花南 in the kitchen 2  ブリスベンで子育て2

今日はレイバーデイ(勤労感謝の日みたいなもん?)で祝日でした。

花南は学校のお友達のバースデーパーティに初めてお呼ばれです。
またこれ、昨日の日記に引き続き、タイムリーにも、
キッチンでみんなでピザをつくって、カップケーキをも焼いて飾りつけをする、といったパーティーだったんです。

Cooking's Coolという、
子供向けのクッキングパーティの場で、
ここ、ハナとセナが行っているスイミングのすぐそばでした。
全然知りませんでしたが、とても素敵なところでした。

オーナーのおうちの一部のキッチンで、みんなでクッキングを楽しむんです。
ちゃんとこんな風に、帽子やエプロンもそろえてありました。
クリックすると元のサイズで表示します




まずはピッツァつくりです。

年の大きいお姉ちゃんが二人いたので、
その子たちが材料を計ったり、アシスタントみたいにしてよく働いてくれました。
そのほかのほか(セナを除く)は、みんなプレップのちびっこたち。

みんな真剣です。
クリックすると元のサイズで表示します


「こうやって、粉の山の真ん中に、まるくスペースを作って、
ここに水とオイルを混ぜたものをそそぐのよ〜」
クリックすると元のサイズで表示します

「気をつけて混ぜないと、びちゃっと水が外に飛び出してかかっちゃうわよ〜。
あなたにかかるかな、あなたにかかるかな・・・?」
って言われて、ハナが指差されている時の、ハナの顔!!

クリックすると元のサイズで表示します
オットでっかくしすぎましたか。
でも、あまりに彼女らしい表情だったので、
この写真をチェックした後、家で夫と大笑いしました。

ピッツァの生地をコネコネして、
それを寝かして発酵を待っている間に、
今度はカップケーキ作り。

クリックすると元のサイズで表示します


遅くなりましたが、
一番左端の女の子が、今日の主役・フィービーちゃんです。
5歳のお誕生日なんです。

もうこのくらいからセナが退屈し出して、
キッチンにはいられなくなり、
外のお庭にいって、飼われている鶏を見たり、
ごろごろなっているカボチャを数えたり、
鳥を追いかけたり、
プールの水を触ったり・・・

キッチンで何が起こっているのか、さっぱりわかりません。

帰ってみたら、ピッツァは出来上がっていて、
焼きあがったカップケーキが冷めるのを待っている間に、
自分で作ったピッツァをみんなほうばってました。
セナもハナのをちょっともらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、ハナの選んだピッツァの具は、
「パイナップル」だけ
チーズすら乗ってませんでした。
なんで?
でも、なんでだかおいしそうにパクパク食べてました。
これが、みんなでクッキングすることのマジックでしょう。

こあとまたセナが外に行きたがったので、
二人でお外で遊んでいる間に、
いろんなことが終了。

みーんなとっても楽しそうで、とても満足げな顔をしていました。
こういうパーティーもいいね。

クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ