2014/8/23

夏キャンプ第2弾「柿山田オートキャンプガーデン」2014年8月その3  柿山田オートキャンプガーデン

お盆の激混みシーズンでもある8月12日(火)〜15日(金)まで千葉県君津市にある柿山田オートキャンプガーデンへ今年8回目の出撃の夏キャンプ第2弾のファミキャンです。

その1の記事↓↓。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/322.html

その2の記事↓↓。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/323.html

遊びのアクティビティは本当に充実しています。

では我が家のサイトではどうだったでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
 

クリックすると元のサイズで表示します

 キャンプ初日の夜は雷雨でサイトはドロドロになりました。
キャンプ前に献立を決めて娘たちの希望で決まったメニューの夕飯は・・・。
初日は手作りハンバーグです。もう何度も作っていますがよく食べるオヤジには足りないんだな・・・。でも美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく初日の夜だけはピンチ。雨水がサイトをドロドロにしていく。
本来はテンションダウンでしょうがそれなりの経験(今回で28回目のキャンプ)で対処出来ています。

翌朝・・・晴れ間も見えあっという間にサイトは元通りに。
サイトは川砂というより青野原ACのような海砂なのかも?。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


天気回復とくれば・・・設営しました。
クリックすると元のサイズで表示します


2日目の朝は上娘の宿題もあり野菜スープと卵サンド。家庭科の宿題だろうがこれをキャンプ場で作るのも面白い。中々の朝食でした。
クリックすると元のサイズで表示します

昼はBBQ。
ザリガニを食べました
クリックすると元のサイズで表示します

夜はジャージャー麺。
子供が盛り付けの為見た目より味重視という事で。
クリックすると元のサイズで表示します


3日目朝〜天気良い
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


朝食はダッチオーブンで作るピザ。
熱源がシングルバーナーなので時間がかかりました。
やはり炭火で上下から焼けばもっと美味しくなったかな・・。
出来上がりは上々ですが10インチのダッチオーブンデ焼くピザ2枚では食べ盛りの娘(オヤジを含む)には少し足らなかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


その後再びODOYA君津中島店に3日目の昼〜4日目の朝食の食材とラスト一日大量のアルコールを購入し嫁が作ったランチは。

ラタトゥイユ。ダッチオーブンで作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


再び川で釣りやザリガニ釣りをしました。灼熱の太陽・・夏キャンプしている感たっぷりです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーギルは指定外来種。
リリース禁止なので子供たちにいたぶられたぶん・・でしょうが・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


さて3日目の夕食はラストディナー。
前回の奥飛騨で美味だったスペアリブをオヤジが作ります。
今回はスペアリブに牛スジ肉を混ぜました。
仕上がりは・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↑実は私(オヤジ)味見のしすぎで胃もたれになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回 コールマンのノーススターにネットで買った日石のホワイトガソリンを使用しましたが・・
クリックすると元のサイズで表示します

2日目の夜点火に失敗し大炎上マントルを破損。
3日目はマントルの取り付けから点火は慎重に行いました。

純正のHGとは点火する地点が違うようです。
純正のHGを使用の場合は今までポンピング後にガス栓を全開にして点火しても特に問題無かった。しかし今回社外品のHGでの大炎上。
あくまでもゆっくりガスを出すのが安全に点火出来るようでした。

そして持ってきた自前の薪も全部燃やしました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


翌朝4日目。撤収日。超速攻で9時には完全乾燥撤収しました。
そしてチェックアウトせずに向かったのは・・。
今回3度目のザリガニ釣りへ。
クリックすると元のサイズで表示します

各地でお盆キャンプはと多くの方のブログでも書かれていましたが千葉は初日の夜以外は暑すぎるほど夏キャンプが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します


最後に・・・ザリガニ掴んでぴーす。
クリックすると元のサイズで表示します


通年営業のキャンプ場。高速使用しても2時間かからない距離。秋・冬キャンプで絶対に戻ってきたいキャンプ場でした。

長編3部作になりましたが夏キャンプ第2弾「柿山田オートキャンプガーデン」を終わります。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
0

2014/8/18

夏キャンプ第2弾「柿山田オートキャンプガーデン」2014年8月その2  柿山田オートキャンプガーデン

お盆の激混みシーズンでもある8月12日(火)〜15日(金)まで千葉県君津市にある柿山田オートキャンプガーデンへ今年8回目の出撃の夏キャンプ第2弾のファミキャンです。

その1の記事↓↓。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/322.html

夏キャンプするには充実のアクティビティのキャンプ場。
クリックすると元のサイズで表示します


キャンプ場へ着くと子供らがハマったのはこれ。

樹木に引っ掛けた天然のブランコ。2つあります。枝のしなりもありますが上娘は高学年ですが問題なく遊んでいました。多くの子供が利用しその中でルールが出来ていたようです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そしてこのキャンプ場を囲むように流れる小糸川。
流れも緩く一番水深の深いところでも1mほど。
天然のプールとして賑やかでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして私は小糸川で釣りをしました。アマゾンっぽい雰囲気が良いです。
これはもう千葉のアマゾンでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3.6mの竿に仕掛けはハヤ用を使い餌は「サシ」を使いました。流れが緩いのでウキ釣りが出来ます。

釣果は・・・。
1日目釣果
クリックすると元のサイズで表示します

2日目釣果
クリックすると元のサイズで表示します

3日目釣果
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ブルーギルは指定外来種の為リリース禁止です。でもブルーギルが日本へ入り今に至る経緯は調べて驚きでした。


そしてコレも面白かった。キャンプ場の入り口付近で朝から午前中までは蓮が咲き乱れる蓮池。
ここがザリガニ池になっています。
管理棟でエサと竿(枝)のセットを100円で借りられます。エサは無くなるとまた無料でくれます。しかしリピーターの方は自前でこのセットを持ってきていました。特にルール(自前禁止)は無いと思います・・ザリガニですから・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



ザリガニに飽きると・・隣のフットサルコートで何故か側転の練習。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夏キャンプには充実しすぎて楽しすぎでした。。。
クリックすると元のサイズで表示します


ではその3に続きます。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


0

2014/8/17

夏キャンプ第2弾「柿山田オートキャンプガーデン」2014年8月その1  柿山田オートキャンプガーデン

お盆の激混みシーズンでもある8月12日(火)〜15日(金)まで千葉県君津市にある柿山田オートキャンプガーデンへ今年8回目の出撃の夏キャンプ第2弾のファミキャンです。

全国的に崩れていたようですが暑い〜暑い夏キャンプになりました。
12日(火)
13日(水)
14日(木)
15日(金)

初の千葉でのキャンプ。
渋滞も無くスムーズに千葉まで入れました。
こっち(東京)で買い出しする時間が無かったので最初に向かったのはキャンプ場に近いスーパー「ODOYA君津中島店」。前回(岐阜)のキャンプでスーパーが××だったのでODOYA品ぞろえ抜群です。
クリックすると元のサイズで表示します

午後から天気が崩れる予報でしたが晴れ間も時々顔を出していました。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


川沿いのサイトは予約は取れませんでしたが「木陰有り」希望でCサイトの8番に。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

初日の夜は雷雨で小川の2ルームテントのパラディオ56の前室にまでドロドロ状態にもなりましたが川砂交じりのサイトは翌日にはあっという間に元通りになりました。

管理棟です。売店も21時まで空いていてます。ご家族で経営されているようです。とっても親切でした。
クリックすると元のサイズで表示します

Cサイトの炊事場です。蛇口からは天然水が出ます。
クリックすると元のサイズで表示します

各所に天然水が汲めますが飲めないものもあります。
クリックすると元のサイズで表示します

Cサイトの男子用トイレ。
洋式と立便器があります。
クリックすると元のサイズで表示します

そのCサイトから直ぐ裏手に降りた川沿いのサイトの炊事場+シャワー+ゴミステーション。
クリックすると元のサイズで表示します

その横にもトイレもあります。
クリックすると元のサイズで表示します

キャンプ場を囲む小糸川へ降りる場所に樹木に引っ掛けたブランコがありこれが大人気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

千葉のアマゾン小糸川です。茶色に見えますが砂の色で川の水質自体はキレイですね。天然のプールで子供たちは泳いでいました。私は釣り(その2で書きます)。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キャンプサイトの風景です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生活感ある夏キャンプ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夏の緑はホント良いです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メチャ楽しかったザリガニ池(蓮池)。
クリックすると元のサイズで表示します

花火もこの場所で フットサルコート。お盆期間の為中学生のお子様も多く炎天下のなかサッカーしたり野球したりと子供は元気ですよね。
クリックすると元のサイズで表示します


遊んで食べたその2へ続きます。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ