2018/8/23

一喜一憂  ペットたち♪

毎日ゴンが飲まなきゃいけない薬は五種類。

おやつや好きなものにくるんだりしてあげてたけど

1ヶ月も続けてると
警戒心が強くなって

入念に匂いを嗅いで拒否するようになりました。

丸めたり砕いたり混ぜたり
ネットで薬の飲ませ方を調べてみたりと
工夫しても全くダメです。

嫌がる姿がかわいそうになってきました。

先生にはなんとか飲ませるようにと言われて
やり方を教えてもらいました。

私が出掛けてる間に
薬をくるむために買った
薄いジャーキーが
袋が破かれて全部た食べられてました。

食欲あるんだ!と喜ぶ反面
肝臓に悪い...と心配になったり。

そのあと食欲も戻り
尿の色も一時的だったようで
もとの色に戻ってます。

このまま良くなってくれるといいけど。

ここまでの治療費は約8万円です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/20

ご飯を食べない  ペットたち♪

ご飯にムラがあったけど
8/8から点滴は3日に1回になっていました。

最後に点滴をしたのが8/16で
改善傾向にあるので
次は一週間後にしましょうと言われました。
そこで採血をしてデータが良くなってれば
治療は一段落という感じ。

なのにまたご飯を食べなくなってしまいました。

ドライフードは全く食べず
色んなタイプの缶詰を買ってきました。

昨日まで喜んで食べてた物が
今日は全く食べないとか
そんな状態で

薬も色々工夫して飲ませてるけど
上手に出してしまいます。

おやつは喜んで食べるけど
あまり肝臓には良くないし。

私が台所に立ってると
何か落ちてこないかと
ずっと待っていて

落とした物はすごい勢いで
食べてしまいます。

食欲はあるのか?
好き嫌いが激しいのか??よく分かりません。

尿の色がまた少し濃くなってきた感じがします。

そう思ってみるからか
黄疸も進んだような...
クリックすると元のサイズで表示します

もう歳だし完治は難しいのかな。

まぁまぁ元気はあるので
なんとかしたいけど
どうしたらいいのか...

体重は5.1sくらい。
ベストなんだけど
今までのゴンと比べると痩せて骨が出てる。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/11

ゴンの経過  ペットたち♪

痙攣したあとは
特に何事もなく過ごしています。

毎日五種類もの内服をしています。
動物専用の薬もあれば
人間と同じ薬もありました。

フードを全く食べず
食べないよりかはいいか、と
人間の物を食べてます。
でも昨日喜んで食べたものを
今日は食べなかったり...


点滴は2〜3日に一度でよくなりました。

尿の色は戻りました。
クリックすると元のサイズで表示します

黄疸はまだ少し残ってる。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンの布団を干してたら

ゴンのために24時間
リビングのエアコンをつけてるのに

わざわざエアコンの効いてない
小汚い三男の部屋の
敷きっぱなしの布団で寝てる。

また具合悪くなると困るから
やめてほしい。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/9

ゴン 痙攣  ペットたち♪

毎日通院し日に日に良くなっていると感じました。

点滴したあとはぶよぶよ。
ひふが皮膚が床に付きそう。
クリックすると元のサイズで表示します

最近まで私が使ってた掛け布団をゴンにあげました。。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に入りで昼間はほとんどここで寝ています。

夜勤明けの三男と。
クリックすると元のサイズで表示します

でも夜はいつも私の隣で寝てます。

8/6の朝6時前、私がまだウトウトしていたら
隣でドテッと転ぶ音がしました。

見るとゴンが仰向けになって痙攣してました。
真っ先に浮かんだのは肝性脳症です。

頭はパニックだけど
冷静にみてました。

時間は20秒くらい。

治まった後一生懸命立とうとしてたけど
どこかの足が動かないらしく
立ち上がることができません。

どこが動かないのか
支えて立たせて確認すると

頚の左側から左前足にかけて
突っ張ってるような硬直してるようで
顔も左に引っ張られるように傾いていました。
共同偏視はなさそう。

10分近くその状態でしたが
急に歩けるようになりました。

歩行はぎこちなかったけど
時間とともに普通に歩けるように。

そして落ち着くとゴハンを食べ始めました。

点滴しに行ったときに
痙攣したことを伝えて
座薬を出してもらいました。

特に検査はしてません。

人間もそうだけど
痙攣は薬でコントロールするくらいしかありません。

だから仕方ないと思いつつも
痙攣してる姿を思い出すと
つらいです。

痙攣した日の夕方。
凛々しい(?)姿のゴン。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/8

ゴンの肝炎  ペットたち♪

診察は19時までで
日勤のときはいつもギリギリで
夜勤だと朝一だったりと
点滴の時間はバラバラだったけど
なんとか毎日通院してます。

消化にいいフードや
骨や間接にいいサプリのサンプルをたくさんもらいました。

初めは喜んで食べたけど
サンプル(30g)を一日かけても
食べられなくなりました。
ゴンの体重なら90gは必要なのに。

食欲もなく寝てばかり。
水分はちゃんと取れてます。
歩いてトイレにも行けてます。

ササミやヨーグルト
カボチャにサツマイモ...
その他食べそうなものをあげてみても
数口しか食べません。

黄疸も日に日にひどくなっていく。

通院3日目の8/1、先生に
どんどんひどくなっていく...と伝えました。

先生は、まだ治療始めたばかりだし
肝臓はすぐには治らない、
悪くはなっていないから
もう少し頑張りましょうと言われました。

似たようなセリフ、私たちもよく患者さんの家族に言ってる。

全く食べれず飲めずになっったら
入院しましょうとのこと。

それでも家に帰ってから
もうダメかもしれないと思って
ずっと泣いてました。

ゴンはだるそうだけど
痛そうとか辛そうとかそんな感じには見えません。

ただひたすら毎日点滴に
行きました。

通院6日目の8/4、尿の色が少しずつもとの色に戻り始めました。

食欲も出てきました。

黄疸はまだあるけど
良くなってるような気がします。
0

2018/8/5

ゴンの肝炎  ペットたち♪

7月の5日とか6日辺りから食欲がなくなって
暑さのせいかなと思って
ドッグフードにキュウリやトマト、ササミを混ぜたりしてあげてました。

7/10辺りからフードを全く食べず
好きなものを選んで食べてました。
それでも元気があって
夜の散歩にも行きました。

7/13朝は何も食べようとせず、布団の上でだるそうにしていました。

抱っこすると体が暑くて
脇で測ると39℃でいつもより熱が高め。

熱中症?と思って朝一で病院へ。

病院はまあまあ混んでて
周りの話を聞いてると
ゴンと同じような症状の子たちがいっぱいいました。

30分くらいで呼ばれて診察室へ。

直腸で体温が39.7℃
体重は5.2キロで前回(いつだったかな?)より500グラム減ってました。

食欲を見るのに術後の高カロリーの缶詰を出されると
すごい勢いで食いついたけど二口で終了。

皮下点滴をしてもらって
改善がなければ全身検査をすることに。

点滴はソルラクトと
あと何種類か側管から入れてました。

明日も来るように言われて
仕事で行けないと言うと
内服で出してくれました。

熱があるので感染の疑いもあり抗生剤と
あとはバラになってたので
何の薬がよく分かりません。

翌日の7/14、嘘のように食欲が戻りました。
活気も戻ってきました。

その2日後には三男の鞄をあさってクッキーを2枚食べてしまいました。

いつものゴンです。

このまま良くなるだろうと
思ってましたが

7/25くらいから
尿の色が急に濃くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

脱水かと思ったけど
水分はしっかり取れてるし
尿量も普段より多いくらい。

2〜3日様子を見てたけど改善せず
7/29の朝、もしかして?と思って眼球を見たら黄染してる。
クリックすると元のサイズで表示します

皮膚は毛があって見にくいけど多分黄色い。
耳の中の皮膚がよく分かる。

この日は夜勤入りだったけど
寝てる場合じゃないと思って
またも朝一で病院へ。

全身検査のため半日預けて
15時半に迎えに来るよう言われました。

その間に緊急で必要な治療をする場合は電話しますとのこと。

昼前に電話が来て
肝機能がかなり悪いので
とりあえず点滴しますと。

そして15時に受付し
15時半ぴったりに結果説明。

夜勤は16時から...
ゴンの病院から勤め先の病院まで車で5分。

三男が休みだったのでゴンの診察が終わったら抱っこして歩いて帰るよと言ってくれました。

採血データは肝機能がかなり悪く
炎症値も高いことから肝炎じゃないかと。
軽度の膵炎もありそう。
クリックすると元のサイズで表示します

レントゲンでは肝臓の肥大はなく
その他臓器には問題ないけど
変形性脊椎症がありました。

たしかに歩くとき背中が真っ直ぐじゃないのは気付いてました。

人間でも年取ると背骨が曲がるのと一緒らしい。

エコーも心臓、腎臓、脾臓、膀胱、前立腺は問題なし。
胆嚢に泥が溜まってるとのこと。

しばらくは できる限り毎日点滴に行くことになりました。
休診日もあるけど
状態によっては診てくれると言ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

この日の治療費は
全身検査と点滴と内服で約2万円。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ