3週間前に、保育園からハナがこんなものを持ってかえってきました。

Hair Grow

クリックすると元のサイズで表示します

「髪の毛が伸びてきたら、ヘアカットしてあげてね」
と先生がいっておられました。

先週末にはこんなになってました・・・
続きを読む

また、へこたれそうな母  ゴールドコーストで子育て

このごろ、ハナにイテコマされています。

朝起きたときから、夜の就寝時まで、

エネルギー全開、
雨の日には家の中はレーシング場と化します。
しゃべるときは常に大音量、
なんで?なんで?攻撃はやまず、
すきあらば体当たり、
「ごはんできたよ」の呼びかけには必ず「食べない」
今、このことをしゃべってたと思ったら、次の瞬間には違う話題をしゃべってる、
セナに意地悪をする・・・

本当に疲れます。

今日もショッピングセンターで偶然お友達(年がひとつ下の女の子)に会い、本人、うれしかったんでしょう、
いつもの2倍くらいはしゃいでしまい、お友達はびっくりしたように引いてしまってました・・・あああ。
お母さんには「ハナちゃん、おうちでもこのテンションなの?」と聞かれてしまう始末。

どうしたんだろう、ハナ・・・
どう対応したらいいんだろう・・・
将来どうなっちゃうんだろう・・・

悩んでました。

と、ふと思ったら、
セナのトイレトレーニングが始まってから、
また私の気がセナに向いている!と察知して、
それで、自分にも向いてもらいたくて、
この行動なのかもしれない・・・
という考えが浮かびました。

たぶんそうです。

私、うまく対処できるかなあ・・・



セナのトイレトレーニング 2  ゴールドコーストで子育て

まったくの他力本願で急発進した、セナのトイレトレーニング。

今日で3日目です。

これまでの経過を、ちょいと。


続きを読む

セナのトイレトレーニング  ゴールドコーストで子育て

今日、保育所に子供たちと迎えに行った際、
セナのクラスの先生に、

「セナのトイレトレーニングのこと、どう思ってる?」

って聞かれました。

どき

続きを読む

今年初めての水遊び  ゴールドコーストで子育て

今日の花南、いつも行くダンスのクラスに行きたくないというので、
用事もなくなったし、
いいお天気だったし、
今年初めての水遊びをお庭でしました。

クリックすると元のサイズで表示します


万年水不足のオーストラリア、
いつもプールの水は控えめです・・・





続きを読む

お母さんの休日が増えました  ゴールドコーストで子育て

今日から、セナもハナと同様、
保育所に週2日行くことになりました。
2ヶ月以上、ずっと空きが出るのを待っていて、
やっと!です。

これで私ののんびりデーも 週2日になりました。

週1日のこなしデーだけじゃ、かえって 
その日1日にいろいろ用事をつめすぎて、疲れちゃうんです。
2日あったらばんばんざいです。

ということで、
今日は、ずっと調べたかったいろんなことを 
コンピュータで検索しています〜

今日は電話かかってきても出ませんよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

子供たちの言葉  ゴールドコーストで子育て

花南は年が明けたら5歳。
英語も日本語も、富に語彙が増えてきました。

日本語で「しりとり」ができるようになりました。
これはかなり楽しいです。

私がちゃんと「しりをとれる」と、
「せいか〜い!」と褒めてくれます・・・あはは、ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む

他人の幸せを祈るとき  ゴールドコーストで子育て

花南は、毎週水曜日にデイケアでShow and Tellをします。

*show and tell
 自分のお気に入りのおもちゃや、
  大切にしているものなどを持参して、
  みんなの前でその物についてお話しするんです。
  いつ誰に買ってもらったか、名前は何か、
  自分がその物をどういう風に思っているか、
  それを使って何をするのか、etc、etc・・・
  を、発表するんです。

今週は花南、ダンス教室で使っている
タップシューズを持参して、
タップシューズについてのお話や、ちょこっとだけできるタップダンスをみんなに披露することなってました。

夕方、迎えに行ったときに先生に、今日のShow and Tellはどうだった?ときいてみました。
そうしたら先生は「I don't know!」って言ったんです。

へ?しらん、ってどういう意味やねん!

と思って続きを聞いていると、
その日、とても具合が悪くなった男の子が一人いてずっとその子にかかりっきりだったから、
Show and Tellはもう一人のアシスタントの先生が取り仕切っていたから、自分にはわからないの、
ということでした。

その男の子は40度ぐらい熱があって、先生のひざでぐったりと寝てしまって、
先生は動けなかった、らしいんです。

それだけ聞いたら、かわいそうだけど、なんかちょっとほのぼのした感じでしょ?
でもその続きを聞いたら、そうじゃないんですよ。
先生の話は、こう続きました。

彼にはお母さんがいないのよ。
1年半前にガンでお母さんを亡くしているの。
その子がね、自分の体を私の体に巻きつけて、私のおっぱいに顔をうずめて気持ちよさそうに寝てしまったのよ。
そんな子を、どうして私から引きはがせる?
だから私はその子を抱いたまま、彼の状態についてレポートを書いたり、
その子のお父さんに電話で話したり、机上でできる仕事をやってたのよ。
お父さんは子供の状況に動揺してしまってね・・・



2歳のときにお母さんを病気で亡くした、今4歳の男の子が、
熱にうなされて、お母さんを想いながら先生の胸で寝ちゃったんです。
お母さんに抱っこされていたときのことを思ってるんでしょう。
それを思うと、私はその場で泣きそうになりました。
今だってこれ書きながら鼻たれてます。

先日、私は、「私のオーストラリア歴はお母さん歴。
お母さんしてる、それだけ」って愚痴りましたが、
元気で自分の子供たちのお母さんとして存在していられることが、とても幸せに思えました。

私はクリスチャンではないけれど、
今日ほど他人の幸せを強く願ったことはありません。
その男の子とお父さんがこれからできるだけ幸せでありますように、心から願いました。

私は先生みたいに体がふくよかでないので(がっくり)フィジカルな心地よさは与えてあげることはできないけれど、
自分の子供たちの心に、いろんな心地よさをあげたいなあ、と、そうも思いました。

2歳のお誕生日おめでとう、星南!  ゴールドコーストで子育て

今日で星南が2歳になりました!!
おめでとう 星南!!

「I'm Two!」
クリックすると元のサイズで表示します 
続きを読む

保育園でハッピーバースデー  ゴールドコーストで子育て

セナのお誕生日を保育園のお友達に祝ってもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む




AutoPage最新お知らせ