2022/1/15

焚き火台購入しました  キャンプ道具

2022年の初投稿です

クリックすると元のサイズで表示します


もう丸二年コロナ コロナといい加減にしてくれ〜と心で叫ぶオヤジです

今シーズンはキャンプ11年目のシーズンです

2011年〜2021年の10年間で106回のキャンプに出かけました

ファミキャンから始まり子供も成長して最近はソロキャンプばかりですが今シーズンもキャンプを楽しみたいと思います

この10年で焚き火はユニフレームのファィアグリルをメインに自作焚き火台を何度か作り使用してきました

ユニフレームファィアグリル↓
クリックすると元のサイズで表示します

ペール缶で作る焚き火台(缶)4つ程作りました↓
クリックすると元のサイズで表示します


キャンプ11年目のシーズンに向けて購入したのはコチラです

キャプテンスタッグのヘキサステンレスカマドグリル!
クリックすると元のサイズで表示します

開封していきます
ロストルと焼き網です
クリックすると元のサイズで表示します


五徳です
クリックすると元のサイズで表示します


本体です
クリックすると元のサイズで表示します


収納バッグです
クリックすると元のサイズで表示します


では組み立ててみます

本体を広げてロストルを設置 時間にして5秒
クリックすると元のサイズで表示します


焼き網を乗せてバーベキュースタイル
四人くらいでバーベキューするのにちょうど良いサイズ
クリックすると元のサイズで表示します


五徳を乗せてみます
煮炊きやダッチオーブンも乗せても安定しそうです
このスタイルが購入の理由です 焚き火料理が楽しみ
クリックすると元のサイズで表示します


炭や薪の追加時に焼き網や五徳をずらさずに使えるのが良いポイント
クリックすると元のサイズで表示します


一番広い幅で42センチあります
平均的な薪のサイズは35〜40センチなのでOKです
クリックすると元のサイズで表示します


各メーカーさんでソロ用のコンパクトな焚き火台も販売されています
ですが上記に書いたように薪のサイズを考えれば焚き火台はソロもファミリーで使用しても同じだと私は思いますので

Amazonで\5595コスパ良し!
一年くらい考えてようやく購入したので大事に使っていきたいなと思います
ではまた👋

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ