2013/8/31

夏空の「このまさわキャンプ場2013」A〜2日目  このまさわキャンプ場

夏の終わりの8月28日(水)〜29日(木)に神奈川県相模原市青根の「このまさわキャンプ場」へ今年7回目の出撃のファミキャンです。
1日目の記事↓
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/136.html

さて2日目。この日も朝5時起きです。キャンプでは早起きが定番ですね。
場内を朝から散歩してみました。

受付・管理棟です。
クリックすると元のサイズで表示します

売店もあります。レンタルや必要な物はある程度揃います。
また画像はありませんが管理棟横の自販機は種類は豊富です。アルコールも揃うので心配いらず・・。
我が家は今回は道志川沿いのサイトを一段上がった場所でした。どのサイトも50u〜60uくらいです。
最近は広いサイトに慣れていたので小川キャンパルの「パラディオ56」が上手く設営出来るか心配でしたが全く問題ありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の娘は2度寝に向かったので下の娘(1年生)と早朝散歩に向かいました。

各サイトは段違いや樹木やこのようなコンクリートブロックでも仕切りがあります。
クリックすると元のサイズで表示します

各サイトの風景〜。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地面は小さな砂利ですが「強烈」に硬いです。プラペグは入らないです。ソリステじゃないと苦労しますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

道志川の風景〜。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝のオヤジの姿・・。
クリックすると元のサイズで表示します

点在する炊事場やトイレ。キレイです。ストレスゼロですよ。ゴミはペットボトル以外は捨てられました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コインシャワーも数か所あり300円5分でした。
クリックすると元のサイズで表示します

またこのまさわキャンプ場はバンガロー群(村)あります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


11時チェックアウトでしたが4人分の延長料金(デイキャンプ料金)¥1000を支払い再び道志川へ〜。
子供は泳ぎの特訓?にオヤジは魚とりに夢中に。小魚がけっこう捕れました。
釣りをしている方がけっこう釣り上げていましたね。魚が足にぶつかるほど多くいます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夏の終わりに本当に楽しいキャンプが出来ました。

このまさわキャンプ場 また秋に戻ってきます。
クリックすると元のサイズで表示します

次は9月3連休in山梨です。
0

2013/8/31

夏空の「このまさわキャンプ場2013」@1日目  このまさわキャンプ場

夏の終わりの8月28日(水)〜29日(木)に神奈川県相模原市青根の「このまさわキャンプ場」へ今年7回目の出撃のファミキャンです。

28日(水)晴れ
29日(木)晴れ

2年前の2011年9月にこの場所でキャンプデビューしてから2年。24泊目(15回出撃)のキャンプは合計5度目の「このまさわキャンプ場」。キャンプデビューの場所なので一番思い出があります。

8月の終わりの平日。天気予報を見ながら家族の予定を調整し最高の夏キャンの環境が整いました。
嫁が半日で仕事を切り上げ(本当は父子キャンを予定していたが嫁もどっぷりとキャンプにはまってきているので仕事を切り上げる凄技)。

道志みちのキャンプ場通りからだと東京方面に近い場所。神之川キャンプ場や青根キャンプ場も近いです。携帯(スマホ4GLTE)は全てOKです。
我が家から80分。買い物は出発前に全て終わらせ このまさわへ飛ばす

クリックすると元のサイズで表示します


この日は受付でサイトを指定されました。大人2名子供2名で¥4600。程良い間隔で道志川沿いのサイトを7〜8組がオートキャンプに。
どのサイトは50u〜60uでしょう。我が家のテントは小川キャンパルの「パラディオ56」。このパラディオ56でこのまさわキャンプ場では初の設営です。横幅があるのうまく設営出来るか心配でしたが ど〜ん。

クリックすると元のサイズで表示します

上から観ると・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前室の張り出しは今回は巻いておきました。
クリックすると元のサイズで表示します

車→テント→食事スペースもこの通り十二分に確保出来ます。
ユニフレームの焚き火テーブル×2と同じくユニフレームのZATAKUのロースタイル。
この組み合わせは高さが同じなのでまとまりがあって良いです。
チェアは河原でのBBQ時代から使っているコールマンの3人掛けベンチとアルパインデザインのアルミローチェアの組み合わせです。
クリックすると元のサイズで表示します

前回デビューした「ハンモック+自作ハンモックスタンド」です。
クリックすると元のサイズで表示します

食事も簡単にユニフレームのテーブルトップバーナーを使用し鉄板はユニフレームのファイアグリル専用の鉄板を使用します。
またイワタニの純正の焼肉プレートを使い手抜きのBBQでした。このイワタニの純正の焼肉プレートとユニフレームのテーブルトップバーナーの五徳のハマり具合はバッチリです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回は夏の終わり。思いっきり川遊びがしたかったのでメインイベントこそが「川遊び」です。
目の前を流れる清流道志川。魚たちがぶつかって来るほど多くいます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少し上流のほうが泳げます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜は星空に感動しました。
クリックすると元のサイズで表示します

自前の薪が底をついたので久々に薪を購入。一束350円。建築廃材と針葉樹が混ざっている感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

とにかく良く飲みました。夫婦で缶類のアルコール18本飲み切りました。

さて2日目の場内散策に続きます・・。
0

2013/8/30

レポ作成中 夏空の「このまさわキャンプ場2013」  このまさわキャンプ場

帰宅しました〜。

8月28日〜29日の1泊2日で夏の終わりに神奈川県相模原市青根の「このまさわキャンプ場」へ今年7回目のファミキャンに出撃してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


只今レポ作成中につき予告だけで土下座


0

2013/8/23

川遊び 神之川キャンプ場  神之川キャンプ場

8月17日〜18日に神奈川県相模原市青根の「神之川キャンプ場」へ川遊びキャンプ(バンガロー)へ行ってきました。

今回はバンガローなので短レポで。

高床式バンガロー。6畳の畳み敷きでトイレ電源付きです。バンガローの下でBBQ出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します


さて神之川。遊泳区域は管理釣り場の間の100メートル程かな?。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

透明度のある川。流れも緩く水深は深い所で120cm程。

川で本気の泳ぎの特訓も出来る最高の川遊び環境の神之川キャンプ場。

この日はオートサイト120程かな?満サイトで賑わっていました。

この神之川キャンプ場はデイキャンプ3回 今回バンガロー1回と4回来ていますが 是非夏キャンプはここに来たいと確信しました。

川遊び出来るキャンプ場は多々あるがやはり最強でしょう。

もちろんトイレ○(キレイ・シャワートイレ)炊事場○(点在していてキレイ)大きな風呂もあり(別に300円9分シャワーもあり)ありと文句無しです。

ゴミは段ボール以外は捨てられます。
0

2013/8/10

長期滞在「信州赤倉の森オートキャンプ場」Cキャンプ場での風景遊び編  信州赤倉の森A.C

7月31日(水)〜8月4日(日)まで長野県にある「信州赤倉の森オートキャンプ場」へ長期滞在の4泊5日で今年6回目のファミキャンへ出撃してきました。
@到着編
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/130.html
A場内案内編
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/131.html
Bキャンプ場での風景サイト編
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/132.html

5日間もいても「あっ」という間の時間でした。ホントは3泊4日でしたが子供たちの「延泊コール」に親もニヤリ4泊5日になりました。
あまり外へは行かずにキャンプ場すごしました。
一番は場内を流れる赤倉川で遊びました。サンショウウオには出会えませんでしたが沢ガニを沢山捕まえたりヤゴも捕獲出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


小さなアスレチック?もあります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


釣り堀で子供たちに釣りをさせました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

管理塔で内臓処理を頼みました一匹30円でお願いできます。
その釣り上げたニジマス 岩魚を塩焼きにしました。
クリックすると元のサイズで表示します


クラフト工房では夢中になってしまった子供たち。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サイトに戻るとやはり先日デビューした自作ハンモックスタンドを使った「ハンモック」の奪い合いでした。4日目の夜は私もハンモック落ちしちゃいました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今回デビューした「ユニフレーム テーブルトップバーナーUS-D」。
ホントに大活躍でした。今までは炭焼きや焚き火で使っていたダッチオーブンンもこの通り。
燻製やカレー作り。またユニフレームのファイアグリル専用鉄板を乗せても使えます。
一本目はユニの専用CB缶を使いましたが二本目は安物CB缶でも問題無かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日中は夏の太陽に木陰が気持ちよかったですが朝は冷え込みました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

忘れちゃいけない動物ともふれあえます。ヤギとウサギです。
クリックすると元のサイズで表示します

最後に飛んで飛んで・・。

クリックすると元のサイズで表示します


楽しい五日間でした。
クリックすると元のサイズで表示します

「信州赤倉の森オートキャンプ場」4泊5日の夏キャンでした。
0

2013/8/8

長期滞在「信州赤倉の森キャンプ場」Bキャンプ場での風景サイト編  信州赤倉の森A.C

7月31日(水)〜8月4日(日)まで長野県にある「信州赤倉の森オートキャンプ場」へ長期滞在の4泊5日で今年6回目のファミキャンへ出撃してきました。

@到着編
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/130.html

A場内案内編
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/131.html

さて今回の我が家のサイトはこんな感じでレイアウトしました。小川キャンパルのパラディオ56もすっかり設営に慣れました。
長期滞在でもストレス無くすごせるテントです。何よりも設営が簡単。インナールームが同時に立ちあがるので他の2ルームテントより断然設営が楽でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次は遊び編に続きます。






0

2013/8/7

長期滞在「信州赤倉の森オートキャンプ場」A場内案内編  信州赤倉の森A.C

7月31日(水)〜8月4日(日)まで長野県にある「信州赤倉の森オートキャンプ場」へ長期滞在の4泊5日で今年6回目のファミキャンへ出撃してきました。
@「到着編」
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/130.html

クリックすると元のサイズで表示します

さてこの「赤倉の森キャンプ場」は標高900メートルの位置にあり管理塔から最上段のサイトまでは高低差が100メートルはあるので一番高い場所だと1000メートルになります。自然と程良く手入れしてあり子供たちには大満足のキャンプ場。この5日間キャンプ場ですごすのをメインに楽しめました。

では場内を簡単ですがご案内。
クリックすると元のサイズで表示します

管理塔です。細かな調味料やら何でもそろっています。
前の自販機ではアルコール類ジュースが売られています。通常価格でした。
クリックすると元のサイズで表示します

管理塔の隣のゴミステーション。捨てられない物は無く 分別がきちっとしていて子供にも勉強になります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


釣り堀です。ニジマスと岩魚の釣り掘りがあります。入れ食い状態ですが子供達には十分に楽しめました。値段は忘れましたが竿とエサ代に釣れた魚はグラムで買い取りです。+30円で内臓処理をしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

クラフト工房もありました。こんな作品を作りました。1作品\100で道具の使用料\300かかりました。自由作品です。
クリックすると元のサイズで表示します

点在する炊事場です。お湯・・出ます。洗濯機と乾燥機もあり夏場には助かりました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

トイレは場内に4カ所あったかな。キレイでストレスゼロです。
クリックすると元のサイズで表示します

シャワー室。3カ所で\200で5分だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いてサイトをズラッと行ってみよう。場所によって全く違う景色に出会えます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

場内の下の位置にあるバンガロー。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

思いっきり走れるわんぱく広場。
クリックすると元のサイズで表示します

動物たち(ヤギ うさぎ)と触れ合いが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します

場内を流れる赤倉川。
クリックすると元のサイズで表示します

続いてはキャンプ場での風景を・・Bに続く。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ