笑しい!とかじゃなくて、なんだろな、じんわり来る感じ。
うまく言えないのがもどかしいですけども。

じっくり熟成させたような、繊細な作品たちをどうぞゆっくり眺めに行ってくださいね。
こちらの展示は5/26日曜日までです。

ああ、写真の無いレポートというのはつらい(読む方にとって)ものですなー。
ごめんなすって。
でも、しっかり者のまるちゃんがしっかりレポを!ああ、良かった!!
と、どこまでも他力本願。

このあと、ホイマイギャラリーさんで楽しくお買い物したり、他にもいくつかねこふんイベント参加のギャラリーさんも巡ったんですが、なんせ写真がない。(^_^;)

以上を持ちまして、簡単レポは終わりますが、6/9までねこふんイベントはまだまだ続く〜。


おまけ。

クリックすると元のサイズで表示します
お土産にした某キャラクターの飴になぞらえてこんなもの配ってきました。

さて、そのキャラクターとは?!
当たっても何も出ませんが・・。(笑)

あ!アフター・ねこふぇす記事をもうひとつ書きまする。
3
タグ:  写真 お出かけ

2013/5/19

大阪・ねこふぇすA  猫旅

えーと。
うっかりのんびりしてる間に、10wギャラリーでの『猫ふんじゃったなギャラリー11』もいよいよ5/19の19:00までとなってしまいました!

毎日にゃんばるクーちゃんも最後にもうひとふんばり〜。

クリックすると元のサイズで表示します
10wギャラリーのクー王子。お客さんにブラシを要求してました。

クリックすると元のサイズで表示します
私の出した4枚の写真は正面右手の壁に。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、猫箸置きと豆皿、画面にはありませんがポスカを出品しました。

お買い上げくださった皆さん、どうもありがとうございます☆
特に陶器ははじめての出品だったので、お気に召すものがあるのかどきどきでした。

今回なんと73名が参加されたという物量、壁の展示に圧倒されまくり。
展示作品をじっくり見られなかったのが心残り。
今日いらっしゃる皆さん、最終日で品物は減っているかと思いますが、壁を埋め尽くす見応えある展示をどうぞお見逃しなく〜♪
※お買い物にはエコバッグをお忘れなく〜。


で、このあと駆けつけたのが、この日最終日の『Cats41+ vol.2』猫好きによる4人の猫写真展です。

はやしみほこさん、DEMIさん、椎野のあんさん、たるもとまさこさんの4人の女性ユニットによる2回目の写真展は明るい出窓の素敵なギャラリーで、まっこと華やかでカラフルなわくわくするような展示でした。
4人それぞれの持ち味を見せつつも、全体のイメージとしてはどこか微笑ましいような猫の愛らしさを感じる写真がたくさん。
1枚1枚の表情や動きに笑ったり、つい語りかけてしまったり。
・・・という展示の様子はこちらで見られます。ごめんなさい。見るのに夢中でまったく写真がないという。

それでも、自分へのオミヤゲにポスカはしっかりゲット。(^^ゞ


この日はこれで時間切れ?かと思いきや、今回猫ふんじゃったなギャラリーたちに参加されているキャッテリア・クラウドナインさんでの写真展に間に合う!と。

こちらは猫さんたちが自由に過ごす猫カフェ的スペースと、普通のカフェスペースがあるとても雰囲気のあるお店。
クリックすると元のサイズで表示します
昼間の熱を静めてくれる、うまうまなアイスクリームと紅茶をいただく。

こちらで12日まで展示されていたのが河井蓬写真展『寺の猫たち』。
お寺で過ごす猫たちの愛くるしい姿を捉えたものから、夕闇せまる時間帯にしか撮れない独特な色合いと猫のシルエットが魅力的な作品まで数多く展示されていました。
猫とひとの関係の中に暖かな視線を注いでいるような、胸の中がじんわり温まるような素敵な作品でした。

クリックすると元のサイズで表示します
猫の店員さんもゆったりのんびり。
ぬいぐるみじゃありませんよ。ずっと気持ちよさそうにお休みだったけど。

こんな感じで、猫まつり1日目の夜は過ぎてゆくのでありました。
(このあと、ガッツリ夕ごはんを食べに行った)

さて、もうあと1日分のご報告はまた後日。

3
タグ:  写真 お出かけ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ