ボランティアしてきました  ブリスベンで子育て2

ブリスベン在住のみなさん、暑いですねえ!!!
湿度も高くて不快度100!

家にいても暑いだけ!とおもい、
今日は学校でボランティア活動に参加してきました。



毎週火曜日は集金日なんです。

遠足の費用、
弦楽器のクラブに入っているならその費用、
スクールバンキングの預金、
学校で撮る写真の費用、
それからタックショップのオーダー+その費用

そういうものが、各教室の集金箱に入れられているので、
それを集めて処理するお手伝いを、今日はしてきました。

ハナが行っている学校は全校生徒300人の小規模な学校なので、かどうか知りませんが、
タックショップ(学校内の売店)が、週一度・金曜日にしかあきません。
しかも、プリオーダーのものしか販売しません。
メニューはすごく限られていて、
様々なサンドイッチ、フルーツ、ホームベイクアイテム(マフィンなど?)ポップコーン、
水、果汁100%ジュースのみ。
よくあるように、タックショップが常時あいていて、
ロリーやアイスブロックやポテトチップスが買えるというわけではないので、
子供たちにとったらつまらないかもしれませんが、
私はそのほうが安心できるかな。
今週金曜日のタックショップのオーダーの最終日が今日なんです。

スクールバンキング(School Banking)というのは、
学校を通じて銀行で子供名義の口座を開くと、学校に少しコミッションが入るんです。
子どもたちは、毎週、預金をしていくのです。
今回、これを機会にハナの名前の口座をひらきました。
「いい子で」「お手伝いをきちんとしたら」この口座に毎週すこしずつ預金していく予定です。

同じく火曜日にはパレード(朝の全校集会)があるので、
それが終わって9時15分ぐらいから、
3人のベテランさんたちに混じって、私、ビギナーが一人いっしょに教室を回って集金してきました。

ハナのクラスとオフィス(事務室)しか行ったことがなかったので、
他のクラスを見られて楽しかったです。
特に、来年、1年生になると、ちゃんと個々の机を椅子があって「学校」っていう雰囲気になることもわかって、
いい経験でした。
ハナのクラス、プレップでは、個人の机やいすはないですからね。

各クラスを回って集金した後、
バンキングの処理、
タックショップのオーダーの処理(これが大変!小銭ばっかりじゃらじゃら、じゃらじゃら・・・)
もろもろ終了したら、10時半でした。

これを全部、ボランティアのお母さんたちでまかなっているというんだから、すごいと思います。
ちなみに、タックショップの仕事もみんなボランティアの仕事です。
あんなにいっぱいのオーダーを・・・

できるだけ火曜日の朝は続けてお手伝いしてみたいと思います。
そうしたら、学校の様子が、またもうひとつよくわかってくるんだろう、と思います。

ひとり、すごくゴシップ好きそうなおばちゃんがいましたので、
頼まなくてもいろいろ教えてくれそうです・・・
あはは。
こういうことも「学んで」いくんですね〜〜〜〜


タグ: ブリスベン



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ