ホリデー終了  ブリスベン生活

ああ、やっと、スクールホリデーが今日でおしまいです。
2週間とちょっとのスクールホリデー。
今回は、本当に長かった・・・

というのも、実は、うちの夫、
先週の火曜日から1週間、アデレードに出張に行って留守だったんです。
え〜、仕事は火曜から土曜だったんですけど、
せっかくアデレードまで来たし、
ちょっとついでにホリデーを、と、
週末〜火曜日はあの人、一人ホリデーです。
ずいぶん余裕ですな。

その間、子供二人と私がべったり一緒!

これには疲れました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


だいたい、うちの夫は、子供に厳しい方で、
私は夫に怒られた子供のシェルター役、みたいな感じです。

怖いから、パパの言うことは大抵すぐ、ききます。
私と夫、同じことを言っても、
夫が言う方が効き目があります。
だって、いうこときかないと、マジで怖いから。
怖いけど、子供たちはパパが大好き。

私はまだ夫に比べたらゆるいほうで、
だからなのか、私の言ってものらりくらりとして聞かないこと、多しです。
「なめとんか!!!」と思うこともあるほど。

それが、この1週間、てきめんに出ました。

特にハナ。
私にチャレンジしている感じです。
でも、同時に、私をとっても欲している様子も見えます。

「ママが服を決めてくれないと、ハナはお着換えできない!」
と、朝7時に目覚めてからすぐぐずるので、
「これと、これを着たらどう?」と提案すると、
「それは嫌い」
「じゃあ、これにしたら?」
「それも、ハナ、きらい」
「ほんなら、これにしたらええやん!」
「いや!」

なんやねんな!!!!!

決めてくれいうから決めてあげたら、
だめだしオンパレード。

そういうのを5回ほど繰り返した後に、
私もいい加減いやになって、
「どれでもええから、自分の好きなの着ぃ。着れんのやったら、パジャマのままでおでかけしたらええねん」
そうしたら、泣き叫びですよ。朝っぱらから。
もう知るかい!と、叫びたいだけ叫ばせておいたら、
10時15分前まで、ずっとそんなでした。
叫びながら攻撃してくるんです。
攻撃してくるけど、ハグもしてくるんです。
本人もいい加減疲れてましたけど、
私もたいがい疲れました・・・

夜はチームガールズの親交を深めようと、
お風呂に一緒に入りました!
小さいバスタブに、身を寄せるように無理やり入りました。
これには子供たち大喜び。
でもここでも、ハナ、普段なら「自分でやる!」っていうことを、
私にしてくれとせがんできます。

「ママ、体を拭いてください」
「ママ、パジャマを選んでください」
「ママ、ハナの髪の毛を先に乾かしてください」

洗たく物干してても、「ママ、ママ」
料理してても、「ママ、ママ」
お化粧なんかしてる所に遭遇しようもんなら、
「ママ、これはなに?ママ、ハナもお化粧したいけど、大人になったらしてもいい?あれ?これは何に使うの?リップスティックかわい〜〜〜

うるさぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!
ママにも休憩をください!!

本当にへとへとです。

夕方になると、夫が子供の声を聞きたくて電話してくるんですが、
それがまた、お風呂に入っている最中だとか、
セナが泣き叫んでいる時だとか、
晩ごはんの直前だとか、そういうの。

わかりますよ、わかりますよ。
自分だけの時間を気分よく過ごしているけれど、
やっぱり子供が恋しい、その気持ち。
でも、なんか、やさしい言葉をかけてあげられる余裕がないわ、わたし・・・

と思っていたら、昨日の朝に夫から電話がかかってきて、
アデレードは寒いし雨が降ってるし、
天気悪いからいけるところ限られてるし、
子供たちが恋しいし、
飛行機の便を変更して、明日帰るわ。
ですって。

もう子供たちが寝てから帰宅したので、
しかも明日から学校が始まるので、
子供たちはパパに会ってませんが、
明日の朝のパパと子供たちの喜ぶ顔が、もう見えるようです。

私もほっとしています・・・

ほっとしているのもつかの間。
明日の朝からは、また、
「早くしなっさぁぁい!!!」を100万回言う日々です。

どっちも疲れるなあ。
ま、しょうがないです、しばらくは。
頑張りますか、また。






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ