2013/10/31

39歳の誕生日に・・  キャンプ関連

30日にオヤジ(私)は39歳になりました。。

先日「家族分の冬用シュラフ」をプレゼントでもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今日は・・じゃ〜ん。
クリックすると元のサイズで表示します


手作りのプレゼントと手紙をもらいました。大好きな永ちゃんの・・。
E.YAZAWA」のステンドグラス(長女)
E.YAZAWA」のキーホルダー(次女)手作り花束(娘達)手紙と折りたたみ傘と↑4人分冬用シェラフ(嫁)です。

いつもありがとうございま〜す

先ほどまで家族で焼肉屋で飲みすぎ寝ちゃっていました〜。

さあ40歳に向け頑張るオヤジです。

↓キャンプ情報満載です↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
0

2013/10/28

続き〜冬キャンに向け  キャンプ道具

昨日の続きです。

オヤジ(私)の誕生日プレゼントには「家族分の(冬用)寝袋」との希望が叶いました。

最初に希望した「WILD−1オリジナルシュラフ コンセプト4(−5℃対応)」が品切れになり探した結果決めたのは・・・。

どーん
クリックすると元のサイズで表示します


どーん×4 4つです。アマゾン早すぎです。
クリックすると元のサイズで表示します


「LOGOS(ロゴス)アリ―バ・−6℃」
これです −6℃対応。
クリックすると元のサイズで表示します


今までは5℃まで対応の封筒型のシュラフを使用していました。

かなり良い品で今後も使います。
クリックすると元のサイズで表示します


今回の冬キャン用の「LOGOS (ロゴス)アリ―バー6℃」。
マミー型なので比べるとコンパクトです。

広げてみました。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


しまってみました。簡単です力はいりません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


来週の初ソロで使ってみます。
↓キャンプ情報満載です↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
0

2013/10/27

冬キャンに向け  キャンプ道具

あと3日で誕生日を迎える私(オヤジ)です。

一応30代後半・・39歳にもうじきなります。

顔は幼い?が白髪がかなり多いのでどう見られているかは微妙・・ですが服装はなるべく若くいたいと気を付けています。

さて10月19日のブログで「誕生日プレゼント」希望の事を書きました。。

「お父さんの希望通り・・ね・・・ね・・寝・寝袋に決定オメデトウ

「おっ〜よっしゃーじゃあ行こうWILD−1」

この会話から数時間後・・・。
台風明けの「WILD−1多摩ニュータウン店」はセール中につき満員です。

さて向かったのは「WILD-1オリジナルシュラフ コンセプト4」。
−5℃までの対応で触った感触も良い・・・。

ところが・・・先週まであった場所に無く焦るオヤジ(私)。

見つけたワゴンに・・・・。
じゃーん
「無い・・
勘でもう無いと分かった瞬間。

店員さんも
「在庫は無く入荷は未定・・・」

けっこうショック。
11月キャンプや冬キャンをも想定していたので想定外に落ち込むオヤジ。

ですが・・・キャンプ用品はネットで多くを購入している中でPCに向かう私。

それから数時間後・・・候補とレビューを何度も確かめそして悩み・・・また調べ・・・悩み・・決まりました
じゃ〜ん。

−6℃まで対応の「LOGOS 丸洗いアリ―バ.ー6℃


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


価格もスペックもコンセプト4と同等かそれ以上と考えています。

明日 納品になりますのでまたレビューします。。

私(オヤジ)の誕生日プレゼントは・・もちろん「家族分の4つの寝袋」です・・よろしく。

↓キャンプ情報満載です\(^o^)/
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


0

2013/10/25

ソロキャンを・・マジかよ。  キャンプ関連

ソロキャン計画中のオヤジです。

現在はファミキャンの我が家ですが長女4年生次女1年生。

数年後を考え そろそろ・・オヤジの逃避行の準備も必要では。


ソロキャンパー=チョイ変態?=変人。

これ違いますよ!。

すべてを経験してソロになる方が多いですよね。

11月の最初の連休・・・仕事と家族の予定でキャンプに行けない週末の我が家ですが まさかのキャンプに行けそうな平日があります(代休制度)。

初の・・・奇跡のソロキャン?なるのか?。

そんな感じです。

まあ 数年後を考え練習?は必要ですよね。

だが・・いきなりソロキャンアイテムはありません。

我が家のメイン幕は小川の「パラディオ56」です。

他の2ルームのテントに比べるとコンパクトでありますが高さ 横幅もあり家族4人では広すぎます。一人で15分〜20分で設営出来ます。インナールームを吊るす事が無いので(インナー一体型)その分早いです。前室で余裕で宴会出来ます。家族4人が寝ても足元に50センチ横に1メートル程のスペースはありますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ですがソロにしては大きすぎます。

なのでソロでは前に使用していた「コールマン コネクティングドームシステム」のスクリーンタープの「コネクティングタープ340」をソロメイン幕に決定です(新規幕は100%不可能です→←)。

↓画像の幕です。
クリックすると元のサイズで表示します


このタープに現行のアイテム投入予定。

ユニのZATAKUに焚き火テーブルとアルパインデザインのアルミローチェア。
クリックすると元のサイズで表示します

メインの火器類はユニのテーブルトップバーナーUS−D。
クリックすると元のサイズで表示します


ランタンもこのままでいいですね。ジェントスは777がメジャーですがそれより明るく大型なジェントスエクスプローラー888は最強ですよ。
世界一明るいこのコールマンノーススターチューブマントルランタンの次に明るい?とも言える(言っていいかは・・)とにかくLEDランタンの中ではでは最高に明るいでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します


ストーブも投入するか・・。
クリックすると元のサイズで表示します

ただ・・ソロキャンのオヤジににコットもマットも何にも無いです。

さてどうしようか・・。

寒さと痛さを経験値にすれば良い。

いいんです・・・それが成長ですので 不便でよろしく怖くてよろしくのソロキャン予定です。。。。

キャンプ情報満載です土下座
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
0

2013/10/19

朝「WILD−1」  キャンプ関連

嫁と子供は地域の行事に午前中に行っているので朝「松屋」と・・・。

さてキャンプに行けない週末は・・。

朝「WILD−1」に行き只今帰宅です。
クリックすると元のサイズで表示します


我が家は元々
「冬にキャンプはしません宣言」
をしていましたが・・子供も成長し風邪もひかなくなった。

「冬にキャンプをします宣言」をしています。
今年は1月にデイでテント試し張りそして3月に2度も出撃しているので
「既に冬キャンしています」

なのだが・・。

11月に2〜3回の出撃予定ちなみに12月はしません(忘年会やら大掃除で忙しいので)。

1月早々にスタートさせたいので「冬キャン準備」も考えWILD−1へ行きました。

狙っているのはWILD−1オリジナルのシュラフ「コンセプト4」です。
マイナス5℃まで対応で平地での秋〜冬キャンで使えます。

「誕生日何ほしい?」
「家族分の新しい寝袋」
「家族分?」
「まあよろしく」

こんな会話をもうしてあるので多分近々我が家に新しい「冬用シュラフ」はやってくるでしょう。

↓キャンプ情報満載です↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

0

2013/10/17

爽やかな秋風「秩父彩の国キャンプ村2013年秋」〜B場内案内編〜  秩父彩の国キャンプ村

秋風が爽やかな最高のキャンプ陽気だった2013年10月12日(土)〜14日まで埼玉県秩父市浦山の
「秩父彩の国キャンプ村」
今年10回目の出撃のファミキャンでした。
GW以来 ここへは3回目の大好きなキャンプ場です。

さてBは場内案内編ですが今年のGW前半ブログでも紹介してはいますがまたよろしくで。

↓@「設営まで編」です。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/152.html
↓A「遊び編」です。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/153.html

料金ですが1泊はサイト料金¥4000 入村料大人¥500 小人¥300一泊で4人家族のファミキャンで¥5600です。

じゃ〜ん管理塔(村役場)です。
受付 売店 風呂 ゴミステーションまであります。

空き缶とモルタルで組んだ外壁。窓は車のフロントガラス。風呂に行く階段は瓶とモルタル・・・圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


いきなりですが村役場(管理塔)内にある岩風呂です。・・・村長(初代オーナー)手作りです。
湯気で超ピンボケです。
この岩風呂・・ジェットバスですよ。サイコーに気持ち良い シャンプー 石鹸は備え付けです。AC電源サイトでは無くてもドライヤーを更衣室で使わせてもらいました(下の管理塔受付の電源でもドライヤー使用の方もいました)。
クリックすると元のサイズで表示します



夏場の連泊には嬉しいランドリーコーナーもあります。洗濯石鹸は管理塔で売っています。
クリックすると元のサイズで表示します


その前の掲示板の活動報告に我が家の娘2名出ています(2013年GW)。
クリックすると元のサイズで表示します


トイレです。ここはオートキャンプサイトの第一サイトのトイレです。男子×3女子×3です。男子は一つは洋式でいつもキレイです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


シャワー室です。24時間利用できます。
クリックすると元のサイズで表示します


そしてバンガロー。とてもしっかりした造りで雰囲気あります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

各バンガローの前の広いスペースで皆さんBBQや焚き火で盛り上がっていました。

中央のバンガローとオートキャンプ第一サイトのメインの炊事場です。
クリックすると元のサイズで表示します


少し坂を上がった第二サイトのトイレ&炊事場です。第二サイトは10サイト程です。ソロキャンパーの方もいました。
クリックすると元のサイズで表示します


それでは キャンプサイトです。

サイトは石ころ+土です。水はけは悪くは無いです。ペグはプラペグも打ちこめますが地中に石ころもあるのでソリステとプラペグを用意すれば問題無しです。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


さて場内は満サイト。人気のキャンプ場です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


第二サイトも満サイト。
クリックすると元のサイズで表示します


サイトは80uから100u。グループサイトはかなり広かったですね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


いや〜楽しかった。素敵なキャンプ場でした。

チェックアウト時にお土産をもらいました。今回で3つ目のふくろうです。玄関に飾っています。
クリックすると元のサイズで表示します


↓キャンプ情報満載です↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

0

2013/10/16

爽やかな秋風「「秩父彩の国キャンプ村2013年秋」〜A〜遊び編です  秩父彩の国キャンプ村

秋風が爽やかな最高のキャンプ陽気だった2013年10月12日(土)〜14日(月)まで
埼玉県秩父市浦山の
「秩父彩の国キャンプ村」
今年10回目の出撃のファミキャンでした。
GW以来 ここへは3回目の大好きなキャンプ場です。
クリックすると元のサイズで表示します


さてAは「遊び編」です。
↓@「設営まで編」
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/152.html


ここのキャンプ村の魅力は子供たちにとっては最高の環境でしょう。ここに来る大人(保護者)も安心して子供を遊ばせる事が出来ます。

その一つにここは「キャンプ村」。チェックインすると我々も「村民」です。村長(オーナー)ファミリーが役場の方として温かく接してくれます。
ご存知の方には見慣れた光景の村長がバイク(ゴリラ?モンキー?)でサイトを案内してくれる姿には子供たちも「またやってる〜」と大笑い。

やっぱりこれでしょう。

ウサギと触れあえます。キャベツやニンジン またパンの耳も良く食べます。
クリックすると元のサイズで表示します


そしてキャンプ村の隣の浦山川沿いにある「浦山フイッシングセンター」。
今回はちょっと釣り経験を積んできた(超ビギナー)のでニジマスではなく「岩魚」を選択。

遊び方は「ニジマス」「イワナ」を選べます(ヤマメはお休み中でした)。ニジマスは10匹で¥3000イワナは10匹で¥4000これを購入し浦山川のせき止めた川に放流して釣る方式です。竿代はかからないので家族皆で遊べます。餌は購入しますが9月に行ったサイレントリバーでのキャンプであまっていた「イクラ」を使いました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↑結果は・・・惨敗。家族分までは釣りあげられませんでしたが楽しめました。

また浦山川沿いを散歩するのも気持ち良かった〜。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


キャンプ村の管理塔前にはバスケットゴールや卓球台もあり子供たちで賑やかになります。
クリックすると元のサイズで表示します


秋キャンプ・・・食欲の秋です。食べて食べて朝から飲みました。

完成度を上げよう「ハンバーグ」。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

子供たちの定番「ホットケーキ」。
クリックすると元のサイズで表示します


釣り上げた「イワナ」の塩焼き〜の久々「炭焼き」BBQ。

火起こしは松ぼっくり。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ラストナイトはユニフレームの「テーブルトップバーナーUS−D」を使いダッチオーブン鍋です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夜は「映画祭」賑やかでした。「ポップコーン屋」もいい雰囲気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夜は夜な夜な「焚き火」ナイトです。

ここの薪は一缶¥500。杉材の皮を使った珍しい薪です。このキャンプ村からも搬出した杉もあると聞きました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


まだまだ書ききらないが次は場内案内にします。GWレポでも書きましたが ここの魅力を微力ながら伝えます〜。


クリックすると元のサイズで表示します

↓キャンプ情報満載です(^-^)/
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ