2013/10/15

爽やかな秋風「秩父彩の国キャンプ村2013年秋」〜@〜設営まで編です  秩父彩の国キャンプ村

秋風が爽やかな最高のキャンプ陽気だった2013年10月12日(土)〜14日(月)まで
埼玉県秩父市浦山の
「秩父彩の国キャンプ村」
今年10回目の出撃のファミキャンでした。
GW以来 ここへは3回目の大好きなキャンプ場です。
12日(土)
13日(日)
14日(月)

GW前半にも2泊で来たこのキャンプ場。我が家からは一般道で3時間。買い物をすると4時間ほどかかります。それでもここへ向かう気持ちの答えがあるキャンプ場です。

天候もマークに安心していました。
前日に積み込みを終わらせ出発したのはam6:30。前日にみなドタバタしていて会話が少ない車内。

途中で朝マックで寄り道しキャンプ場に近いスーパーに到着したのはam10:00を過ぎていました。・・・でここです「スーパーベルク影森店」。

クリックすると元のサイズで表示します

ここのスーパーは庶民的で品数半端じゃないです。糖質制限中の私には最高の糖類ゼロの酒類豊富。肉もかなり良い肉が安かったです。2日分で「随分安いな〜」と感じました。

秩父の街並みから10分で山奥にあるこのキャンプ村。
大自然の景色を見ながら進むと到着します。
クリックすると元のサイズで表示します


アーリーチェックインで一番乗りでした。

案内されたサイトはかなり・・広い(実はサイト変更も気持ち良く受け入れてもらいましたゴメン)。
クリックすると元のサイズで表示します

サイトにより広さの違いはありますが多分100uほどあるサイトでした。

サイトの地面は石ころ+土ですが地中にも石ころがあるのでソリステとプラペグをミックスしました。
クリックすると元のサイズで表示します


今回もオヤジ一人で設営しましたがまあ20分程で小川の「パラディオ56」は設営出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


そして今回自作「デイジーチェーンのような物」はこうなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

また2ルームテントの「パラディオ56」ですが前室のリビングルームにはこんな物を簡単に自作しました。小さなLEDランタンやSフックを付けられるようにしました。
クリックすると元のサイズで表示します


↓キャンプ情報満載です。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

ではAは4月に続き遊び編にします。
1

2013/10/14

只今レポ作成中「爽やかな秋風 秩父彩の国キャンプ村2013年秋」  秩父彩の国キャンプ村

帰宅して片付けも終わり軽く飲んでいます。

秋風が爽やかな最高のキャンプ陽気だった10月12日〜14日まで
「秩父彩の国キャンプ村」
今年10回目の出撃のファミキャンでした。GW以来 ここへは3回目の大好きなキャンプ場です。

只今レポ作成中です。。
クリックすると元のサイズで表示します


キャンプ情報はこちらから↓。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

いや〜楽しすぎた。

早めにレポをアップします。
0

2013/10/11

出撃準備中!  キャンプ関連

明日からの2泊キャンプに向け積み込みほぼ終〜了。

残りは出発前に洋服等のボストンバッグと家族を積み込んで出発です。

クリックすると元のサイズで表示します



キャンプ情報満載です↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
0

2013/10/9

キャンプ準備中・・  キャンプ関連

週末のキャンプに向け仕事帰りに寄ったのは我が家から車で10分の・・。
クリックすると元のサイズで表示します

WILD−1多摩ニュータウン店。

早々と買った物は 先日作成した「自作デイジーチェンのようなもの」を斜めに吊るしたいのでアルミ自在を2個とコールマンのコンビニハンガーです。コンビニハンガーは持っていますがこれかなり便利で追加投入です。
クリックすると元のサイズで表示します


今回向かうのは秩父。天気も今のところマークなので期待しています。

ですが10月中旬の秩父。気温が下がる事もあります。4月後半のGW前半キャンプも同じ場所でしたがその時は・・↓石油ストーブを投入していました。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家のキャンプストーブ「トヨトミコンパクトストーブ編」。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/92.html

この週末10月3連休はこちらを投入します。

クリックすると元のサイズで表示します

イワタニのカセットガスストーブ。カセットガス一本で3時間燃焼します。

現在まで2度使用しています。
クリックすると元のサイズで表示します


以前使っていた幕の「コールマンコネクティングドームシステム」の前室のスクリーンタープ内はかなりポカポカになりその燃焼力に驚きました。晩秋までいけますね。

まあ嫁さん忙しくちょっとイライラ。オヤジ酔いながらキャンプ夜明け前を楽しんでいます。。

では。

最後までありがとうございます\(^o^)/
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
0

2013/10/7

BBQからキャンプへ  キャンプ関連

ちょっと昔話を・・。
↓先日から参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

私(オヤジ)は1974年10月生まれのもうじき39歳のおっさんです。

少年時代の「キャンプ」経験はゼロです。6年生の遠足で秋川に行き石でかまどを作り食べたカレー・・。その程度の記憶しか無いです。

少年から青年になった1990年中盤。3歳年上の兄貴と兄貴の友人とやったBBQ。

これは実家が多摩川の目の前。

多摩川の河原でのBBQが定番になりました。記憶では大きな鉄板が我が家(実家)にありました。

当時は・・石を組んで鉄板を置いてのBBQ。着火剤の存在も知らない私は図書館で調べた(BBQについて)情報で布粘着テープが火持ちが良く着火材代わりになる情報を得ました。

それを実践してBBQを楽しんでいました。

そして1999年(オヤジ24歳で結婚)。

当時先輩の新築祝いで訪れたマンションの1階の庭で観た「BBQコンロ」。

軽いカルチャーショックを受けました。それは溶岩石で焼く青缶(キャンピングガス)のBBQコンロでした。

メーカーは「コールマン」でしたが「OEN」でコールマンの名を借りていたのでしょう。

直ぐに近所のホームセンター「ダイクマ」で購入。

そのBBQコンロで近隣の公園や河原で年に2回ほど続くBBQ(野営)が続いていました。
穴が開いても溶接で埋めてまで長く愛用していました。


さてここからが本題。娘を二人授かった我が家。

2011年 夏の旅行計画。数ヶ月前には大震災もありどうなんだろう?;という時期にキャンプ場の存在を知り向かった場所は「メープル那須高原キャンプグランド」

コテージ泊の私に強烈な印象を残した・・・オートキャンプサイト。

こんなの知らなかった・・・。

この経験は・・・「こっち(オートキャンプをしたい)に行きたい・・」。

これが大きなキッカケでした。

そしてオートキャンプデビューまでの2ヶ月。
ネットで情報を集め購入した幕は「コールマン BCコネクティングドームシステム」

ドームテントとスクリーンタープをチャックでドッキングできるテント。

↓これです。これを2011年9月に神奈川県の「このまさわキャンプ場」でデビュー。

クリックすると元のサイズで表示します


翌年もこのテントで6回ほどファミキャンをしました。
クリックすると元のサイズで表示します


そして2013年からはこちら 小川キャンパルの「パラディオ56」でファミキャンしています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


これからの晩秋に向かっては初のソロキャン計画があります・・・。

今週末 ファミキャンでGW前半で行った大好きな場所の秩父に向かいます・・・では。
0

2013/10/6

デイジーチェーン自作ですA。  キャンプ自作.メンテナンス

先日 オシャレキャンパーさんやキャンプブロガーさんを手本に作成した「デイジーチェーン」・・のような物製作費は¥210。

↓その記事です。

http://happy.ap.teacup.com/nariagari/145.html

↓昨日より参加しています(^-^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとアレンジしてみました。

輪っかになっている部分の中央に12mmのハトメでリングを作りそれに百均でかった2個一組の「カラナビ」を3個購入。これをハトメリングに通しました。

かなりポップな仕上がりになりました。

製作費が若干上がりました。

カバンベルト2つ¥210+カラナビ2個一組×3\315・・合計\525です(ハトメは家にあるのを使いました)。


追記↓こんな感じになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: キャンプ DIY

2013/10/5

ツールBOXスタンド(馬)自作です。  キャンプ自作.メンテナンス

さあ次のキャンプまで一週間。

キャンプに行けない週末は自作です

↓今日から参加しました。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


皆さん必ずキャンプに持っていく道具の中に「ツールBOX」はありますよね。

ホームセンターで売っているハードで何でも押し込んで入れられ時にはイスがわりにもなるアレです。


我が家はキッチンツールから調味料 ゴミ袋 CB缶もろもろです。
↓コレです。
クリックすると元のサイズで表示します


でもこれも最後は部屋に入れてしまうのでやはり砂や砂利や土が着くのもあまり良いものではない。

クーラーボックスにはユニフレームのクーラーボックススタンドを使用しています。

そこで何かアイディアは・・・というより捨てる廃材がありましてこんな物を作りました。
クリックすると元のサイズで表示します


太い角材を鋸で切りペーパーをかけただけの簡単。

これは神輿を地べたに降ろさないようにする神輿の馬のマネです。

裏にはステンレスの平金具を取り付けました。
クリックすると元のサイズで表示します

少し重量はありますがしっかりした作りです。

製作費
角材(廃材)     ¥  0 ステンレス平金具8枚 ¥400

製作時間・・・15分でした。
0
タグ: キャンプ DIY



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ