2007/4/29

空手  日記☆

今日は子供の空手の試合でした。2回戦目で負けてしまいましたが・・・ 自分の身は自分で守れるようにと精神を鍛えるために、うちの子供たちは極真空手をやっています。本当の意味での強さって、耐えることが出来ることだと思うんです。我慢強さとか逆境に負けないとか。稽古はかなりハードで手から血を出したりアザをよく作ってきます。目に見えて変わったことは体力がついたことと、体が丈夫になったこと、あとは兄弟喧嘩が凄まじくなったことです。蹴りやらパンチやらまさに格闘で、兄弟喧嘩で骨折して全治1カ月ということもありました。精神的な強さを極めるのはまだまだ先のようですねー。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ