Fundraising Charity Event  ブリスベン生活

ミクシィやFecebookではお知らせをしていましたが、

昨日、4月1日正午から、
Kキャプテンを中心として、

Fundraising event to support Japan Pacific Disaster Appeal 2011 of Australian Red Cross

と称して、
オーストラリアの赤十字を通じて日本に寄付できるよう、
義援金を集めるためのイベントを行いました!!

クリックすると元のサイズで表示します 

キャプテンKを筆頭に、
私は補佐係で計画を進めてきました。

いろいろな食べ物を出店したり、
セカンドハンドのものを売ったりして、
その収益金を赤十字経由で日本に送ろう!というものです。

朝9時前から、
会場近くのキャプテンKの家には、
Japanese Playgroupの仲間&OGたちが集まって、

おにぎり
みそしる
カレー 
肉まん
お好み焼き
その他もろもろの仕込みをしていきます。

事前に自分の家でいろんなものを作って持参してくれる仲間もいました。

みたらしだんご
巻きずし
いなりずし
マフィン
クッキー
カルピス
レモネード

それに、友達の輪は広がって、
現場で餃子を焼き続けてくれている人もいました。

それから、
日本食品の仕入れを手掛けておられる方にもお願いして、
食品のマーケットも同時に開催!

前夜にキャプテンKの家で最終打ち合わせをしていた私たちは、
いったいどのくらいの人たちが来られるのか見当つかないね〜〜
食べ物をたくさん作りすぎて売れ残るより、
売りきってしまうくらいの量に抑えてみよう、
と話していたんですが、
ふたを開けてみたら・・・・

ブリスベンにはこんなに日本人がいたのかぁ!

とびっくりするくらいの人の集まりよう!!!!!!

もちろん、中には地元・オージーたちの姿もちらほらみえます。

私はお好み焼き係だったんですけど、
「何が入っているの?」
「このソースはなに?」
「マヨネーズがどうしてそんなにしゅるしゅる出て来るの?」
(日本で100均で買ってきていた三つ穴のお好み焼き用のマヨネーズボトル使用)
「このフレークはなに?」
(かつおぶしだよ)
質問飛びまくり。
お好み焼きって、そういえば、普通のオージーたち、口にする機会なかったかも。

とにかく大盛況で、
12時前から始まって、
1時半にはすべての食べ物が完売してしまいました。
予定の3時まで、もたなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お好み焼き、カレー、おすしブース

クリックすると元のサイズで表示します
餃子、肉まん、おにぎり&おみそしるブース

クリックすると元のサイズで表示します
日本食材セールブース

クリックすると元のサイズで表示します
セカンドハンド・ブース

結局集まったお金は、
寄付金も会わせて

$1234.50!でした。

1つ1ドル〜3ドルのものを売って、この収益金ですから、
大したもんだと思います!!
やった!

遠く離れたオーストラリアにいる私たちでも、
日本のためにすこしでもなにかができる、できた!!ということです。
よかった。

イベントが終了した瞬間に、
「今度はもっと人に来てもらえるように、土曜日にやりましょう!」
と言い切ったキャプテンK。
その男義にほれやした。(いや、女性なんですけどね!)

それまでに、この公園のバーベキュー施設をなおしといてくださいよ、
ブリスベン・カウンシル!

クリックすると元のサイズで表示します
(電源は入っているのに、ちっとも熱くならない鉄板の上でいつまでたっても生焼けのままのお好み焼きと、お怒りのわたくし)

おっと、私が着ているTシャツが気になっている、そこのあなた!
これもファンドレイジングのために制作されたTシャツなのです。
ここをのぞいてみてください。
ここから購入可です。↓
http://www.facebook.com/pages/Japan-Fundraising-Tshirts/148644898531461


来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。

関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした!!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2011/4/4  13:53

 

 




AutoPage最新お知らせ