2019/6/30

キャンプでの食器類乾燥を先人のアイデアを参考に  キャンプ道具

日曜日キャンプブログのお時間です

今年の梅雨はしっかり梅雨していますね

もちろん今週末もノーキャンプな私オヤジです

以前からキャンプの食器類の乾燥について考えていました

キャンプを始めて以来 こういったドライネットを吊るして食器類の乾燥をさせていました
クリックすると元のサイズで表示します


サイト付近に吊るせる場合はロープを引っ張り吊るしたりしていました
無い場合はタープのポールに吊るしていました

でも 何だかカッコ悪いしジャマだしね😱

そこで先人たちのアイデアを参考にこちらを購入しました

クリックすると元のサイズで表示します

パール金属の「スタッキング ワイヤーバスケット」

そしてベースを ユニフレームのクーラーボックススタンド(現フィールドラック)
クリックすると元のサイズで表示します

この上にユニフレームのフィールドシンク(食器洗い物入れ)とワイヤーバスケットを並べます
クリックすると元のサイズで表示します

⤴️フィールドシンクには洗い物が入った状態です

そして洗い終えた食器類を右側のワイヤーバスケットに入れて乾燥させます⤵️
クリックすると元のサイズで表示します


箸等のカトラリーは長年 ユニフレームのカトラリーセットを使用しています
クリックすると元のサイズで表示します

このカトラリーセットのケースが底に水切りになっているので ワイヤーバスケットに入れてセットすればそのまま乾燥できます!

調理用具類はデイジーチェーンに引っかけています
クリックすると元のサイズで表示します


これでサイト周りをスッキリ ちょっとはおしゃれになりますね!

クリックすると元のサイズで表示します




ではまた✋

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ