2015/10/25

WILD-1でお買い物  キャンプ道具

今日も快晴のキャンプ日和でしたね。

わが家は長女と嫁は漢字検定へ。

次女と私オヤジは行きましたよ。

やっぱり。

あの場所へ。



クリックすると元のサイズで表示します


目的はこれでした。久しぶりに買いますオヤジノコズカイデ。

これだけキャンプをしてきて今さら感もありますが焚き火の楽しみ方を広げようと。
クリックすると元のサイズで表示します


各ブランドでも類似商品はあります。
今回もシンプルな『焚き火ハンガー』と迷いました。
焚き火ハンガー↔ファィアプレイススタンドを行ったり来たりと数往復

人生のターニングポイントかのように悩みぬき、コンパクトに収納出来る事と四本脚で安定感がある、コールマンの『ファィアプレイススタンド』を………………。






どーん。

買っちゃいました。
勿論、嫁にメールしてお許しを得ています。
クリックすると元のサイズで表示します


あれ?もうひとつナイカイ?。

収納袋が付いています。
クリックすると元のサイズで表示します


組み立ててみました。
クリックすると元のサイズで表示します


このコンビの出番が多いと思います。

自作焚き火缶4号と10インチダッチオーブン。

クリックすると元のサイズで表示します


ナルホドナルホドOKOK。

で…勢いで買ってしまったのが、こちら。
クリックすると元のサイズで表示します


ユニフレームの
『フィールドキャリングシンク』。

洗い桶と言うよりは、環境商品。

シンクに入れた洗い物に水を入れて直接バーナーで火をかけ沸かす事が出来る。

食器の油を煮沸出来る利点です。
キャンプ場での排水環境を考えれば購入が遅いくらいでしたが長く使える良い道具を購入できました。

※最近はキャンプ場の排水がやたら気になります。浄化槽はあるのか?。沢や川へ直接流しているのか?。

まな板付きになります。キッチン関連はユニフレームで占めているわが家。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


まだまだキャンプは奥が深い。

来週、ソロ予定&11月出撃予定有りです。

ではまた👋。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ